【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『トランスフォーマー/最後の騎士王』(2017)

e0033570_20515636.jpg前作ラストでオプティマスは故郷の星へ向けて旅立ってしまったので、オートボットのリーダーとなったのはバンブルビー。着実に出世してるな。
しかし破壊大帝メガトロンが完全復活、オートボットは劣勢に。そして相変わらず人類は「対トランスフォーマー部隊」なんぞを作って内乱状態。
あれ?ガルヴァトロンじゃなくてメガトロン?

前作の主人公、マーク・ウォールバーグ演じるしがない発明家ケイドは、今回はオートボットに協力するマッチョなタフガイの戦士に。なんか違うキャラクターになってないか?
前作のヒロインでもある娘のテッドとは別居中で、演じたニコラ・ペルツは1シーンの声だけ出演。
お尋ね者の自分と会えば彼女にも危険が及ぶということで、電話するシーンのみ。しかも音声認識されちゃいけないと、自分からは一言も話せないという泣かせるシチュエーション。吹替版ではちゃんと前作同様しょこたんがアテていた。偉いぞ、しょこたん
でもイザベラという少女と知り合って疑似家族を作ったり、反発し合っていたヴィヴィアンというオックスフォードの教授と最後は好い仲になったりと、なかなかのリア充ぶりを見せてくれる。

このイザベラという女の子、予告編で見せた胸を揺らしながら逃げるシーンが強烈に印象に残っていたのだけれども、そのシーンだけちょっと露出度高めの衣装なんだね。
演じてるイザベラ・モナーは撮影時15歳のなかなかの美少女。前半のヒロインなんだけど、後半は殆ど登場せず。終盤にちょっと見せ場があるけれど、ちょっと勿体ない。
そしてこの吹替を担当してるのが”岡山の奇蹟”桜井日奈子ちゃんなんだけど、流石に荷が勝ち過ぎだ。可愛くて好きなんだけどね、日奈子ちゃんは。でも残念ながら合格点はあげられない。

e0033570_20520595.jpg入れ替わるように後半のヒロインとなるのがヴィヴィアンで、設定としては伝説の魔術師マーリンの直系の子孫というトンデモな重要人物なんだけど、序盤に顔を見せた後は中盤まで出てこないので、再登場した際に「あれ、この人誰だっけ?」となるのが玉に瑕。
イザベラがティーンエイジャーの少女な分、彼女がお色気担当かと思いきや、胸元がザックリ開いたドレスを纏うシーンはあるものの、ずーっとその格好で押し通してくれるわけではないのでなんだか物足りない。存在そのものがエロかったミーガン・フォックスの時代が懐かしい。
ちなみに演じてるローラ・ハドックは、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」でピーターのお母さんを演じてた女優さんなんですな。言われてもわかんないだろうけど。

そして人類の歴史の陰にトランスフォーマーあり。
前作では恐竜絶滅の原因がトランスフォーマーに求められていたけれど、今度はアーサー王と円卓の騎士たちが登場。
クライマックスバトルの舞台となるのはストーンヘンジで、ここらへんの因縁話に説得力を持たせる存在として起用されたのが、アンソニー・ホプキンス。お茶目な英国紳士という役どころを実に楽しそうに演じているし、このパートはなんだか「ダ・ヴィンチ・コード」みたいでなかなか楽しい。でもそうなると今度はトランスフォーマーが邪魔に感じられちゃうんだよなあ。

で、ここでオプティマスが故郷の星から帰還してくるのだが、なんと彼は創造主クインテッサによって洗脳され、サイバトロン星を復活させるために人類を滅ぼそうとする刺客となっていたのだった…!
そして始まるオプティマスVSバンブルビー!
最近ヒーロー同士で戦わせるのがトレンドなのか?日本じゃとっくにテンプレート化されてるけどね。

前作には登場しなかったレノックスやシモンズ、モーシャワー将軍らが復帰。サムも写真だけで登場するとシリーズの連続性を感じさせてくれるが、その一方で色々な矛盾点も気になってくるし、毎度毎度のオプティマスの判断力や行動力には疑問を感じざるを得ないし、もういい加減シリーズ打ち止めでもいいんじゃないの?

ラストは次回への伏線張ってるし、バンブルビーを主人公としたスピンオフ(公開は来年の暮れ)の撮影も始まっちゃってるんだけど、どうやらこの作品そのものの評判はあんまりよろしくないようだし、興収も期待外れだったようだし、観客もそろそろ飽きてきたっぽい。
毎度毎度ダラダラと長くガチャガチャとウルサイこのシリーズ、この辺で綺麗に幕引き…する気なんかさらさらなさそうだな。世界観を共有したアニメ映画のシリーズも立ち上げるみたいだしね、あ~あ。

【ひとりごと】
そういや劇中で派手にオスプレイ墜落してたな。


[PR]
by odin2099 | 2017-08-07 20:55 |  映画感想<タ行> | Trackback(10) | Comments(2)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/25966005
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 勝手に映画評 at 2017-08-07 21:16
タイトル : トランスフォーマー 最後の騎士王 / Transform..
前作『トランスフォーマー/ロストエイジ』の後の世界。軍隊でもない、超軍事組織のTRFとトランスフォーマー達が戦っている世界になっている。TRFが米軍の特殊部隊ではなく、対トランスフォーマー作戦においては、米軍をも凌駕する権限を持っているっぽい。 いやぁ、物語...... more
Tracked from 或る日の出来事 at 2017-08-07 21:27
タイトル : 「トランスフォーマー/最後の騎士王」
なんだかわからんけど、なんだかすごい。... more
Tracked from 映画1ヵ月フリーパスポー.. at 2017-08-07 22:48
タイトル : トランスフォーマー/最後の騎士王
評価:★★★☆【3.5点】(11) ますます複雑化する映像に目が追い付かな~い^^; ... more
Tracked from こねたみっくす at 2017-08-08 00:20
タイトル : 『トランスフォーマー/最後の騎士王』
犠牲なくして勝利なし。 マイケル・ベイもそろそろ犠牲を払う時期に来たのではないでしょうか。もうこのシリーズも終わらせてもいいのではないでしょうか。というか、最近このシリーズ以外の監督業ってしてますの? もはや凄いのは進化する映像だけ。ストーリーも複雑に...... more
Tracked from 花ごよみ at 2017-08-08 15:47
タイトル : トランスフォーマー/最後の騎士王
監督はマイケル・ベイ。 マーク・ウォールバーグが主演 「トランスフォーマー」シリーズの5作目。 金属生命体トランスフォーマーが、 太古の昔より地球に 干渉し続けていた。 異星人たちはトランスフォーマーの故郷、 惑星サイバトロンの 再生と地球侵略を計画。 地球...... more
Tracked from パピとママ映画のblog at 2017-08-08 19:50
タイトル : トランスフォーマー/最後の騎士王IMAX3D★★★★★
世界的ヒットを記録しているSFアクション『トランスフォーマー』シリーズの第5弾。地球に迫る危機に、人類とトランスフォーマーの混成チームが立ち向かう。前作に引き続き、マイケル・ベイ監督がメガホンを取る。マーク・ウォールバーグ、スタンリー・トゥッチ、ジョシュ...... more
Tracked from だらだら無気力ブログ! at 2017-08-08 23:03
タイトル : トランスフォーマー/最後の騎士王
相変わらず映像は凄いねぇ。... more
Tracked from ネタバレ映画館 at 2017-08-12 19:20
タイトル : トランスフォーマー 最後の騎士王
ユニクロン?衣料品を生産販売するあれですか?... more
Tracked from シネマをぶった斬りっ!! at 2017-08-14 23:29
タイトル : トランスフォーマー 最後の騎士王
【監督】マイケル・ベイ 【出演】マーク・ウォールバーグ/ローラ・ハドック/ジョシュ・デュアメル/ジョン・タトゥーロ/スタンリー・トゥッチ/イザベラ・モナー/アンソニー・ホプキンス 【公開日】2017年8月4日 【製作】アメリカ 【ストーリー】 トランスフォーマーの故郷・サイバトロン星が地球に衝突しようとしていた。残された時間はわずか12時間。更に人類の守護神オプティマス...... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2017-08-18 12:22
タイトル : 「トランスフォーマー/最後の騎士王」
なんだかわからないけど面白かった。いやいや、話の骨子はわかっていますよ。伝説だとばかり思われていたアーサー王の物語が、実は1500年前に地球外の星サイバトロンから託された杖をキーにして展開された物語であること。サイバトロン星は今瀕死の状態であること。そしてそのサイバトロン星こそが、オプティマスの生まれ故郷であること。サイバトロン星にいる創造主は邪悪なクインテッサとなり、もうすぐ滅亡せんとする自星を、地球の生命を吸い取ることによって再生させようと企んでいること。その為、故郷に戻ってきたオプティマスを催...... more
Commented by メビウス at 2017-08-14 23:29 x
エクスカリバーさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

歴史の陰にTFあり。このシリーズはもはや月の裏側に実は~とかピラミッドが実は~なんてストーリーが定番のようになっちゃってますよね。マンネリではありますが毎度毎度うまくくっつけるなと感心しながら観ています(笑

そういえば本作で1シーンだけ過去のバンブルビーが映っていましたが、その頃の話が噂のスピンオフになるんでしょうかねぇ?ワルなバンブルビーもちょっと気になりますね。
Commented by odin2099 at 2017-08-15 20:45
> メビウスさん
バンブルビーのスピンオフは80年代ということが明らかになってますので、伏線として使うかもしれませんが別のお話になりそうです。
大体このシリーズに整合性を求めるのは難しいですよね。
後付けでドンドンお話が大きくなるというか、深くなるというか。
そろそろこのシリーズは畳んで、今度はずっとペンディングになってる「ミクロマン」をやってくれないものかなあ。

by Excalibur
ブログトップ