【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『サイボーグ009』

e0033570_19565944.jpg最新作を見た後で、さてどの「009」を見直そうかな、と考えて考えた末に結局は一番古いヤツを持ってきました。
50年前の作品が手軽に見られるというのも、考えてみると凄いことですな。

お話は「009誕生篇」(といってもジョーが少年院からの脱走者ではなく、レーサーという設定の改訂版の方)をベースに1時間強でまとめたもの。
もっとも後半はブラックゴーストの秘密基地をやっつける話になるので、「30分×2話」みたいな構成になっているのでちょっと収まりが悪い。

しかも009が同行メンバーに選ぶのは003、006、007の3人。他のメンバーはお留守番で出番はないし(最後にちょこっとだけ)、途中で003は捕まっちゃって再改造を受け仲間を攻撃するし、最後も基地を爆破した後で慌ただしくエンディングを迎えるという、今見るとあんまりうまくまとまってないなあ、という内容にガッカリ。

でもこういうアプローチ、悪くはないな。
2001年版TVシリーズで「誕生篇」から改めて原作に近い形で映像化されているけれど、それから15年も経っているし今一度この映画版のように長編として再構成、リブートしてみても面白いかも知れないな、とふと考えてみた。
例えば「誕生篇」「ミュートス・サイボーグ篇」「地下帝国ヨミ篇」あたりをそれぞれ90~120分程度で作り、その上で「完結篇」を長編アニメ化、などという企画が実現しないものだろうか。

<過去記事>
http://odin2099.exblog.jp/2394289/

[PR]
by odin2099 | 2015-10-28 20:09 |  映画感想<サ行> | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/23807335
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ふじき78の死屍累々映画日記 at 2015-11-02 00:05
タイトル : 『サイボーグ009vsデビルマン』を新宿バルト9−6で、..
◆『サイボーグ009vsデビルマン』 五つ星評価で【★★★合作物としては善戦したが美味しい所はデビルマンに取られた。思ったよりは悪くはないが、まあ、これなら許してあげまし ...... more
Commented by ふじき78 at 2015-11-01 23:50 x
003の洗脳後の顔が怖すぎる。
BG団からの脱出は各キャラに見せ場があり、当時は「確かにこんな凄い能力を持ってるチームがいたら勝てない」と素直に思っただろうなあ。逆に言えば今のヒーローは万能すぎるのかもしれない。
Commented by odin2099 at 2015-11-03 18:39
> ふじき78さん
003の顔は確かに怖かった。
あっけなく元に戻るということは、再改造というよりは洗脳、催眠みたいなもんだったんでしょうね。
003がブラック・ゴースト側に就くというのは、実は「石森プロ」名義で出版された小説版でも試みられたシチュエーションで、そういえばストーリーは映画2作目の「怪獣戦争」がベースになっていたっけなあ。

by Excalibur
ブログトップ