【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『書き替えられた日本史』 「歴史ミステリー」倶楽部

「昭和~平成」でこんなに変わった歴史の教科書とコピーがついてますけど、最近でも「鎖国」の表記がなくなったとか、「聖徳太子」が「厩戸王(聖徳太子)」になったりと日進月歩の感がある歴史ですが、この本は3年ぐらい前に買ったままになってたものです。

流石に内容は古いかなあと心配したんですが、ざっと紹介すると――

 最古の人類はアウストラロピテクスではない
 蘇我氏と物部氏の対立は仏教が原因ではなく政治的なもの
 倭寇に日本人は殆どいない
 北条早雲の前身は素浪人ではなく、れっきとした侍だった
 今川義元は文武に秀でた武将だった
 種子島に鉄砲を伝えたのはポルトガル船ではなく、中国人倭寇の船
 比叡山焼き討ち、延暦寺は少ししか焼けてない
 島原の乱は「島原・天草一揆」だった
 「由井正雪の乱」は「乱」ではなく「事件」に格下げ
 鎖国はなかった
 黒船来航は一年前から幕府は察知し、準備も進められていた

――等々、まだ大丈夫みたい。
e0033570_16533033.jpg
他にも近年では肖像画の問題がありますよね。
源頼朝も足利尊氏も武田信玄も、今じゃみんな別人判定ですもんね。

いやあ、これだから歴史は面白い。


[PR]
by odin2099 | 2017-02-27 19:55 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/25448434
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ