【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン』

「ゴジラ」シリーズ12作目。
テレビに「スペクトルマン」「帰ってきたウルトラマン」「仮面ライダー」が登場し、怪獣やヒーローがようやく復権し始めた時期で、映画界は斜陽だったけれど「ゴジラ」は安定した興行成績を残していたのかな。

e0033570_20274999.jpgタイトルは「ゴジラ対ガイガン」だけれど、実際は「ゴジラ・アンギラス対ガイガン・キングギドラ」、2対2のタッグマッチだ。
唯一の新怪獣ガイガンは鋭角的なデザインで、これまでの東宝怪獣にはちょっとないライン。刃物や飛び道具を実装しているけれど、大映怪獣ともまた一味違った味がある。
サイボーグ怪獣との設定だが、モノアイもメカっぽさを醸し出している。

で、このガイガンが結構暴れてくれる。
ここのところ派手なぶっ壊しとは無縁だった「ゴジラ」シリーズだけに、頑張ってるなあという感じは伝わってくる。
相棒のキングギドラはそれ以上の大破壊シーンを見せてくれるが、残念ながらこれは全て過去作からの流用。予算縮小だから仕方ないけど、子どもをなめるなよ!とも言いたくなる。年に一回か二回のゴジラを楽しみにしてくる子どもに対して、使いまわしの映像ばっかりというのはねえ。

子ども、といえばこの映画、やたら煙草を吸うシーンが多い。ヒロイン格のひし美ゆり子も劇中で吸ってるし、ゴジラタワーの中と外で合図するのにも使っている。
これは子ども向けとしてはどうなんだろう? 今ならちょっと作れないシーンかも。

またM宇宙ハンター星雲人が巨大なゴキブリっていうのも身近な恐怖を与えるけれど、SF映画のオチとしては少々安易な気もするなあ。

<過去記事>
http://odin2099.exblog.jp/9578847/


[PR]
by odin2099 | 2017-03-13 20:34 |  映画感想<カ行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/25599185
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ