【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『BLUE PLANET/碧い惑星の神秘に迫る』(1990)

e0033570_2140594.jpg地球の自然の美しさを称え、環境破壊への警鐘を鳴らすという、NASA全面協力のドキュメンタリー映画。

宇宙からの映像だけでなく、砂漠や氷河、火山等々、地上から、そして海中からの映像も交えて語られるその内容自体に新鮮味はないが、映像の美しさは一見の価値あり

IMAX用の映画だけに一度はあの大スクリーンで堪能したいものだが、もう視聴する機会はないだろうか。
[PR]
by odin2099 | 2006-05-04 08:17 |  映画感想<ハ行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/3359332
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ