【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ラ・ラ・ランド』(2016)

e0033570_14582394.jpg予告編で音楽を聴いた瞬間に「この映画、見たい!」となったのだけれども、公開直後のネットの反響を読むと、どうも自分が望んでる方向とは違う映画みたい。
ということで鑑賞予定を立ててはキャンセルするを繰り返したものの、やっぱり気になるのでとうとう映画館へ。

渋滞した高速道路で皆が歌い踊るオープニングから一気に惹きこまれ、うん、見に来てよかった。

冬、女優を目指すミアと、自分の店を持つことを夢みるジャズピアニストのセヴは最悪の出会いをする。
春、偶然に再会した2人は互いの夢を語り合い、意気投合。そして恋に落ちるのだった。
夏、夢をかなえようと努力するミアとセヴだったが、やがて少しずつ2人の間にすれ違いが。
秋、久しぶりに会えた夜、2人は大喧嘩になってしまう。
ミアのため生活のために夢を諦めかけるセヴ。自分の才能のなさに気付き、夢を捨てようとするミア。
だがセヴによってもたらされたオーディションの報に、最後のチャレンジを決意したミア。
そして――。

e0033570_14580862.jpgミュージカル映画という割に歌や踊りのシーンは多くはないのだが、音楽自体が作品に占める比重は大変大きい。
幾つかのメロディがアレンジを伴い繰り返し使われ、時にはミアとセヴの心情を台詞以上に能弁に語る。
という意味では紛れもないミュージカル映画だ。

正直言うとエピローグ部分の展開は「ええ、そうなっちゃうの?!」と呆れるというか淋しい気持ちになったりもしたのだけれども(これが鑑賞前に自分にとってネックになっていた部分)、あり得たかもしれないもう一つの未来も見せられ、2人にとってどちらが本当の意味でのハッピーエンドなのか、色々と考えさせられたので良しとしよう。
2人の笑顔が素敵だった。

最後にライアン・ゴズリングとエマ・ストーンに拍手!


[PR]
by odin2099 | 2017-03-12 15:02 |  映画感想<ラ行> | Trackback(23) | Comments(4)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/25586452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 或る日の出来事 at 2017-03-12 15:50
タイトル : 「ラ・ラ・ランド」(1回目)
うれしくて、楽しくて、1曲めから、ほとんど泣きながら観ていた。... more
Tracked from アリスのさすらい映画館 at 2017-03-12 15:58
タイトル : 【映画】ラ・ラ・ランド
 ラ・ラ・ランド(2016) アメリカ 原題:La La Land 監督/脚本:デイミアン・チャゼル 出演:ライアン・ゴズリング/エマ・ストーン/キャリー・ヘルナンデス/ジェシカ・ローゼンバーグ/ソノヤ・ミズノ【あらすじ】 オーディションに落ちて意気消沈していた女優志望のミアは、ピアノの音色に誘われて入ったジャズバーで、ピアニストのセバスチャンと最悪な出会いをする。そ...... more
Tracked from あーうぃ だにぇっと at 2017-03-12 15:59
タイトル : ラ・ラ・ランド
ラ・ラ・ランド@よみうりホール... more
Tracked from 西京極 紫の館 at 2017-03-12 16:33
タイトル : ラ・ラ・ランド  監督/デイミアン・チャゼル
【出演】  エマ・ストーン  ライアン・ゴズリング 【ストーリー】 何度もオーディションに落ちてすっかりへこんでいた女優志望の卵ミアは、ピアノの音色に導かれるようにジャズバーに入る。そこでピアニストのセバスチャンと出会うが、そのいきさつは最悪なものだった...... more
Tracked from yutake☆イヴの《映.. at 2017-03-12 17:00
タイトル : 映画『ラ・ラ・ランド』★メロディに心掴まれ怒涛のラストに..
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/170115/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 ・セブ:ライアン・ゴズリング ・ミア:エマ・ストーン ←好き☆ 女優志望のミアと、ジャズの店を持ちたいピアニストのセブ。 歌って踊ってのミュージカルですが、まずは サビとなるメロディラインに、心掴まれ♪ ポスターの2人の踊り...... more
Tracked from 勝手に映画評 at 2017-03-12 17:36
タイトル : ラ・ラ・ランド / La La Land
ネタバレ注意。 まず思ったのは、アメリカのエンターテイメント業界の奥深さ。冒頭、渋滞したハイウェイで、沢山の人が歌って踊るんですが、歌って踊れる俳優・女優を、あれだけの数が揃えられるのが凄い。ミアじゃ無いですが、それだけ出番を待っている俳優・女優が沢山居るという事ですね。 この作品の、セバスチャンの演奏シーンですが、全て吹き替え無しでライアン・ゴズリングが演じていたそう。念のために、吹き替え俳優も待機していたそうなんですが、不要だったそうです。って、ライアン・ゴズリング凄いな。よく指が動いたな。...... more
Tracked from 映画1ヵ月フリーパスポー.. at 2017-03-12 18:18
タイトル : ラ・ラ・ランド
評価:★★★★【4点】(10) ライアン・ゴズリングだけに 『ラ・ラ・ラースとその彼女』という... more
Tracked from 気ままな映画生活 at 2017-03-12 18:42
タイトル : No.562 ラ・ラ・ランド
売れない女優とジャズピアニストの恋を、往年の名作ミュージカル映画を彷彿させるゴージャスでロマンチックな歌とダンスで描く。オーディションに落ちて意気消沈していた女優志望 ...... more
Tracked from みはいる・BのB at 2017-03-12 20:20
タイトル : 『ラ・ラ・ランド』('17初鑑賞16・劇場)
☆☆☆☆☆彡 (10段階評価で 10+) 2月25日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン8にて 12:10の回を鑑賞。 字幕版。... more
Tracked from パピとママ映画のblog at 2017-03-12 20:24
タイトル : ラ・ラ・ランド ★★★★★
『セッション』などのデイミアン・チャゼルが監督と脚本を務めたラブストーリー。女優の卵とジャズピアニストの恋のてん末を、華麗な音楽とダンスで表現する。『ブルーバレンタイン』などのライアン・ゴズリングと『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』...... more
Tracked from ノラネコの呑んで観るシネマ at 2017-03-12 20:59
タイトル : ラ・ラ・ランド・・・・・評価額1800円
そこは、夢を見られる街。 二年前、鮮烈な音楽バトル映画「セッション」で、センセーションを巻き起こしたデミアン・チャゼル監督の最新作は、前作とはガラリとムードを変えたミュージカルスタイル。 タイトルの「ラ・ラ・ランド」とは、ハリウッドの俗称であるのと同時に、陶酔して夢の中にいるような精神状態のことでもある。 ジャズピアニストで自分の店を持ちたいと願うセブ、女優を目指すミアという二人の...... more
Tracked from 花ごよみ at 2017-03-12 22:57
タイトル : ラ・ラ・ランド
監督はデイミアン・チャゼル。 ライアン・ゴズリングとエマ・ストーン 主演のミュージカル映画。 女優志望のミア(エマ・ストーン)と ジャズピアニスト、セバスチャン(ライアン・ゴズリング)、 お互いの才能を認め合い 夢の実現を目指すうちに 徐々に惹かれ合い 愛...... more
Tracked from 京の昼寝~♪ at 2017-03-12 23:17
タイトル : 『ラ・ラ・ランド』
□作品オフィシャルサイト 「ラ・ラ・ランド」□監督・脚本 デイミアン・チャゼル□キャスト ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、キャリー・ヘルナンデス、       ジェシカ・ローゼンバーグ、ソノヤ・ミズノ■鑑賞日 2月26日(日)■劇 場 TOHOシネ...... more
Tracked from ノルウェー暮らし・イン・原宿 at 2017-03-12 23:37
タイトル : 「ラ・ラ・ランド」☆夢と現実
夢を叶える史上最高にハッピーなミュージカル映画!という印象を強く与えたCM作った人の腕がすごい!! 勿論本編も素晴らしいのだけど、実際にはハッピーなだけではないほろ苦い大人の夢語りにぐっとくる作品なのだ。... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2017-03-12 23:40
タイトル : ラ・ラ・ランド(2016)**LA LA LAND
 夢をみていた MOVIX京都にてついに鑑賞!何と2時間越えの作品。もう何度もこの2人のダンスシーンは皆さん観ておられると思います。素晴らしいダンスでしたね。観ている私もこのリズムに乗って踊りたくなるようなそんなシーンです。エマ、ゴスリングの歌も素敵でした...... more
Tracked from シネマ親父の“日々是妄言” at 2017-03-13 01:34
タイトル : 「ラ・ラ・ランド」これは傑作!素晴らしい!
[ラ・ラ・ランド] ブログ村キーワード 本年度アカデミー賞で、13部門・14ノミネート。本命中の大本命!「ラ・ラ・ランド」(GAGA)。“ミュージカル映画”って言うと、拒否反応を示される方もおられますが、果たしてこの映画を好きになれない人なんているんでしょうか? 夢を追う人々が集う街、ロサンゼルス。女優志望のミア(エマ・ストーン)と、ジャズピアニストのセブ(ライアン・ゴズリング)。2人の出会いは、渋滞中の高速道路で最悪の形で幕を開ける。しかしその後、幾度か偶然の出会いを重ね、言葉を交わすうちに2人は...... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2017-03-13 06:16
タイトル : ラ・ラ・ランド
 『ラ・ラ・ランド』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)米国アカデミー賞の様々な部門でノミネートされている作品ということで、映画館に行きました(実際には、大本命視されていた作品賞からは外れてしまいましたが)。  本作(注1)の冒頭では、ロサンゼルスのハイ...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2017-03-13 10:09
タイトル : ラ・ラ・ランド
夢を追いかける姿は美しい。 歩いた道はけっして無駄ではない!  ... more
Tracked from 極私的映画論+α at 2017-03-13 19:02
タイトル : ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 129分
 王道のミュージカル映画でした... more
Tracked from ★yukarinの映画鑑.. at 2017-03-15 14:40
タイトル : ラ・ラ・ランド
【LA LA LAND】 2017/02/24公開 アメリカ 128分 監督:デイミアン・チャゼル出演:ライアン・ゴズリング 、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド、ローズマリー・デウィット、ソノヤ・ミズノ、J・K・シモンズ 夢をみていた STORY:何度もオーディションに落ちてすっかりへこんでいた女優志望の卵ミア(エマ・ストーン)は、ピアノの音色に導かれるようにジャズバーに入る。そこでピアニストのセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と出会うが、そのいきさつは最悪なものだった。ある日、ミアはプー...... more
Tracked from シネマをぶった斬りっ!! at 2017-03-15 19:10
タイトル : ラ・ラ・ランド
【監督】デイミアン・チャゼル 【出演】ライアン・ゴズリング/エマ・ストーン/キャリー・ヘルナンデス/ジェシカ・ローゼンバーグ/ソノヤ・ミズノ/ローズマリー・デウィット/J・K・シモンズ 【公開日】2017年2月24日 【製作】アメリカ 【ストーリー】 夢を叶えたい人々が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミアは女優を目指していたが、何度オーディションを受け...... more
Tracked from こねたみっくす at 2017-03-15 23:38
タイトル : 『ラ・ラ・ランド』
嗚呼、これが映画だ。これこそが「映画」だ。 ロマンティック、テクニカラー、ミュージカル、アメリカンドリーム、ジャズが口々に語る。これが「映画」だと。こんな恋が羨ましい ...... more
Tracked from タケヤと愉快な仲間達 at 2017-03-16 07:47
タイトル : ラ・ラ・ランド
監督:デイミアン・チャゼル 出演:ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド、ローズマリー・デウィット、ソノヤ・ミズノ、J・K・シモンズ、フィン・ウィットロック、ジェシカ・ロース、キャリー・ヘルナンデス、トム・エヴェレット・スコット、ミーガン・フェイ、デイモン・ガプトン、ジェイソン・フュークス、ジョシュ・ペンス、トレヴァー・リサウアー 【解説】『セッション』などのデイミアン・チャゼルが監督と脚本を務めたラブストーリー。女優の卵とジャズピアニストの恋のてん末を、華麗な音楽とダンスで表現...... more
Commented by yutake☆イヴ at 2017-03-12 17:04 x
TBありがとうございます。
ヤフーブログからTBできなくなってしまいましたので
FC2ブログから返礼TBさせてくださいませ。
よろしくお願いします。(*^_^*)
Commented by odin2099 at 2017-03-12 19:26
> yutake☆イヴさん
わざわざのコメント、有難うございました。
こちらこそ宜しくお願いいたします。
Commented by メビウス at 2017-03-15 19:19 x
エクスカリバーさんこんばんわ♪こちらにもTB有難うございました♪

・・それこそ予告編やテレビのCMとかでは主演の二人が楽しく歌ったり踊ったりなシーンばかり映り込んでもいたので、それで先入観を植え付けられていた感じもありますよね。実際最後まで観るとそこまでハッピーとは言えずちょっとほろ苦いので、それが『思ってたのと違う』みたいな気持ちにさせるのも一応理解は出来る内容でした^^;
でも二人の最後の笑顔を見ると、それでも後悔は無いって気持ちも現れてて、印象的なラストでもありましたね。
Commented by odin2099 at 2017-03-15 22:02
> メビウスさん
最初から最後まで、2人が歌い踊ってハッピーエンド!
…な作品を期待していたので、先に見た人たちの感想を追いかけているうちに見る気がどんどん失せて行ったのですが――

見て良かったです。
期待していたのとは違いましたが、歌も踊りも楽しめましたし、ラストはグッときました。

by Excalibur
ブログトップ