【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『トリプルX/再起動』(2017)

e0033570_20564454.jpgトリプルX」、「トリプルX/ネクスト・レベル」に続くシリーズ第3弾。主演にヴィン・ディーゼルがカムバック。
半ばリブートに近い新作かと思っていたら、きちんと3作目になっているのには驚いた。

3作連続出演しているのはギボンズ役のサミュエル・L・ジャクソンのみ。
冒頭でネイマール(なんで本人出演?)をトリプルXに勧誘するが、当人はアベンジャーズの勧誘だと思ってたという楽屋落ちネタをかました直後に大爆発に巻き込まれ絶命。事件には恐るべき軍事兵器が絡んでいることが判明する。
そこでNSAは引退していたザンダー・ケイジを探し出して現役復帰。
あれ?2作目で「死んだ」って台詞があったはずだけど。

e0033570_20562428.jpgザンダーはNSAが用意したチームをお払い箱にして、自ら気の合う仲間たちを集めていざ出陣。今までは「007」っぽかったけど、今度は思いっきり「ミッション:インポッシブル」風。
そういや序盤でザンダーに情報を齎してくれるセクシー美女。どっかで見たことあるなあと思ってたら、「ミッション:インポッシブル/ローグネイション」でチョイ役ながら強烈な印象を残したハーマイオニー・コーフィールドちゃんじゃありませんか。

ところが同じ兵器を狙うグループがもう一組。
これがドニー・イェン(ジャン)、トニー・ジャー(タロン)という強烈な組み合わせに、紅一点のディーピカ・デュコーン(セリーナ)。セクシーでアクションも出来るというインドのスーパー・アクトレス。
で、この二組が互いに先に手に入れようと競い合うのですが、実は事件の黒幕はCIA長官。
ということで二組は最終的に手を組み(実はジャンやセリーナもトリプルXだったというオチ)、追い詰めるものの…

e0033570_20561543.jpg更にその裏で色々画策してるのが、ギボンズに代わって現場の指揮を執るジェーン・マルケだったという二重三重のオチが。演じてるトニ・コレットはなかなかおっかない面構えのお姐さんです。
で、ザンダーたちの絶体絶命の窮地に颯爽と駆けつけるのが、なんとダリアス・ストーン!
前作の主人公!

失敗作だったというのでなかったことにされたのかと思いきや、何とも美味しい登場の仕方。
事前に情報何もなかったので、アイス・キューブが出て来た時にはビックリ仰天。

最後は自分の葬儀にしれっとギボンズが現れ、「死を偽装するのは君だけの特技じゃない」とかなんとか宣い、ああ、やっぱりザンダーって死んだことにはなってたんだな、と見事にシリーズ3本が繋がります。
しっかしこの出方、本当にニック・フューリーだよ、サミュエル。

ドニーのアクションは凄まじく、全編通して文字通り目にもとまらぬ早業を繰り出してるのですが、クライマックスバトルではセリーナとザンダーの相棒アデル(演じてるのはルビー・ローズ)との女性二人のコンビネーションアクションや、メガネをかけたNSAのドジっ娘(実際は兵器開発担当)ベッキー(こちらはニーナ・ドブレフが演じてる)の思わぬ?活躍などなどがあり、全体的に女性の活躍が目立ってましたね。ザンダー・ケイジの存在感すら霞むくらい。

セクシー美女が続々と登場し、ハデなドンパチが炸裂し、と何も考えずに愉しめる一篇。
この際、本格的にシリーズ化しましょうよ。


[PR]
by odin2099 | 2017-03-01 21:01 |  映画感想<タ行> | Trackback(11) | Comments(2)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/25479886
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 映画1ヵ月フリーパスポー.. at 2017-03-01 21:54
タイトル : トリプルX:再起動
評価:★★★☆【3.5点】(10) お気楽に楽しめるアクション大作でよろしいかと。 ... more
Tracked from あーうぃ だにぇっと at 2017-03-01 22:43
タイトル : トリプルX:再起動
トリプルX:再起動@TOHOシネマズスカラ座... more
Tracked from こねたみっくす at 2017-03-01 23:52
タイトル : 『トリプルX:再起動』
再起動したら、メインアプリがドニー・イェンになっちゃったよ! あれ〜?トリプルXってこんなヤツでした?確か単独プレイで滅茶苦茶暴れながらも荒くれ者たちを叩きのめす、ア ...... more
Tracked from パピとママ映画のblog at 2017-03-02 16:34
タイトル : トリプルX:再起動 ★★★★
エクストリーム・スポーツのスーパー・スターが、アメリカ政府のスパイとなって活躍する「トリプルX」シリーズの第3弾。ヴィン・ディーゼルが1作目以来のシリーズ復帰を果たし、再び政府の極秘エージェントとなった主人公ザンダー・ケイジが最強の敵を迎えて繰り広げる...... more
Tracked from だらだら無気力ブログ! at 2017-03-02 22:07
タイトル : トリプルX:再起動
なんだか既視感一杯の映画。... more
Tracked from ★yukarinの映画鑑.. at 2017-03-03 15:51
タイトル : トリプルX:再起動
【XXX: THE RETURN OF XANDER CAGE】 2017/02/24公開 アメリカ 107分監督:D・J・カルーソー出演:ヴィン・ディーゼル、ドニー・イェン、ディーピカー・パードゥコーン、クリス・ウー、ルビー・ローズ、トニー・ジャー、ニーナ・ドブレフ、トニ・コレット、サミュエル・L・ジャクソン、ネイマール 極限世界(xXx)を体感せよ STORY:エクストリームスポーツのカリスマにして、腕利きシークレットエージェントとしても名をはせたザンダー・ケイジ(ヴィン・ディーゼル)に再び...... more
Tracked from ふじき78の死屍累々映画日記 at 2017-03-05 02:06
タイトル : 『トリプルX:再起動』をトーホーシネマズみゆき座で観て、..
▲佐々木希のブラみたいなカットだなあ。 五つ星評価で【★★★★洋画らしいほんまに洋画らしい】 拳銃バンバン撃って、世界の危機がドンドン来て、美女がうふんうふんクネク ...... more
Tracked from 京の昼寝~♪ at 2017-03-09 19:06
タイトル : 『トリプルX 再起動』
□作品オフィシャルサイト 「トリプルX 再起動」 □監督 D・J・カルーソ□脚本 F・スコット・フレイジャー□キャスト ヴィン・ディーゼル、ドニー・イェン、ディーピカー・パードゥコーン、      クリス・ウー、ルビー・ローズ■鑑賞日 2月26日(日)■劇 場...... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2017-03-10 13:29
タイトル : 「トリプルX:再起動」
12年ぶりの「トリプルX」シリーズなのだそうだ。この人が出るならどんな端役であってもとりあえず劇場に足を運ばずにはいられない俳優がいたとして、私にとってそれは正にヴィン・ディーゼルとドニー・イェンなのである。そして彼らが端役である事は近年まずあり得ないから、もうマルヒツで劇場に足を運ぶしかない訳なのである。この「盆と正月がいっぺんに来た」感は、香港映画などではよく接することがあるのだけれど、ヴィン・ディーゼルとドニー・イェン、どちらもアクションスターであったとしてもハリウッドスターと中華明星が一つの...... more
Tracked from 日々 是 変化ナリ ~ .. at 2017-06-19 01:23
タイトル : 映画:トリプルX 再起動 xXx: Return of ..
まず冒頭でビックリ! 某有名サッカー選手が新トリプルX に勧誘されている。 その選手とは、所属メジャーチームの助監督コーチから説教を受けたばかり。 その説教は「このままだと、ロナウジーニョになっちゃうぞ!」 どうも本人はこの発言で不機嫌だったそう...... more
Tracked from 銀幕大帝α at 2017-07-06 21:12
タイトル : トリプルX:再起動
XXX: THE RETURN OF XANDER CAGE 2017年 アメリカ 107分 アクション/サスペンス 劇場公開(2017/02/24) 監督: D・J・カルーソー 『フォービドゥン/呪縛館』 製作: ヴィン・ディーゼル 出演: ヴィン・ディーゼル:ザンダー・ケイジ ドニー・イェン:ジャン ディーピカー・パードゥコーン:セリーナ クリス・ウー:ニックス ルビー・ローズ:アデル トニー・ジャー:タロン ニーナ・ドブレフ:ベッキー トニ・コレット:ジェーン・マルケ サミュエル・L・ジ...... more
Commented by ふじき78 at 2017-03-05 01:49 x
ほんまもんのアクションと無駄に美女含有率が高くって楽しい映画でしたわ。
Commented by odin2099 at 2017-03-05 15:42
> ふじき78さん
こういう手に汗握るけど肩ひじ張らずに見られる映画はいいね。
なんだか物凄いアクションとキレイでカッコ良いお姉さんが一杯出てくるし、何にも考えなくて良い。

by Excalibur
ブログトップ