【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』(2016)

e0033570_20374104.jpg手にした不思議なトランクの中に保護した沢山の魔法動物を入れ、魔法使いニュート・スキャマンダーがニューヨークへやってきたのは1926年のこと。折しもNYには不可解な事件が起こり、ノー・マジ(魔法を持たない普通の人間)に魔法使いの存在が知られようとしている時だった。
ノー・マジのジェイコブ・コワルスキーは誤ってニュートのトランクと自分のとを取り違え、街中に魔法動物を放ってしまい、人間界と魔法社会の緊張は更に高まるばかり。ニュートはジェイコブと一緒に逃げた魔法動物の行方を追うが、事態は益々混乱の一途を辿る。
マクーザ(アメリカ合衆国魔法議会)の元捜査官ティナ・ゴールドスタインは真相を探るべくニュートに付き纏うが、議長のセラフィーナ・ピッカリーや魔法保安局長のパーシバル・グレイブスからは、逆にニュート共々危険人物としてマークされてしまう。
ティナの妹クイニーやジェイコブによって辛くも危地を脱したニュートたちは、逃げ出した動物の保護と事件の真相究明に乗り出すのだが…?!

e0033570_20372551.jpg「ハリー・ポッター」新シリーズ、と宣伝していますが、時代背景が70年ほど昔ということを考慮しても、テイストはかなり違います。
「ノー・マジ(マグル)」とか「ホグワーツ」とかの単語や、「オブリビエイド」「アクシオ」などの呪文の響きは懐かしいですし、音楽担当がジェームズ・ニュートン・ハワードに代わっても「ヘドウィグのテーマ」が流れたり、と地続きであることは協調されているんですが、あのムードの「続き」を期待すると「あれあれ?」と思うかもしれません。

その一方で、てっきりこれは「ハリー・ポッター」のスピンオフという立ち位置だとばかり思っていたのですが、どうやらダンブルドアが鍵を握るキャラクターになりそうなこと(今回は名前だけで、2作目から登場するとのこと)や、闇の魔法使いグリンデルバルドの存在が思ったより大きく、シリーズ通じてニュートたちの前に立ちはだかりそうなことなど、スピンオフではなく前章としてのポジションに重きを置かれている様子。
「スター・ウォーズ」のプリクエル・トリロジーや、「ロード・オブ・ザ・リング」三部作に対する「ホビット」三部作のように、続編ではなく前日譚としてシリーズの新作を作るのがハリウッドのトレンドなんでしょうか。

そのグリンデルバルド、ネタバレしますけど先ごろ続編への出演が発表された某スターが最後にチラッと顔を見せてくれます。吹替版だとそのシーンのためにわざわざ平田広明を起用する念の入れようで、これは吹替ファンには嬉しい配慮ですね。

e0033570_20380166.jpg映画そのものは可もなく不可もなく、という印象。終始オドオドした表情の主人公に、華のないヒロインたち、見るからに胡散臭い悪役陣、バラエティに富んでいて可愛いヤツ、綺麗なヤツ、おどろおどろしいヤツと多種多様乍ら、あまりに種類が多過ぎてその能力と名前がなかなか覚えられない魔法動物たち…
個人的にはこの辺りに物足りなさを感じました。

また今後のシリーズはこの4人組を主役として展開していくのかなと思っていたのですが、次回作はアメリカではない別の国が舞台だそうですし、ラストシーンを見る限りニュートは毎回違うキャラクターと絡むのかもしれません。
といっても4人とも次回作の出演契約は結んでいるようですし、色々と仕掛けを施しているのでしょう。
そして三部作の予定が五部作に。
二年に一本の計画らしいので完結するのは八年後。
その後にあの『ハリー・ポッターと呪いの子』の映画化が実現するんでしょうか?
e0033570_22062583.jpg
e0033570_22035248.png



[PR]
by odin2099 | 2016-11-23 20:44 |  映画感想<ハ行> | Trackback(23) | Comments(8)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/24963190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from パピとママ映画のblog at 2016-11-27 20:15
タイトル : ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅★★★★★
『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J・K・ローリングが映画の脚本に初参加し、『リリーのすべて』などのエディ・レッドメインらが出演したファンタジー。不思議な生き物たちが詰まったトランクを手にイギリスからニューヨークに渡った魔法動物学者が、そのうち数匹を逃...... more
Tracked from あーうぃ だにぇっと at 2016-11-27 21:24
タイトル : ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅@丸の内ピカデリー... more
Tracked from 西京極 紫の館 at 2016-11-27 21:57
タイトル : ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅  監督/デヴ..
【出演】  エディ・レッドメイン  キャサリン・ウォーターストン  ダン・フォグラー  アリソン・スドル 【ストーリー】 魔法動物学者ニュート・スキャマンダーは、魔法動物の調査と保護のためニューヨークを訪問する。ある日、彼の魔法のトランクが人間のものと取り...... more
Tracked from 水曜日のシネマ日記 at 2016-11-27 22:19
タイトル : 魔法動物たちが吹っ飛んだ!『ファンタスティック・ビースト..
『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフ作品。不思議な生き物たちが詰まったトランクを手にイギリスからニューヨークに渡った魔法動物学者の巻き込まれた騒動を描いた物語です。... more
Tracked from まぜごはん at 2016-11-27 22:22
タイトル : ファンタスティックビーストと魔法使いの旅  観ました
昨日は泊まりシゴトでけさはちょっとお疲れめのだったのですが、ぶ〜〜んと車飛ばして、映画観てきました。 水曜日だけど初日。祝日だけどレディースデーの割引がきっちり有効でとってもオトクに観られましたよ。 魔法動物学者ニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)は、魔法動物の調査と保護のためニューヨークを訪問する。ある日、彼の魔法のトランクが人間のものと取り違えられ、魔法動物たちが人間の世界に逃亡してしまう。街中がパニックに陥る中、ニュートはティナ(キャサリン・ウォーターストン)らと共に追跡を開始...... more
Tracked from 森の中の一本の木 at 2016-11-28 07:47
タイトル : 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」
雪の為に予定していた日を一日遅らせて11月25日に映画館にて鑑賞しました。 一日我慢と言う事で期待値も上がりましたが、満足のいく楽しさでした。 だけど最初から目が離せないような面白さと言う風には、私には感じられずちょっと眠くなってしまいました。 どんなに魔法動物が可愛らしくても、私には追いかけっこって眠くなるようなのですよね。テロリストとでもスパイ同士でも、やっぱり眠くなる人なので、動物との追いかけっこじゃ眠くなって当たり前かな。 でも登場人物が出そろった所で一気に面白くなっていったよう...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2016-11-28 10:07
タイトル : ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
楽しさとマンネリが交錯。  ... more
Tracked from タケヤと愉快な仲間達 at 2016-11-29 17:29
タイトル : ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2D 日本語..
監督:デヴィッド・イェーツ 出演:エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル、エズラ・ミラー、サマンサ・モートン、ジョン・ヴォイト、カーメン・イジョゴ、コリン・ファレル 【解説】 『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J・K・ローリングが映画の脚本に初参加し、『リリーのすべて』などのエディ・レッドメインらが出演したファンタジー。不思議な生き物たちが詰まったトランクを手にイギリスからニューヨークに渡った魔法動物学者が、そのうち数匹を逃がしたことから始まる大騒...... more
Tracked from ノルウェー暮らし・イン・原宿 at 2016-11-30 18:16
タイトル : 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」
ハリー・ポッターとねえねの成長がリンクしていたので、ハリポタシリーズはずっとファンだった☆ 終って寂しいな~と思っていたこともあり、この新シリーズも当然の様に楽しみにしていたのだ。 魔法も見事だし、切ない大人の恋も描かれている、アメリカの古き良き時代設定も面白い。 なんてったって主役があのエディ・レッドメインなんだもの♪... more
Tracked from シネマをぶった斬りっ!! at 2016-12-01 23:01
タイトル : ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
【監督】デビッド・イェーツ 【出演】エディ・レッドメイン/キャサリン・ウォーターストン/ダン・フォグラー/アリソン・スドル/エズラ・ミラー サマンサ・モートン/ジョン・ボイト/コリン・ファレル 【公開日】2016年11月23日 【製作】アメリカ 【ストーリー】 未知の幻獣を求めて世界中を周り、ニューヨークにたどり着いた魔法動物学者のニュート・スキャマンダー。ところが...... more
Tracked from ハリウッド映画 LOVE at 2016-12-03 17:01
Tracked from ふじき78の死屍累々映画日記 at 2016-12-04 00:05
タイトル : 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』をトーホー..
▲太っちょ、変人、事務女。 五つ星評価で【★★まず、あの主人公の設定はどうなの?】 これがファンタスティック・ビーチクだったらきっと好きになったに違いない。主人公は ...... more
Tracked from よくばりアンテナ at 2016-12-05 09:02
タイトル : 映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
公開初日に早速観てきました!! ハリーポッターの世界がまた広がったわけです。 ハリーたちの活躍してた頃より70年ほど前、 1920年代のアメリカ,ニューヨークに イギリスから魔法動物を研究するニュート・スキャマンダーがやってきた。 保護したい動物がいたから来たんだけど、 些細なことからノー・マジ(マグル=魔法を使えない人間)のジェイコブや 魔法議会で働くティナ、...... more
Tracked from 読書と映画とガーデニング at 2016-12-11 12:19
タイトル : 映画・ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2D・..
原題 FANTASTIC BEASTS AND WHERE TO FIND THEM2016年 アメリカ 「ハリー・ポッター」新シリーズハリポタは全部観て来たので、流れで観賞しました ハリーが生れるよりずっと前90年前のアメリカ・ニューヨークで一人の魔法動物学者が巻き込まれる奇想天外な大騒...... more
Tracked from FREE TIME at 2016-12-11 14:32
タイトル : 映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」
映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」を鑑賞しました。... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2016-12-12 10:11
タイトル : ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅/FANTAS..
「ハリー・ポッター」の作家J.K.ローリングによる、魔法界を舞台にした新シリーズ 主人公は、あの“ホグワーツ魔法魔術学校”で学んだ魔法使い、 不思議なトランクを片手に世界を旅する魔法動物学者ニュート・スキャマンダーの大冒険 監督は、「ハリ・ポッター」シリーズ(後半4作品)のデヴィッド・イェーツ。 「マリリン 7日間の恋」で注目され今年は「リリーのすべて」での演技も素晴らしく、...... more
Tracked from ★yukarinの映画鑑.. at 2016-12-21 15:49
タイトル : ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
【FANTASTIC BEASTS AND WHERE TO FIND THEM】2016/11/23公開 イギリス/アメリカ 133分監督:デヴィッド・イェーツ出演:エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル、エズラ・ミラー、サマンサ・モートン、ジョン・ヴォイト、カーメン・イジョゴ、コリン・ファレル STORY:魔法動物学者ニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)は、魔法動物の調査と保護のためニューヨークを訪問する。ある日、彼の魔法のトランクが...... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2016-12-22 10:47
タイトル : 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」
ハリポタシリーズの番外編なのだけれど、このシリーズはやっぱり面白い!クリーチャーが生き生きとしている所も良かった。エディ・レッドメインが何故か不思議な位ハマり役。ホグワーツ魔法学校出身のニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)が、ロンドンからN.Y.にやって来た。不思議なトランクを携えて。彼は魔法のビースト達を研究し、育て、絶滅から守る為に活動しているのだ。しかし、ひょんなことからトランクの中にいたビースト達が数体、N.Y.の街へ飛び出してしまったのだ。折しもアメリカ大陸では、魔法使いとノー...... more
Tracked from C’est joli こ.. at 2016-12-30 20:15
タイトル : ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 '16;米 ◆原題:FANTASTIC BEASTS AND WHERE TO FIND THEM ◆監督:デヴィッド・イェーツ「ターザン:REBORN」「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」 ◆主演:エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストーン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル、エズラ・ミラー、サマンサ・モートン、ジョン・ヴォイト、カーメン・エジョーゴ、コリン・ファレル、ジェン・マーレイ、フェイス...... more
Tracked from 本と映画、ときどき日常 at 2016-12-31 16:37
タイトル : ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
監督 デヴィッド・イェーツ 出演 エディ・レッドメイン     キャサリン・ウォーターストン     ダン・フォグラー ニューヨークを訪れた魔法動物学者。 ひょんなことからトランクの中の魔法動物たちが逃げ出してしまう。 さあ~、みんなで捕まえるぞ! 「...... more
Tracked from だらだら無気力ブログ! at 2017-01-04 00:50
タイトル : ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
面白かった。今後の展開が楽しみ。... more
Tracked from 京の昼寝~♪ at 2017-01-14 08:39
タイトル : 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(吹替版)』
□作品オフィシャルサイト 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」□監督 デビッド・イェーツ□脚本・原作 J・K・ローリング□キャスト エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォータース、コリン・ファレル       ダン・フォグラー、アリソン・スドル...... more
Tracked from 銀幕大帝α at 2017-04-26 13:00
タイトル : ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
FANTASTIC BEASTS AND WHERE TO FIND THEM 2016年 イギリス/アメリカ 133分 ファンタジー/アドベンチャー 劇場公開(2016/11/23) 監督: デヴィッド・イェーツ 『ターザン:REBORN』 製作: J・K・ローリング 脚本: J・K・ローリング 出演: エディ・レッドメイン:ニュート・スキャマンダー キャサリン・ウォーターストン:ティナ・ゴールドスタイン ダン・フォグラー:ジェイコブ・コワルスキー アリソン・スドル:クイニー・ゴールドスタ...... more
Commented by ノルウェーまだ~む at 2016-11-30 23:21 x
コメントありがとうございました!
5部も続くのですね~?
私は全く情報なしに観たので色々に驚きました。
せっかくの豪華キャストに楽しい魔法動物、魔法の数々があるのに物語がちょっと散漫なかんじでしたね。
次はあの時代にどこの国へ行くのでしょうか??
Commented by odin2099 at 2016-12-01 21:37
> ノルウェーまだ~むさん
最初は三部作といっていたのが、ここへきてヒートアップ!
「ハリポタ」と世界観を共有するだけじゃなく、なんかストーリーも繋がってきそうな気もします。

今回の作品の舞台になっている1926年は、実は後のヴォルデモード、トム・リドルの生まれた年。
最終作あたりでは成長したトムがホグワーツに入学する年齢になり、ニュートと出会う、なんて展開もありそうな気がしてきました(^^)
Commented by メビウス at 2016-12-01 23:02 x
エクスカリバーさんこんばんわ♪

観た後に色々調べてみたのですが、敵役のグリンデルバルドは前シリーズのハリポタ作品の方にも確かにチラリとだけ出ていたので、そう考えるとスピンオフではなく前章の赴きが強い作品にも見えますね。なんかSWみたい^^;
でも地続きと思えば、これから先に若いダンブルドアや幼いヴォルデーモートも姿を見せるのかな?なんていう想像もすると、今後の展開がジワジワ楽しみにもなってくるシリーズかもしれませんね。
まだ五作中の一作ではありますけど、自分も期待したいシリーズです。
Commented by odin2099 at 2016-12-02 22:36
> メビウスさん

次回作にはいよいよダンブルドアが登場するそうで現在キャスティング真っ最中のようですが、一部ではユアン・マグレガーが演じる?という噂もあるそうで。
ジョニー・デップとの釣り合いということならば、このクラスの俳優さんはありかな、と思います。
しかしもしそれで決まりならば、オビ=ワン・ケノービに続いて”伝説の老人”の若い頃を演じるという不思議なことに…(^^;
ともあれ、再来年が楽しみですね。
Commented by ふじき78 at 2016-12-03 14:17 x
ユアンとジョニデって「チャーリー・モルデカイ」コンビじゃん。ええんか、それで?
Commented by odin2099 at 2016-12-03 21:27
> ふじき78さん
英国圏の俳優で、釣り合いがとれて…となると偏ってくるから仕方ないよなあ。
まあ別にまだ決定した訳じゃないけど。
Commented by maki at 2017-04-26 07:09 x
こんにちは。
えっこれ3部じゃなくて5部なんですか???
そんなにハリポタで教科書になっている「幻の動物とその生息地」の執筆がおくれるということでしょうか(笑)
魔法生物を使っての戦闘などは面白かったですが、
オタク的ニュートの過去もまだ明かされずですし、
ゲラート・グリンデルバルドがラストででてきちゃったしで、確かに長くなりそうな予感も。
ダンブルドアとグリンデルバルドのシーンもあったりするのかなあ…
Commented by odin2099 at 2017-04-26 22:47
> makiさん

三部作ということでスタートしたけど、ローリング女史がのったんでしょうね、五部作にパワーアップしました。
次回作ではニュートの弟も出てくるようですが、ダンブルドアとの関係も気になります。
グリンデルバルトとダンブルドアの関係も重要なポイントになるみたいですが、ジョニー・デップとジュード・ロウではたしてBL的シーンを描くんでしょおか?!

by Excalibur
ブログトップ