【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『バットマンVSスーパーマン エピソード0/クロスファイヤー』 マイケル・コッグス

e0033570_18160285.jpgゴッサム・シティのアーカム収容所から、ブルース・ウェインに恨みを抱く科学者イソップ博士が密かに脱獄した。言葉巧みに甥のローリー少年を騙すと、彼の発明したドローンを改造しメトロポリスとゴッサム・シティの支配に乗り出す。バットマンはイソップ博士を追い詰めるが、ローリーとその母を人質に取られてしまう。
一方メトロポリスの大惨事の後で犯罪者が大量にゴッサム・シティに流れていることを取材中だったクラーク・ケントは、その過程でイソップ博士に辿り着いていた。ローリーの危機を察知したクラークはその救出に向かう。

「マン・オブ・スティール」の後日談かつ「バットマンVSスーパーマン」の前日譚で、バットマンとスーパーマン初めての共闘となった事件を描いたオリジナルノベル。
もちろん両者が直接顔を合わせる場面はなく、お互いの活躍が結果的に一つの事件の解決に繋がったという展開だ。

ローリーという少年が中心になったジュニア小説ではあるものの、メトロポリスのエイリアン襲撃の一件以来、心に大きな傷を負ったブルース・ウェインや、デイリー・プラネットで働く新米記者クラーク・ケントの奮闘ぶりといった日常生活の描写もふんだん。
ロイス・レインは当然のことながらレックス・ルーサーも登場し、二つの映画の橋渡しもしっかりと行うなど読み応えも十分。

また子ども同士の会話レベルではあっても、「バットマンとスーパーマンが戦ったらどっちが強いんだろう?」という、映画ではバッサリ切り捨てられてしまった素朴な発言もあったりで、来るべき両雄の激突へと期待は高まってゆく。

【ひとこと】
さすがにワンダーウーマンや他のメタヒューマンについて触れる余裕はなかったようで…。


[PR]
by odin2099 | 2016-04-02 18:19 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/24270885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ