【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『アトランティス』(1991)

e0033570_11341853.jpgリュック・ベッソン監督が、構想10年、撮影期間38ヶ月もの時間を費やして作り上げた海洋ドキュメンタリー映画。と言っても学術的な要素は皆無で、海の生き物たちをそのままカメラは捉えているが、巧みな編集を施し、盟友エリック・セラの音楽に乗せて演技させているという点では、これはノン・フィクション映画とは呼べないかも知れない。

公開当時はあの『グラン・ブルー』の”第2章”というような宣伝をされていたが、その面でもこれはフィクションに分類すべきなのかも。
何度でも見たくなる美しい映像、そして音楽なのだが、美しすぎるが故に睡魔に襲われてしまうのが玉に瑕? 今回も途中で癒されすぎて(?)しまった。
[PR]
by odin2099 | 2006-05-05 21:40 |  映画感想<ア行> | Trackback(3) | Comments(4)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/3368957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from PSP at 2006-05-26 11:33
タイトル : アトランティスについて
『ボウケンジャー』task.8 、「アトランティスの秘宝」の感想。 ワイキキ潜水艦・アトランティス 轟轟戦隊ボウケンジャー 【Task.8 アトランティスの秘宝】 『アトランティス』(1991) 【轟轟戦隊ボウケンジャー】Task08『アトランティスの秘宝』 「ultimo dragon world wi... more
Tracked from 映画とはずがたり at 2006-08-12 22:03
タイトル : アトランティス
私のおススメ旧作♪第31弾は、 映像と音楽が織り成す、 海洋ファンタジーのこの1本! 監督はリュック・ベッソン。 音楽はエリック・セラ。 この作品からセラは、 今までのシンセ音楽から脱却し、 オーケストラを使うようになったことで より音楽に深みを増すよ....... more
Tracked from しーの映画たわごと at 2006-08-12 23:11
タイトル : アトランティス
イメージ映画ってことで、特に語ることもないのですが、精神的に疲れているときなんかはいいんじゃないでしょうか。今でいうところの癒し系な海の映像満載です。... more
Commented by 小夏 at 2006-05-06 12:35 x
なるほど、アルファ波を活性化させちゃう映画なんですね。
これは未見でした。体調万全にして臨みたいと思います。(笑)
Commented by odin2099 at 2006-05-06 18:21
>千夏さん

これからの季節、見るには良いんじゃないでしょうか(謎)。
ただ、『ディープブルー』もそうなんですけれど、こういった作品だとどうしても眠くなりますよね。
まぁその分癒されてるから・・・(苦笑)。
Commented by やすあき at 2006-11-09 22:50 x
はじめまして。
いまさらながらのコメント追加失礼します。
アトランティスとパンフを紹介しているのですが
とても上手にまとめられている感想がよくて、トラバとリンクと
貼らせて頂きました。
でも、よくご存知ですね!!そして確かに、家で観るとあっちの世界にいくかもしれません。
Commented by odin2099 at 2006-11-10 21:53
やすあき様、いらっしゃいませ。
リンク、ありがとうございます。
こういう作品はなかなか紹介しづらいので、なんとなく言葉を飾ってるだけなんですけれど・・・(苦笑)。
宜しければ、またお立ち寄りくださいませ。

by Excalibur
ブログトップ