【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

ディズニーがピクサーを買収

ちょっと意外な結末に落ち着いた感じがしますね。
ディズニーとの提携交渉が決裂した、というニュースが流れていた頃は、てっきりピクサーはディズニー以外のパートナーを探すもんだと思ってました。
実際複数の映画会社が好条件で名乗りを挙げてたという話もありましたし、その方がピクサーにとっても良いんじゃないかなぁ、と。
ただ、これまで作ってきた作品の権利はディズニー側にあるということなので、ピクサー抜きで『トイ・ストーリー』や『ファインディング・ニモ』、『Mr.インクレディブル』なんかの続編が作られちゃったらイヤだなぁ、という気持ちはありましたけれど。
ところが一転してディズニー傘下に収まるということになったわけですが、ピクサー側にはどのくらいメリットがあるんでしょうか。
一方のディズニーとしては、肝心のアニメ部門で伸び悩んでいただけに、ピクサーをどうしても手放せなかったのは火を見るよりも明らかですけれどね。
まぁ面白い作品を作り続けてくれさえすれば、外野でゴチャゴチャ言うことではありませんが(苦笑)。
[PR]
by odin2099 | 2006-01-26 06:09 | 映画雑記 | Trackback(2) | Comments(4)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/2582705
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from !? at 2006-01-26 08:42
タイトル : No.240:奇才・鬼才
 おはようございます。ディズニー社(Disney)は米国時間24日、ピクサー社(Pixar Animation Studios)を74億ドル(約8400億円)相当の株式交換で買収すると発表しました。これにより、アップル社(Apple Computer)のCEO(最高経営責任者)スティーブ・ジョブス(Steve Jo... more
Tracked from |nao-life | at 2006-01-28 01:48
タイトル : ピクサーとディズニー ここから始まるものがたり
この2ヶ月の間に米国の映画会社の合併が2つもありました。 1つは、スピルバーグ率いるドリームワークス(注1)とパラマウントピクチャーズの合併であり、もう1つは先日発表されたピクサー(注2)とディズニーです。 ※ドリームワークスとピクサーの説明は下記をお読みください。 ドリームワークスは財政難から、 ピクサーは強力なコンテンツを持っているからこその合併と対照的ですが、 本質的には一緒で、映画のスケールや映画1本にコストが 巨大化するハリウッドにおいて確実に利益を上げる必要に迫られている背...... more
Commented by F20! at 2006-01-27 11:11 x
確かディズニー製作だったと思うのですが、
『南極物語』の予告を見ました。
南極に残された犬の映画だそうです。

ちょっと待てぃ!(メ°゜)ノ

それってタロー・ジローの話ちゃうんかい。
Commented by odin2099 at 2006-01-28 00:47
正にその通り。
フランク・マーシャル監督が、ポール・ウォーカー主演でリメイクするのです。
なんでかなぁ???
Commented by rainbowage at 2006-01-28 15:45
ピクサー作品が結構好きで、モンスターズインク以降は映画館に観に行っています。
今年公開の車が砂漠を走る映画の後はディズニーとの提携契約終了ということを聞いていたので、今後がすごく気になっていたのですが・・・
買収ということで、なんだかホッとしました。これからも、いい作品を作って欲しいですね。
Commented by odin2099 at 2006-01-28 22:03
気になってる割に、あんまりピクサー作品見てない・・・(汗)。
これから一生懸命見ます!(笑)

でもピクサーにとってディズニーと組むのが得策なのかどうか、
自分には疑問なんですがねぇ・・・。

by Excalibur
ブログトップ