【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『X-MEN/アポカリブス』(2016)

e0033570_18432640.jpg時は1983年、人類最古のミュータントと言われるエン・サバ・ヌール(アポカリブス)が永い眠りから復活。エンジェル、サイロック、オロロ・モンロー(ストーム)、そしてエリック・レーンシャー(マグニートー)を従え、人類を浄化しようと企む。
その頃チャールズ・エグゼビア(プロフェッサーX)はハンク・マッコイ(ビースト)と共に、ジーン・グレイやスコット・サマーズ(サイクロップス)、カート・ワグナー(ナイトクローラー)ら若きミュータントを導いていた。
だがジーンの予知能力はじめ不穏な動きをキャッチし、かつての恋人であるCIA捜査官モイラ・マクタガートに協力を求めようとした矢先に、アポカリブスによって囚われの身となってしまう。
残されたハンク、スコット、ジーン、カートそれに戻ってきたレイブン・ダークホルム(ミスティーク)やピーター・マキシモフ(クイックシルバー)はチャールズを救うべく行動を開始する。

キューバ危機を題材にした「X-MEN/ファースト・ジェネレーション」、JFK暗殺やらベトナム戦争終結を背景にした「X-MEN/フューチャー&パスト」に続き、今回の舞台は1983年。劇中でスコットやジーンたちが「ジェダイの復讐」を見に行って、「帝国の逆襲」に及ばないとボロクソに貶すシーンが存在する。

e0033570_18433625.jpgいつの間にか<新X-MEN三部作>の完結編という宣伝がされているけれど、お馴染みのメンバーが集ってX-MENが結成されるラストシーンは確かに一区切りではある。
ただこれで<旧X-MEN三部作>に繋がるかというとそうではなく、前作「フューチャー&パスト」で歴史改変を試みた結果、新たに誕生した時間軸上に存在するパラレルワールドなので、旧作の展開に囚われない新しい物語を紡ぎ出すことが可能になった。

そしてどんなに強大な敵が出現しようとも、舞台が過去(1983年)である以上X-MENたちの勝利は必然。
ということでアポカリブスには見掛け倒しの小物感が漂ってしまうのは仕方ないところだが、実際のところアポカリブスが何をしようと本筋には関係ない。
この物語の主軸になっているのは「ファースト・ジェネレーション」で出会って以降、くっ付いたり離れたりを繰り返しているチャールズとエリックの複雑に絡み合った愛憎の結末と、この二人の理想と現実の狭間で揺れ動くレイブンが最終的にどんな選択を下すのか、にあるのだ。

そしてその選択の結果、「フューチャー&パスト」でも描かれたウルヴァリンが戻って行った未来世界の描写を見るにつけ、おそらく<旧三部作>よりも明るい未来が待っているのだろう。
スピンオフの「デッドプール」もこの時間軸上の世界のはずだが、そちらを見てもミュータントと人類の対立やミュータント同士の抗争も表立っては描かれておらず、<旧三部作>のような緊迫感があり殺伐とした世界ではなさそうだ。
とはいうものの、エンドロール後に加えられたシーンからすればX-MENたちが単純に平穏無事静かな生活を送れるとは思えず、確実に「次」への伏線は張られているようだが。

今回の作品では、カメオ出演した”シリーズ皆勤賞男”を除けば既存のキャラクターの配役は入れ替え。原作ではX-MENのリーダーであるスコットも、ようやっと主人公っぽい活躍を少し見せてくれている。
次回作はウルヴァリンを主人公にしたスピンオフ第3弾だが、こちらでウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンと壮年期のプロフェッサーX役のパトリック・スチュワートが降板を表明していることを合わせれば、「次」のX-MEN映画が作られるとしたらキャスト一新の若い顔ぶれになる可能性が高い(二代目ミスティーク役のジェニファー・ローレンスも本作での降板を示唆している)。
となると「完結編」どころか、本作を新たな一作目としてシリーズがどんどん作れそうなものだがどうなのだろう?
e0033570_18473039.png
【ひとりごと】
製作中なのは「ウルヴァリン3」で、準備中なのが「デッドプール2」「ガンビット」
それに「Xフォース」「ザ・ミュータンツ」
他にもファンタスティック・フォーとの共演作や、遂に実現か?!というアベンジャーズとの合流の噂も。
でも純粋なX-MENの新作の話は聞こえてこないな。

【もうひとこと】
吹替版で観たが、アポカリブスには松平健の時代がかった大仰な台詞回しでもさほど違和感なし。
ただ中の人がポー・ダメロンだと考えるとねぇ…。

【もういっちょ】
エリック、あっちこっちに子ども作り過ぎ!


[PR]
by odin2099 | 2016-08-13 18:50 |  映画感想<ア行> | Trackback(22) | Comments(8)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/24592838
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from パピとママ映画のblog at 2016-08-13 20:00
タイトル : X-MEN:アポカリプス ★★★★
ヒットシリーズ『X-MEN』の第6弾にして完結編。数千年の眠りから目覚めて人類に新しい秩序をもたらそうとするミュータントのアポカリプスに、プロフェッサーXらX-MENが立ち向かっていく。監督は、シリーズ第1作、第2作、第5作も手掛けたブライアン・シンガー。『フィルス』などのジェームズ・マカヴォイを筆頭に、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、オスカー・アイザックと実力派スターが結集する。VFXを駆使した壮絶なバトル描写の数々に加えて、X-MEN結成をめぐるエピソードにも注目。 あらす...... more
Tracked from あーうぃ だにぇっと at 2016-08-13 21:00
タイトル : X-MEN:アポカリプス
X-MEN:アポカリプス@よみうりホール... more
Tracked from 新・辛口映画館 at 2016-08-13 22:09
タイトル : 「X-MEN:アポカリプス」@20世紀フォックス映画試写室
 Yahoo!映画ユーザーレビュアー試写会。客入りは8.5割位だ。2D字幕版が上映された。... more
Tracked from 海外ドラマ☆SFワールド at 2016-08-13 22:10
タイトル : X-MEN:アポカリプス
字幕版で鑑賞。ネタバレあり... more
Tracked from ノルウェー暮らし・イン・原宿 at 2016-08-13 23:03
タイトル : 「X-MEN アポカリプス」☆最終章はスタートライン
圧倒的VFXで見事な黙示録的、終末観がたっぷり。! 前作までを見て無かったり覚えて無くても充分楽しめるし、若きX-MENたちが集結していくあたりはワクワク度MAX!. でも最後に気が付けば『なぜプロフェッサーはスキンヘッドになったのか』をじっくり説明したという結論に。 別に年齢を重ねて年を取ったから禿げたんでも良かったんだけど・・・... more
Tracked from ハリウッド映画 LOVE at 2016-08-14 11:01
タイトル : X-MEN:アポカリプス
  禿になってもマカボイさん、素敵〜 ... more
Tracked from こねたみっくす at 2016-08-14 11:44
タイトル : 『X-MEN:アポカリプス』
友よ、ここが帰る場所だ。 足掛け17年。ガラガラの先々行レイトショーで「敵は強大、味方はわずか」というキャッチコピーに嘘やん!とツッコミを入れていた頃が懐かしいなか、つい ...... more
Tracked from 映画1ヵ月フリーパスポー.. at 2016-08-15 06:21
タイトル : X-MEN:アポカリプス
評価:★★★☆【3.5点】(11) 自分に能力をくれるなら迷わず透明人間!だが ... more
Tracked from Akira's VOICE at 2016-08-15 14:40
タイトル : X-MEN:アポカリプス
シリーズ最高峰! 「ファーストジェネレーション」の感動再来、いや超えた!  ... more
Tracked from ★yukarinの映画鑑.. at 2016-08-16 17:38
タイトル : X-MEN:アポカリプス
【X-MEN: APOCALYPSE】 2016/08/11公開 アメリカ 144分監督:ブライアン・シンガー出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、オスカー・アイザック、ニコラス・ホルト、ローズ・バーン、オリヴィア・マン、エヴァン・ピーターズ、コディ・スミット=マクフィー、ソフィー・ターナー、タイ・シェリダン、レクサンドラ・シップ、ルーカス・ティル、ベン・ハーディ、ジョシュ・ヘルマン、ヒュー・ジャックマン 最後の敵は、神。 STORY:1983年。文明...... more
Tracked from 水曜日のシネマ日記 at 2016-08-16 20:55
タイトル : 私のテンションを一番上げたのは・・・。『X-MEN:アポ..
『X-MEN』シリーズの最新作。数千年の眠りから目覚めて人類に新しい秩序をもたらそうとするミュータントのアポカリプスにX-MENが立ち向かう物語です。... more
Tracked from シネマをぶった斬りっ!! at 2016-08-16 22:34
タイトル : X-MEN:アポカリプス
【監督】ブライアン・シンガー 【出演】ジェームズ・マカボイ/マイケル・ファスベンダー/ジェニファー・ローレンス/オスカー・アイザック/ニコラス・ホルト/ローズ・バーン/エバン・ピーターズ/タイ・シェリダン/ソフィー・ターナー/他 【公開日】2016年8月11日 【製作】アメリカ 【ストーリー】 1983年。文明が誕生する前から神として君臨していたミュータントの始祖でもあ...... more
Tracked from そーれりぽーと at 2016-08-18 21:17
タイトル : X-MEN アポカリプス 3D
新しいX-MEN正史の続き、『X-MEN アポカリプス』を観てきました。 ★★★★ 前作『X-MEN:フューチャー&パスト』において、未来からの介入によって本来の未来は消滅し、派生した新しい歴史の続きを描く。今回は1980年代の冷戦末期の世界が舞台。 ミュータントは既に周知され、前作でのミスティークの行動によって偏見は以前より幾分マシになったものの、まだまだ市民権を得ているとは言い難い世の中。そこに古代から蘇った全能のミュータントによる黙示録の脅威が振りかかると言うもの。 旧正史に登場していた中...... more
Tracked from だらだら無気力ブログ! at 2016-08-18 23:12
タイトル : X-MEN:アポカリプス
ストームって出身はエジプトなんやね。... more
Tracked from 或る日の出来事 at 2016-08-21 07:35
タイトル : 「X-MEN:アポカリプス」
エジプトで復活したアポカリプスに、X-MENたちが挑む!... more
Tracked from 西京極 紫の館 at 2016-08-21 13:34
タイトル : X-MEN アポカリプス (日本語吹替版) 監督/ブライ..
【出演】  ジェームズ・マカヴォイ (プロフェッサーX 声:内田 夕夜)  マイケル・ファスベンダー(マグニートー 声:三木 眞一郎)  ジェニファー・ローレンス(ミスティーク 声:牛田 裕子)  オスカー・アイザック  (アポカリプス 声:松平 健) 【ストーリ...... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2016-08-26 10:06
タイトル : X-MEN アポカリプス/X-MEN APOCALYPSE
2011年公開、第4作「X-MEN ファースト・ジェネレーション」=1960年代。 2014年公開、第5作「X-MEN フューチャー&パスト」=1970年代がメインの舞台。 シリーズ最終、第6弾となる本作では、1983年を中心に描かれ、この流れが第1作に繋がる 監督は、「X-メン」「X-MEN 2」「「X-MEN:フューチャー&パスト」の ブライアン・シンガーだからこその安心感&成功 X-メン(2000年) X-MEN2(2003年) X-MEN: ファイナル ディシジョン...... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2016-09-04 14:09
タイトル : 「X-MEN アポカリプス」
「もうこれ系(DC、MARVEL)はいいや」と言っていた舌の根も乾かぬうちに本作を熱い気持ちで鑑賞するのは如何なものか?と我ながら思うのだけれど、「X−MEN」シリーズは本当に楽しみにしているのだから、しょうがない。「これ系」では次回作も観たい!と心待ちにするのは「X−MEN」ぐらいだ。今回も強烈に楽しかったし、満足である。とはいえ、楽しかったし、満足だったそのほとんどが、ワタクシ的に前作「フューチャー&パスト」で一押しと断言したクイックシルバーの活躍によるものだったけれど。「SWEET DREEM...... more
Tracked from 時間の無駄と言わないで at 2016-09-13 22:48
タイトル : 『X-MEN:アポカリプス』
まあね、判ってはいましたけどね。 今までのブライアン・シンガー製のX-MENは全然乗れなかったから、今回もそういうつもりで観に行ったし、実際乗れなかったし。 今回もタイトルが ...... more
Tracked from 映画三昧、活字中毒 at 2016-09-16 19:52
タイトル : X-MEN:アポカリプス
■ TOHOシネマズ 新宿にて鑑賞X-MEN:アポカリプス/X-MEN: APOCALYPSE 2016年/アメリカ/144分 監督:ブライアン・シンガー 出演:ジェームズ・マカヴォイ/マイケル・ファスベンダー/ジェニファー・ローレンス/オスカー・アイザック/ニコラス・ホルト 公式サイト 公開: 2016年08月11日 プロフェッサーXは“恵まれし子らの学園”で若いミュータン...... more
Tracked from ふじき78の死屍累々映画日記 at 2016-09-20 00:06
タイトル : 『デッドプール』『シビル・ウォー キャプテン・アメリカ』..
未レビューマーベル映画をまとめてできるだけ短評で。 ◆『デッドプール(字幕)』トーホーシネマズ新宿7 ◆『デッドプール(吹替)』シネマロサ1 ▲デップーさんと硬い人。 ...... more
Tracked from 銀幕大帝α at 2016-12-25 17:09
タイトル : X-MEN:アポカリプス
X-MEN: APOCALYPSE 2016年 アメリカ 143分 SF/アクション/アドベンチャー 劇場公開(2016/08/11) 監督: ブライアン・シンガー 『X-MEN:フューチャー&パスト』 製作: ブライアン・シンガー 製作総指揮: スタン・リー 原案: ブライアン・シンガー...... more
Commented by メビウス at 2016-08-16 22:35 x
エクスカリバーさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

X-MENもアベンジャーズシリーズと同じくらい長い作品になってはいますが、途中のフューチャー&パストで一旦これまでの流れをリセットする形にする事も出来たので、これで終わりではなく将来的にまた新しいX-MENを観れる期待も含ませていた内容でしたね。最後のエセックス社・・でしたっけ?その存在も気になりますし。

あと個人的にはエリック=マグニートーと前の奥さんとの間に生まれたクイックシルバー、原作を知らない分この二人の背景をもう少し掘り下げて欲しかったかもと思いました。
Commented by odin2099 at 2016-08-18 21:26
> メビウスさん
エンドロールの後に映るエセックス社、それに怪しげな血清は、どうやら「ウルヴァリン3」への伏線のようですね。
キャストの交代が徐々に進んでいますので、このままシリーズ続行も可能ですが、今のところ「ウルヴァリン」の3作目以降は、「デッドプール2」「ガンビット」「Xフォース」「ニューミュータンツ」といった外伝的な作品の企画ばかり聞こえてきます。
この「アポカリブス」がアチラでは酷評されちゃったようなので、それでアベンジャーズとの共演企画が囁かれているようですが、さて…?
Commented by ボー at 2016-08-21 10:38 x
こんにちは、ボー・ダメロンです。いや、あのパイロットは、ボーじゃなくてポーだと思われます。マイコー(・ジャクソン)も「ポウ」と言いますし。(関係ないですね)
長いこと、X-MENワールドを楽しませてもらいました。まだ終わらなくてもいいじゃないか(ウルヴァリンの新作がありますが)で、まだまだ、いろいろ考えてほしいです。
Commented by odin2099 at 2016-08-21 17:31
> ボーさん
あれ? …失礼しました。修正しました(;´・ω・)
「ウルヴァリン3」でヒュー・ジャックマンもパトリック・スチュワートも降板だそうですので(二代目ミスティークのジェニファー・ローレンスも本作で降板とか)、そうなると完全にキャスト一新で新しい物語が作れるんですけどねえ。
今のところ「デッドプール2」や「ガンビット」、「Xフォース」、「ニューミュータンツ」のような外伝の企画ばかりなのが勿体ないですが、それはこの「アポカリブス」の成績や評判があんまり芳しくないことも影響してるんでしょうか。
逆にそれのせいでアベンジャーズとの共演の可能性が出てきたのは嬉しいですが、でも知らない役者さんばかりのX-MENとアベンジャーズが共闘しても、あんまりワクワクはしませんが…(^^;
Commented by りお at 2016-09-16 20:02 x
こんにちは。

エリック、何度も家族を失って可哀想に…と思っていましたが、意外な隠し子発覚に、同情する気も半減しました(笑)
Commented by odin2099 at 2016-09-17 09:00
> りおさん
エリックは息子に会ってもどうやら気付いてない様子ですが、それもどうなんだろう?
前作「フューチャー&パスト」で二人が親子という伏線は既に張られていましたけれどね。
それにしても、告白された時のレイヴンの驚きようは…(^^;
Commented by ふじき78 at 2016-09-19 09:00 x
> エリック、あっちこっちに子ども作り過ぎ!

マグニート「俺の+極とお前の-極をこうピタっと合わせてだな」

みたいな、そんな能力に長けてるんですな。

みんな降板してしまうのは、それなりにあがったギャラで団体戦のX-MENは映画製作を維持できないんじゃないでしょうか? スピンオフに頼るのもその方がギャラが安く済むからと考えれば合点が行きます。解決策はX-MENの登場人物全員を一括契約する形で吉本興業に発注するとか。映画よりギャラが低めそうなTVと組むとかなのかなあ。
Commented by odin2099 at 2016-09-19 21:09
> ふじき78さん
予算もそうですけど、役者さんもモチベーションを保てなくなってきてるんじゃないですかね。
もう1作目から15年だし。
X-MENのTVシリーズは既に製作が始まっていて、更にもう一本進行中ですが、どこまで劇場版シリーズとリンクするのやら(一応は同じ世界観らしいけど)。
身軽になったので、これでアベンジャーズ勢との共演もあるかもしれないですが、その前にファンタスティックフォーとの共演企画をきちんと復活させて欲しいもんです。

by Excalibur
ブログトップ