【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

写真集・短信4

ちょっと続けます。

秋吉久美子写真集「1973 NUDE」
e0033570_20471792.jpg
1973年というと彼女は19歳くらいでしょうか。
表情やポーズ、ソフトフォーカスの多用などに時代を感じさせますが、被写体そのものは全く色褪せない魅力。
今のアイドルの写真に混ぜても、きっと支持されるであろう可愛さです。
またヘアが映ってるショットが何点かありますが、これは当時修正されて発表されてたんでしょうねぇ。

御伽ねこむ「#いろいろ着たけど可能性は感じないでほしい」
e0033570_20450991.jpg
人気コスプレイヤー御伽ねこむの初のフォトブックで、色々な衣装を着た彼女は確かに可愛いと思います。
このタイトルは「私でシコるのは構わないけど私との可能性は感じないでほしい」という彼女自身の名言(迷言?)のもじりですが、実際の彼女はなかなかプライドが高そうです。
コスプレイヤーにも色々なタイプがあって、単に好きなキャラクターの格好をしたという人もあれば、写真を撮りたい・撮られたい、自分で作品(写真集・DVDなどなど)を作りたいとか様々ですが、基本はアマチュアなんだと思っていました。
ところが彼女は最近ホリプロの所属となり、この本もホリプロから出版されていますので、今はプロのモデル、グラビアアイドルということになるんでしょうかね。
もっとも今は「地下アイドル」や「ローカルアイドル」は枚挙に暇がないですし、「グラドル自画撮り部」や「ロー協」の活動を見るにつけ、プロとアマチュアの境界線は非常に曖昧になってきていますので(ついでに挙げるとAV女優も)、そういった肩書やジャンル分けそのものが無意味なのかも知れませんが。

伊藤しほ乃写真集「SECRET ZONE」
e0033570_20444066.jpg
お笑いコンビ「魔女っこ」の片割れだった人
…と言われてもあまりピンとこないのですが、「手ブラーマン」とかいうネタをやっていた人たちでしたよね。
雑誌のグラビアで紹介されていたのを覚えています。
これは元お笑い芸人さんの写真集、ではなく、もう普通にグラビアアイドルの写真集ということでいいのでしょうか。
そんな過激なネタを披露していた人だけに、「ほぼ全裸カット満載」の惹句に偽りはありません。
ただ意外にも、と言っては失礼ながら、本当に全裸ショットがほぼない、というのはちょっと驚きでもありました。
もちろんバストトップやヘアーは隠すものの、この手の写真集ではバックショットなどで全裸のカットが収められたりしていることが多いのですが、今回はなし。
まあ「次」もあるでしょうから、そのために温存しているのでしょう。
今後もいわゆるフルヌードまではいかないでしょうけれど、ただ脱ぎ惜しみしているだけだとしたら「次」はないかも知れませんね。

[PR]
by odin2099 | 2016-04-27 20:51 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/24335973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 豆はんてん at 2016-04-27 23:42 x
お疲れ様です。詳細なご説明をありがとうございました。新作シーンがあったんですね。
やはり「地球へ」つながりで秋吉さんなんでしょうか?(笑)
世代的には、元祖・不思議なお姉さんというイメージがあります。
高校時代、校内映画会の作品選定アンケートで候補に彼女の「妹」があり、古典教師の「ヌードがある」情報で○をつけたんですがダメでした。ちなみに「地球防衛軍」もありましたが、これもダメでした。
Commented by odin2099 at 2016-04-28 21:35
> 豆はんてんさん
秋吉さんは「地球へ」繋がりではなく、全くの偶然です(^^;
実は記事そのものはもっと前に書き上げていました。

アンケート、ボツにするなら初めから候補に入れなきゃいいのにねぇ。
「地球防衛軍」、学園祭などではなく普通の学校イベントで上映したら凄いですねえ(^^♪

by Excalibur
ブログトップ