【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『佐藤勝音楽祭』

オーケストラ・トリプティークのコンサートへ行ってきました。
場所はお馴染み、渋谷区文化総合センター大和田のさくらホール。
…といいつつ、毎回迷うんですけどね、渋谷駅から出る時に(^^;
ああ、渋谷駅はダンジョンだ。

伊福部昭、渡辺宙明のコンサートをそれぞれ何回か聴いてきましたが、芥川也寸志や黛敏郎はよくわからないのでパス。
今度はいつかなあ、なんて思っていたところ、佐藤勝を取り上げるということでいそいそと参上。

e0033570_21200024.jpg第一部は山田洋次監督作品「幸福の黄色いハンカチ」からスタート。
続いて名コンビともいえる岡本喜八監督作品から「独立愚連隊」、「肉弾」、「吶喊」。
そして最後は黒澤明監督作品の中から「隠し砦の三悪人」、「用心棒」、「赤ひげ」。

実を言うと、この中で見たことある作品は「独立愚連隊」、「隠し砦の三悪人」、「用心棒」の三作だけ。
知らない曲の方が多いプログラムとなってしまいましたが、逆に知らないから新鮮。「赤ひげ」とか「肉弾」とか、こんな綺麗なメロディー使われていたんだなあ、と感動しました。

第二部はとにかく「ゴジラ」、ひたすら「ゴジラ」。
ゴジラの逆襲」メインタイトルに続き、「ゴジラの息子」組曲、そして圧巻の「ゴジラ対メカゴジラ」へ!

「ゴジラの息子」の冷凍ゾンデ実験のシーンにかかる軽快なメロディも好きなんですけど、やっぱりメカゴジラ登場シーンは格好良いっすなあ!
テンション上がりまくります。

アンコールはその「メカゴジラのテーマ」と、後は上がった血圧を鎮静化させるために、と「赤ひげ」から。
若干空席目立ちましたけど、客席にはご家族や所縁の方、著名人のファン等々かなり豪華な顔触れが並ぶ素敵なコンサートでした。
アンケートでリクエストを募っていたということは、次もあるんでしょうかね。
「椿三十郎」や「独立愚連隊西へ」と共に、誰もリクエストしなさそうな(?)「地球へ…」、「戦国野郎」、「雨あがる」なんていうところを書いておきましたが、採用されますかどうか……。

次回のスリーシェルズ、オーケストラ・トリプティークのコンサートは9月の「渡辺兵夫音楽祭」へ行く予定ですが、今後の予定表を見ると11月に「菊池俊輔音楽祭」! 
そして来年4月には「伊福部昭百年紀Vol.6」もあるようで、こりゃあ楽しみが増えました。


[PR]
by odin2099 | 2017-07-31 21:22 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/25950852
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ