【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『フォースの覚醒』ボーナス・ディスク

May The Force Be With You!

今日は「スター・ウォーズの日」
そしてエピソード7「フォースの覚醒」Blu-rayの正式な発売日です。

実際には先月28日から店頭に並び、レンタルも始まってますから既にご覧になった方、お持ちの方も大勢いらっしゃると思います。
斯く言う自分もその一人。
といっても本編の方はまだじっくりと観直していないのですが…。

e0033570_22000504.jpgブルーレイのボーナス・コンテンツはメイキングや未公開シーンなどが約2時間収録、ということが売りになっています。
メインキャストが揃っての本読み風景や、ジョン・ウィリアムズ自身がタクトを奮っての録音風景、アンカー役でカメオ出演しているサイモン・ペッグが喜々としてインタビューを受けてる映像などは確かに見ていて愉しいですね。
どうせならこの際、カメオキャストを全部紹介して欲しかったなあ、とは思いました。
ダニエル・クレイグは有名になってしまいましたが、ロバート・ダウニーJr.とヒュー・ジャックマンが出てる?!という噂の真偽、気になりますし。

ただ期待していた未公開シーンは、まあ別になくてもいいかな、という感じ。
エピソード3の未公開(削除)シーンのように、若き日のモン・モスマが出てきたり、ダゴバ星に降り立つヨーダといった「それ、見たい!」というものはありませんでした。
今はブルーレイ本編とDVD、そしてブルーレイのボーナスディスクという3枚セットでしか出ていませんが、待てばそのうちブルーレイ1枚だけの廉価版が出るかも? こだわりのない人ならそれで十分かもしれませんね。
いや、ブルーレイ+DVDの2枚組セットかなあ、出るとしたら。

ちなみにエピソード9まで作られたら、9部作BOXを買えばいいやと考えてる人がいるかもしれませんが、それはちょっと難しいかもしれません。
今現在、エピソード1~6までは20世紀フォックスが権利を持っています。
これは2020年5月までの期限が決められているため、それ以降ディズニーに移行すれば発売出来そうなものですが、実はエピソード4だけは20世紀フォックスが永久に権利を所有するという契約なのだとか。
となると9作セットを出すためには、ディズニーは改めて20世紀フォックスと契約を結ぶ必要があるのですが、それがすんなりと行きますかどうか。
もちろんエピソード7~9までの3作セットならば発売される可能性はあると思いますけれど。


[PR]
by odin2099 | 2016-05-04 22:05 | 映画雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/24354069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みゆみゆ at 2016-05-06 23:02 x
私もさっそく買いました!
まだ特典ディスクは見ていないので・・・
後でチェックします(^^♪
Commented by odin2099 at 2016-05-07 07:57
> みゆみゆさん
20世紀フォックス時代のDVD&Blu-rayの特典が凄いので、ちょっと期待しすぎた感はありました(^^;
ディズニーから出てるソフトとしては充実してる方なのかなあ。

まだノーチェックですが、本編の方は字幕に一部修正が入ってるみたいですよ。

by Excalibur
ブログトップ