【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『スパイダーマン3』

三部作の完結編。

e0033570_08320168.jpg結局このシリーズはMJを挟んでピーターとハリーの友情物語だったということになるのだろうか。

「1」のピーターとハリーは親友かつライバル。
「2」のピーターとハリーは、誤解から対立する関係。もっともこれはハリー側からの一方的なものだが。
そして「3」は一度ハリーが記憶を失う形で再び親友同士に戻ったのも束の間、MJを巡ってのライバル関係が再燃し、やがて記憶を取り戻して対立へ。

この時はピーターもヴェノムに規制されて自分を見失い、決定的な亀裂が生じる。
しかしピーターはヴェノムを振り払い、またハリーも真実を受け入れ、MJの危機に共闘するという流れに。
そして「ピーターのためなら命を捨てられる」という言葉通り、ハリーはピーターを庇って斃れる。

ラストはハッピーエンドとは呼べないほろ苦いものだが、それでもピーターとMJは共に力強く歩んでいくのだろう。
終止符は綺麗に打たれている。

一時、三部作を撤回して四作目を、あるいは同キャストで新たな三部作を、という話もあったようだが、結局は「アメイジング・スパイダーマン」シリーズとしてリブートされたのだが、この後のピーターとMJの物語も観てみたかった、という想いは募る。

【ひとりごと】
クライマックスとなるスパイダーマン&ゴブリンJr.対サンドマン&ヴェノムのタッグマッチ、ヴィラン側が急増タッグなのに対し、戦力的には劣るもののピーターとハリーの親友コンビだけに実に見応えがあった。
ここでハリーを死なせず、次回作でも共闘を見せてくれたならば…。

【ひとこと】
ベン叔父さん殺害の真犯人が出てくるが、結局は…というのは、どうにもこうにも後付臭くてスッキリしない。
また、なんだかんだでウィレム・デフォーはシリーズ皆勤だな。

【もうひとこと】
自分は恋愛体質で男性依存症の癖に、ピーターの浮気(とも言えないようなものだが)を許せないMJの身勝手さにはついていけない…。
e0033570_10175433.png
<過去記事>
http://odin2099.exblog.jp/8562578/


[PR]
by odin2099 | 2015-12-05 08:58 |  映画感想<サ行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/23931052
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ