「ほっ」と。キャンペーン

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『カサノバ』(2005)

e0033570_1102522.jpgカサノバと言われても、実は何をした人なのか予備知識はゼロ。せいぜい名うてのプレイボーイ、色事師というイメージがあるくらいだが、実は軍人、法律家、作家、詩人、音楽家、医師・・・と多彩な顔を持っていたそうだ。
もっともこの映画ではそれらは片鱗を窺わせる程度で、やはり”恋愛の達人”としてのカサノバに焦点を当て、その連戦連勝の彼の前にその哲学を真っ向から否定する女性が現れたことで、「追いかけるな、追いかけさせろ」が信条の彼が、逆に彼女を追いかけるようになっていくというラブ・コメディ調に仕立てあげている。

カサノバにヒース・レジャー、彼を否定するフランチェスカにシエナ・ミラー、フランチェスカの母にレナ・オリン、弟にチャーリー・コックス、婚約者にオリヴァー・プラット、カサノバの従者にオミッド・ジャリリ、弾みでカサノバと婚約する令嬢にナタリー・ドーマー、そしてカサノバを捕らえようとする司教にジェレミー・アイアンズとキャストも好演だが、やや弾み具合が足りないか。e0033570_1192240.jpgそして全篇ヴェネチアでロケをしたということだが、こちらも今ひとつ本物の迫力が伝わってこないのが残念。
しかし最後はちょいと捻りを効かせたハッピー・エンドだし、コスチューム・プレイが苦手でなければ気楽に楽しめるだろう。
[PR]
by odin2099 | 2006-07-01 20:22 |  映画感想<カ行> | Trackback(20) | Comments(16)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/3736070
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from カノンな日々 at 2006-07-02 10:26
タイトル : カサノバ/ヒース・レジャー、シエナ・ミラー
ラテン系の色男の話は基本的に苦手でこのカサノバ伝説を描いた作品も最初の頃の劇場予告編の印象では観る気は全然なかったんですけど、なんだか評判がいいし、そういう目線で劇場予告編を見るようになったら、今度は面白そうな気がしてきちゃったので、喰わず嫌いなのもイケ....... more
Tracked from *Sweet Days*.. at 2006-07-02 15:05
タイトル : 『カサノバ』
監督:ラッセ・ハルストレム CAST:ヒース・レジャー、シエナ・ミラー 他 18世紀のイタリア、ヴェネチア。町中の女性と浮き名を流すジャコモ・カサノバ(ヒース)は、修道女との情事によって、教会に追われていた。後ろ盾を建てるため両家の子女との結婚を強いられたカサノバは、気の強い女性、フランチェスカ(シエナ・ミラー)と出会う・・・ ジャコモ・カサノバ・・・作家、資本家、音楽家、冒険家など様々な顔を持ち、ヴェニスの社交界においてその才能を活かし王室の側近としても仕え、一方で多くの女性から愛...... more
Tracked from シャーロットの涙 at 2006-07-02 19:16
タイトル : カサノバ
人類恋愛史上最も有名なプレーボーイ・・・ジャコモ・カサノバ どうも実際のカサノバ自体もさほど美男子というわけではなさそう。 ヒースがカサノバ役なんて。どうして彼なのかよくわからなかったけど、映画を見て納得。 コメディタッチの娯楽作品で、18世紀の女性の立場をよく理解し信頼を得るような人間味溢れる一男性として描いている。 ラッセ・ハルストレム独自の喜劇とでもいいましょうか。 軽さと豪華さと笑い。 これには音楽もかなり貢献してる気がしたかな。 クラシックも軽快なチェンバロをベースに、ヘンデルやヴィ...... more
Tracked from きららのきらきら生活 at 2006-07-02 22:50
タイトル : 映画~カサノバ
 「カサノバ」公式サイト(このチラシ、遠目で見たら「パイレーツ~」みたい・・・笑)あらゆる女性を、その魅力でとりこにするカサノバ(ヒース・レジャー)は、不貞や異端行為の罪で死罪を言い渡される。ヴェネチア総督のとりなしで何とか無罪放免となったものの、まもなく始まるカーニバルが終わるまでに良家の子女と結婚するよう命令される。そんな折、彼は女性の解放を唱える美女フランチェスカ(シエナ・ミラー)と出会うが……。この間、記事にもした「ギルバートグレイプ」や「ショコラ」「サイダーハウスルール」(←イマイチ。。。)...... more
Tracked from ルナのシネマ缶 at 2006-07-02 23:53
タイトル : カサノバ
実在した最も名高い ヴェネチアのプレイボーイ! ジャコモ・カサノバを ヒース・レジャーが演じている 18世紀版ラブコメという 感じでしょうか!! 舞台は中世のヴェネチア、人妻から修道女まで、多くの女性達を メロメロにするカサノバは、ヴァチカンから目をつけられ、 とりあえず、適当な娘と結婚する事に・・・・、 そんな時、男に屈せず剣まで操る急進的な女性 フランチェスカ(シエナ・ミラー)に出会ってしまい、 彼女の気を引きため、あれやこれやと詐欺師まがいの ドタバタが始まり・・・し...... more
Tracked from てんびんthe LIFE at 2006-07-06 12:09
タイトル : 「カサノバ」
「カサノバ」シネセゾン渋谷で鑑賞 本日2本目は同じく渋谷で「カサノバ」 どこでみようかずっと迷っていたのだけれど大きなスクリーンで新宿でみるか、小さくても客層のいい銀座でみるか、ということで中間を取って渋谷。この「カサノバ」の時間に合わせて「バルトの楽園」を朝みたわけです。そしてこの2本の間に家族がお茶を飲ませろと連絡して来たので軽食を食べながら渡されたのが銀座地区限定のポイントカード。7月1日から12月31日までに6本見ると1本ただ。というヤツ。六本木と同じだけれども、何で早く言わないかなあ。...... more
Tracked from ひらりん的映画ブログ at 2006-08-15 23:15
タイトル : ★「カサノバ」
2006年6月17日の劇場公開日のナイトショウで観てきました。 ひらりん的には「カサノバ」って聞くと・・・ ちょっとエロチックなイメージだったけど・・・ 予告編では「恋愛至上主義」・・・なーんてキャッチコピー。 ... more
Tracked from 映画とはずがたり at 2006-08-17 01:43
タイトル : カサノバ
官能を極めること、それが何よりも重要だった。 私は女性のために生まれ、つねに女性を愛し、 愛されるよう努めた。             ― ジャコモ・カサノバ 「回想録」より 『サイダーハウス・ルール』、『ショコラ』の 名匠ラッセ・ハルストレム監督が、 ...... more
Tracked from CINECHANの映画感想 at 2006-10-03 00:38
タイトル : 君の知らないものを見せてあげよう
136「カサノバ」(アメリカ)  18世紀ヴェネチア。プレイボーイとして名高いカサノバ。彼は137人もの女性を虜にした。しかし、彼の前に美貌と知性を兼ね備えた女性フランチェスカが現れる。しかし、ただ一つの愛を信じるフランチェスカはカサノバのアプローチも退ける。  そんな時フランチェスカの婚約者がヴェネチアにやって来ると聞き、カサノバはある行動に出る。... more
Tracked from エモーショナル★ライフ at 2006-10-19 02:02
タイトル : 「カサノバ」鑑賞
本日「カサノバ」という映画を見てきました。 ショコラやサイダーハウスルールのラッセ・ハルストレム監督作品です。 東京ではあと1週間で終わってしまうので駆け込みです! 本当は特に見ようと思ってなかった映画なのですが、 友人が見て面白かったと言っていたのと、 あ..... more
Tracked from Blossom縲€Blog at 2007-04-23 12:02
タイトル : カサノバ
カサノバ CASANOVA 監督 ラッセ・ハルストレム 主演 ヒース・レジャー シエナ・ミラー アメリカ 2005... more
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2007-09-10 23:59
タイトル : カサノバ
 『恋愛至上主義 100万もの恋か、ただひとつの愛か…』  ってなワケでコチラの「カサノバ」は、6/17に公開になった伝説のプレイボーイのラブストーリーをラッセ・ハルストレム監督が描いた映画なんですが、今日は映画の日〜♪って事で観てきちゃいましたぁ〜v( ̄Д ̄)v...... more
Tracked from ひめの映画おぼえがき at 2007-09-16 15:46
タイトル : カサノバ
カサノバ 監督:ラッセ・ハルストレム 出演:ヒース・レジャー、シエナ・ミラー、ジェレミー・アイアンズ、オリヴァー・プラット、レナ・オリン、オミッド・ジャリリ、ナタリー・ドーマー... 「恋愛至上主義  100万もの恋か、ただひとつの愛か…」 【ストーリー...... more
Tracked from とんとん・にっき at 2007-09-30 13:11
タイトル : ラッセ・ハルストレム監督の「カサノバ」を観た!
アル・パチーノの「ヴェニスの商人」に続いて、ヴェネツィアもの、TUTAYAで借りてきたDVDで観たのは、ラッセ・ハルストレム監督の「カサノバ」(2005年)、あの「ショコラ」をつくった監督の作品です。この映画は、「人類史上、最も有名な恋愛の達人、カサノバ」の名を借... more
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2007-10-07 12:09
タイトル : カサノバ
レンタルで鑑賞―【story】あらゆる女性をその魅力で虜にするカサノバ(ヒース・レジャー)は、不貞や異端行為の罪で死罪を言い渡される。ヴェネチアの総督のとりなしで、なんとか無罪放免になったものの、まもなく始まるカーニバルが終るまでに良家の子女と結婚するように命じられる。そんな折、彼は女性解放を唱えるフランチェスカ(シエナ・ミラー)と出会うが―   監督 : ラッセ・ハルストレム 『ギルバート・グレイプ』 『ショコラ』【comment】生涯で1000人もの女性とベッドを共にしたという18世紀に実在したジ...... more
Tracked from to Heart at 2007-10-11 17:27
タイトル : カサノバ
私は女性のために生まれ、つねに女性を愛し、愛されるよう務めた。     ジャコモ・カサノバ「回想録」より 原題 CASANOVA 製作年度 2005年 上映時間 112分 監督 ラッセ・ハルストレム 出演 ヒース・レジャー/シエナ・ミラー/ジェレミー・アイアンズ/オリヴァー・プラット/レナ・オリン/オミッド・ジャリリ 数々のスキャンダルを巻き起こした伝説のプレイボーイ、カサノバが真実の愛に目覚めるまでを描いた史劇ロマン。 実在した愛の貴公子カサノバをヒース・レジャーが演じる。 あら...... more
Tracked from mama at 2007-10-19 08:14
タイトル : カサノバ
2006年:アメリカ 監督:ラッセ・ハルストレム 出演:ヒース・レジャー、シエナ・ミラー、ジェレミー・アイアンズ、オリバー・プラット、レナ・オリン 史上最も有名なプレイボーイ「カサノバ」を主人公に描く痛快恋愛コメディ。18世紀のヴェネチア。修道女との情事が....... more
Tracked from ミーガと映画と… -Ha.. at 2007-10-31 15:57
タイトル : ≪カサノバ≫
カサノバ ¥3,192 Amazon.co.jp (WOWOW@2007/10/27) 原題 CASANOVA 製作年度 2005年 製作国 アメリカ 上映時間 112分 監督 ラッセ・ハルストレム 出演 ヒース・レジャー 、シエナ・ミラー 、ジェレミー・アイアンズ 、オリヴァー・プラット 、レナ・... more
Tracked from C'est Joli at 2008-02-05 22:41
タイトル : カサノバ
カサノバ’06:米 ◆監督:ラッセ・ハルストレム「サイダーハウス・ルール」「シッピング・ニュース」◆出演:ヒース・レジャー/ シエナ・ミラー/ ジェレミー・アイアンズ/ オリバー・プラット / レナ・オリン ◆STORY◆あらゆる女性を、その魅...... more
Tracked from Addict allci.. at 2009-07-23 19:28
タイトル : カサノバ
恋愛至上主義 100万もの恋か、ただひとつの愛か・・・ ... more
Commented by koujitu3 at 2006-07-02 03:51
<気楽に楽しめるだろう
本当に、それだけ、ともいえる作品でしたね。
もうちょっとしっかりした作品を期待してました。(笑)
Commented by odin2099 at 2006-07-02 09:42
もうちょっと深みがあれば・・・と思いつつ、
役者さんが、全体に窮屈そうな気もしたんですが。
「気楽に楽しめる」けれど、「お気楽ムービー」ではないんですね(笑)。
Commented by cinema-can at 2006-07-03 00:08
私は、コスチューム・プレイ???が苦手でなかったせいか
それなりに楽しめました!!(曝!)
仮面舞踏会には、ちょっとあこがれるかな〜(笑!)
それに1度はヴェニスに行ってみたいなぁ〜!!
Commented by odin2099 at 2006-07-03 20:57
>ルナ様

何だかんだ言いつつ、DVD出たら買ってしまいそうな自分がいます(苦笑)。
Commented by heathy0404 at 2006-07-06 18:13
TB有り難うございます。
私はヒースファンなので、客観的に見られないんですが、「もうちょっと深みがあれば・・・」仰るとおりですね。
Commented by odin2099 at 2006-07-06 21:57
コメント、ありがとうございます!

逆に、思いっ切り能天気に作っても良かったんじゃないかなぁとも思うんですがね。
観ていて、何故か『花咲ける騎士道』のヴァンサン・ペレーズが被ってきて仕方ありませんでした(苦笑)。
Commented by xiumei at 2007-02-13 23:49 x
TBいただきありがとうございます。私もあまり予備知識の無いままに見ました。こんな破天荒な人物が実在したということに、驚かされましたが。。。いづれにしてもヒース観賞用・・・と言ったところでしょうか。
Commented by マダムよう at 2007-02-14 09:23 x
TBありがとうございました。

この人が実在の人物というのも驚きです。
ヒースがかわいく嫌みなく演じていたと思いました。
窮屈な感じがするのは、ラッセ監督生真面目さと思いましたが。
これからも、よろしくお願いします。
Commented by odin2099 at 2007-02-15 22:26
>xiumei様

いらっしゃいませ、有難うございました。
封建社会において、権力に背き自分を貫いているキャラクターは魅力的ですね。
もっとも史実を元に、どの程度アレンジを加えているのかはわかりませんけれど(苦笑)。

ヒース・レジャーはコスチューム・プレイが似合いますね。
Commented by odin2099 at 2007-02-15 22:32
>マダムよう様

どうぞ、宜しくお願い致します。

ヒース・レジャーだとギンギンの二枚目というより、憎めないヤツになるんでしょうかね。
そのあたり、男の目から見ると良くわからないのですが(笑)、やはり女性は惹き付けられるのでしょうか。
Commented by omuhashi at 2007-03-21 21:44 x
トラックバックありがとうございます!!
個人的にはカサノバ役にヒース・レンジャーという配役はちょっと意外な
気がしました。 あと「ブラザーズ・グリム」でのヒースがいいなぁと思ったりします。
私も最後はけっこううまい締め方だなぁと思いました。 
Commented by odin2099 at 2007-03-21 22:32
DVDはリリースされていますけれど、未だに購入を迷っています。
廉価版が出たら飛びつくかなぁ。
そういえば『ブラザーズ・グリム』も、買おうか買うまいか迷っているんですが、まだ店頭で初回限定版が並べられているのを見るのは複雑な気持ちですね。

上の方のコメントでヴァンサン・ペレーズを引き合いに出していますけれど、『花咲ける騎士道』のキャラの雰囲気でやってくれれば、自分のイメージとはピッタリだったかなぁと勝手に思っています。
もうちょっと軽めのキャラでも良かったかな、と。
Commented by miyu at 2007-09-11 22:54 x
個人的にはヒース・レジャーが好きなのでとても楽しめたのですが、
やっぱり名うてのプレイボーイのイメージは彼にはないのですよね。
その辺りがどうもしっくりこない部分はあったのですが、
それなりに丸く収まってとてもハッピーで思わずにんまりしちゃうラストの
切れがなかなかいい映画でしたよね。
Commented by odin2099 at 2007-09-11 23:02
ギンギンの二枚目だと、殺伐としちゃうのかも知れませんね。
ヒース・レジャーくらい茶目っ気のある人の方が、作品全体を明るく保てるかも。
シリアスに映像化しようとすると、結構暗い話になりそうだし。
Commented by 由香 at 2007-10-12 09:10 x
こんにちは!
エクスカリバーさんは弾け具合が足りないと思われたようですね~
私は、この映画のコメディタッチの雰囲気がとても気に入りました。
もっと艶っぽい映画なのかと思ったのですが、品良く心地良く仕上がっていたと思います。
真面目な顔したジェレミー・アイアンズのズレた雰囲気も良かったです♪
Commented by odin2099 at 2007-10-12 21:57
題材が題材なだけに思いっきりエロティックにも作れると思いますが、そうはさせない品の良さが作品を救ってる感じですね。
まぁそういうヴァージョンも、あればあったで観てみたいと思いますけれど(笑)。

ジェレミー・アイアンズ、イメージを逆手に取った儲け役でしたね、ある意味で。

by Excalibur
ブログトップ