「ほっ」と。キャンペーン

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ゲッターロボ』(1974)

e0033570_10551256.jpgテレビシリーズ第6話「恐竜!東京ジャック作戦」を、ブローアップしてワイド版に仕立てたもので、夏の<東映まんがまつり>上映作品の一つです。この時はメインプログラムが『マジンガーZ対暗黒大将軍』でしたから、劇場でマジンガーZ、グレート・マジンガー、それにゲッターロボと、永井豪&ダイナミック・プロの3大ロボットを堪能出来たわけです。

しかし当時の記憶は結構いい加減でして、実は割りと最近まで劇場で上映されたのは別のエピソードだと勘違いしていたくらいです。それくらい印象に残らないお話だったとも言えますが(苦笑)。

些細なことでいがみ合うゲッターチームの3人、リョウ、ハヤト、ムサシ。皆の気持ちがバラバラな故にピンチを迎えるのですが、結局はなんとな~く勝ってしまいます(笑)。仲直りしたんだかしないんだか、どうも釈然としない終わり方なんですが、これも初期エピソードならではの迷走なんでしょうか?e0033570_23504877.jpg







e0033570_231805.jpg
[PR]
by odin2099 | 2006-05-10 06:02 |  映画感想<カ行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/3400757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ