【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『アメコミ完全ガイド』

洋泉社MOOK」の「別冊映画秘宝」として発売された「アメコミ完全ガイド」も、最新刊で5冊目~。
このブログでも度々紹介してきた、と思ったら、あれ?最初の2冊しか取り上げてなかった?!

というワケで、この際まとめてみます。

最初に出たのが「スーパーヒーロー編」(2012/7/27発行)。
e0033570_21501301.jpg
最新作として取り扱われてるのが『アメイジング・スパイダーマン』と『アベンジャーズ』。
もう4年も前のことになりますねえ。
『アイアンマン』をはじめとする<マーベル・シネマティック・ユニバース>の諸作品や、サム・ライミ版の『スパイダーマン』、それに『スーパーマン』や『ファンタスティック・フォー』、『X-MEN』などが取り上げられております。
過去記事はこちら

続いて出たのが「ダークヒーロー編」(2012/8/28発行)。
e0033570_21502762.jpg
こちらはもう完全に前掲書と補完関係にある内容で、前掲書に載っていない『バットマン』を筆頭に、『ブレイド』、『コンスタンティン』、『クロウ』、『ダークマン』、『デアデビル』、『ゴーストライダー』、『ヘルボーイ』等々で、最新作は『ダークナイト・ライジング』。
他の「別冊映画秘宝」に比べて2冊ともかなり薄いので、合本にして欲しかったなあ、というのは以前にも書きましたっけ。
ここね。

3冊目は「スーパーヴィラン編」(2014/5/24発行)。
e0033570_21503501.jpg
このあたりから段々とカテゴリーが無理矢理な感じになってきてますね。
最新作は『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』と『アメイジング・スパイダーマン2』。作品紹介とは別に、作品の垣根を取っ払ったヴィランの記事が多いので、読んでるとかなーり混乱してきます。何とか以前との差別化を図ろうとしたのでしょうが。

4冊目が「ネクストヒーロー編」(2015/8/3発行)。
e0033570_21510259.jpg
早くも表紙と巻頭が『デッドプール』ですが、この時点での最新作は『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』。他にも『バットマンVSスーパーマン/ジャスティスの誕生』や『スーサイド・スクワッド』の先取り情報がメインなのは「ネクストヒーロー」ならでは?
また『ゴッサム』や『アロー』、『フラッシュ』などのTVドラマにもスポットライトを当てている。

そして最新刊が「バトルガールU.S.A.」(2016/7/8発行)。
e0033570_21504498.jpg
こちらでは『スーサイド・スクワッド』、『ワンダーウーマン』、『スーパーガール』をはじめ、キャラクターとしてはサイロック、ストーム、ミスティーク、スカーレット・ウィッチ、ブラック・ウィドウ、ペギー・カーター、キャット・ウーマンらをピックアップ。いやー、セクシーなお姉ちゃんが一杯載ってるのはいいねえ。

しかしバラバラな内容で5冊も出ましたけど、そろそろ再編集した合本版みたいなのが欲しいですね。
「これ一冊でOK!」みたいなのが。
それが無理なら「DCコミック編」と「マーベルコミック編」とかに分けてもいいし、<マーベル・シネマティック・ユニバース>で一冊、<X-MENユニバース>で一冊、とかでもいいんですがねえ。
どっかから出さないかなあ。


[PR]
by odin2099 | 2016-06-16 21:54 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/24463277
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ