【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『決戦!エンドアの森』

e0033570_22280311.jpg新作公開に向けての「スター・ウォーズ」のおさらいもいよいよ佳境。今回はスピンオフ作品「イウォーク・アドベンチャー」の2本目を再観賞。
30年前に作られた作品だけど、自分が観たのは昨年なので色々と覚えてはいるものの、あれ?こんなに詰まんなかったっけ~?! 
いやぁ、都合の悪いことは忘れてたな、きっと。
あ、そうじゃなくて、前回は初見だったから、ワクワクしながら観ていたということもあったんでしょう。

ハッピーエンドの前作を受けて、いきなり一家皆殺し、というのはあまりに酷いし(よくよく見るとお母さん役の俳優さん、あれ出演してないね。倒れたまんまで顔映んないし)、襲ってくるテラクとかいう奴の一団もバカばっか。
パワーの源を欲しているんだけど、これが実は宇宙船のパーツ。
つまりそれだけじゃ何の役にも立たず、他の機械に接続して初めて動き出すのに、魔法の呪文を唱えて何とかしようしているというのは文明のレベルに差がありすぎじゃね?

これらが帝国の残党だっていうのなら「スター・ウォーズ」の1エピソードとして成立するんだけど、そういうこともなし。
イウォークがカワイイ!という人ならいいんだろうけど、ごくごく普通の「スター・ウォーズ」ファンにはちょいとお勧めしかねるムービーだ。
e0033570_22321189.png
<過去記事>
http://odin2099.exblog.jp/21960654/


[PR]
by odin2099 | 2015-11-04 20:22 |  映画感想<サ行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/23836213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ