【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

写真集・短信11

杉本有美写真集「it's me」
e0033570_20375894.jpg
これが最後の水着写真集という触れ込みです。
下着や水着姿は多いですし、一部で胸元が透けて見えるショットもありますが、全体的に冒険が足りない、中途半端なものになってしまっています。見せるなら見せる、見せないなら見せない、どこかでしっかりと境界線を引いた方がいっそ潔いかも。
本人の頑張りが足りないのか、それとも周囲のスタッフが歯止めをかけたのかはわかりませんが、「これで最後」とはファンは納得しないのでは?
今後は露出を封印して演技派の女優を目指すか、あるいは正反対に思い切って映画や写真集でヌードを披露するか、そろそろ選択肢は狭められてきたように思いますが…。

福原遥写真集「はるかかなた」
e0033570_20380721.jpg
ハワイロケも敢行した2冊目の写真集で、彼女もいつの間にか18歳(撮影当時は17歳)。ファースト写真集に比べるとグッと大人っぽくなった感があります。
というよりは年齢相応の等身大の彼女がそこにある、といったところでしょうか。前作はどうしても「ジュニアアイドル」としての彼女を投影して見てしまった部分が少なからずありましたけれど。
ある程度の年齢に達するとガラッと容姿が変わってしまう人も少なくないですが、彼女は上手くその「壁」を潜り抜けた感があり、これからの活躍にも期待がもてますね。

片山萌美写真集「人魚」
e0033570_20382419.jpg
表紙や先行して公開されたフォトから期待されたほどの露出はなし。水着と手ぶらショット、それとセミヌード止りですが、グラビアアイドルではなく女優として売って行こうという彼女の戦略なのでしょう。
ただこれだけのスタイルの持ち主だから、思い切ってグラドル寄りの展開もありなんじゃないのかなあとは思ってしまいます。
それと「女優」としてはやや表情が生硬というか、バリエーションに乏しいのがちょっと気になりますね。もっと色々な「顔」を見せて欲しいというのは、最初の写真集としては要求が高いでしょうか。


[PR]
by odin2099 | 2016-09-15 20:39 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/24659994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ