「ほっ」と。キャンペーン

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『スペース・アドベンチャー コブラ』(1982)

旅先で時間がポーンと空いちゃったので立ち寄った映画館で見た作品。
実は今日に至るまで原作マンガをきちっと読んだことがなく、特にこの頃は予備知識はゼロに等しかったのだけれどもそれでも楽しんだ。原作との違い(例えばサイコガンの設定)もあるので賛否両論あるんだろうけど、作画のレベルも高く、演出のテンポも良い。お話も「一見さんお断り」にはなっていなかった。

ただそのクオリティに水を差したのがサウンド面。
まず、コブラの声が松崎しげる! 
『スター・ウォーズ』初回TV放映版の悪夢よ再び――。主題歌も歌っていて、こちらはなかなか雰囲気良いんだけどねぇ。これがもしコブラの声が山田康雄だったら・・・。まんまSF版『ルパン三世』になっただろうとの声もあるけど、当時のファンの第一希望だったし、バッチシはまったことだろう。TVシリーズ化の際にも噂になったけど結局は野沢那智だったし、これは実現して欲しかったな。

e0033570_21571494.jpgそれよりもなによりも一番驚いたのがBGM
オープニングで音楽担当者のクレジットを見落としていたので誰がやってるのかわからずに見ていたのだが、「なんか聴いたことがある曲ばっかだなぁ」と思ってると、いきなり『さよなら銀河鉄道999』そっくりの旋律が流れてきて「?!」 
アレンジまでそっくりなのであわてて(暗がりの中で)パンフをめくって探してみると、「音楽:東海林修」の文字。これでは手抜きと言われても仕方あるまい
アニメーターたちは一生懸命作品作りをしたはずなのに、最後の仕上げの段階でこの始末ではスタッフが可哀相すぎる。(「しねま宝島」より)
TV放映された際に一度観ているけれど、今回20年ぶりくらいに再見。
相変わらず知識ナシで観ましたけれど、作画レベルは高いので見応えは確かにありますな。やたら女性の裸が出てくるのはどうかと思うし、何故か乳首がなかったり星マークになってたりするのは更に「?」ですけど、それはそれで自主規制なんでしょうね。
お話も良くはわからないんだけど、わからないなりに最後まで見せてくれますので、満足度はあります。
でも音楽と声はねぇ・・・。
榊原良子や藤田淑子は文句ありませんし、睦五郎、田島令子、久米明あたりの名前が並んでるのは洋画なら兎も角アニメでは珍しいですが、肝心の主役が松崎しげるに中村晃子、それに風吹ジュンと来た日にゃ・・・。
ホント、勿体無いと思います。
[PR]
by odin2099 | 2006-10-17 21:58 |  映画感想<カ行> | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/4363578
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by crann at 2006-10-19 17:26
そうなんですよね・・・
私はこのアニメ映画は好きな類に入るのですが、いかんせん、声と音楽が(爆)
コブラの宇宙船が復活するところはすごく好きです。
最後のクリスタルボーイとの対決の音楽は、まさしく999が離陸?しながら鉄橋が崩れていく、あの音楽なんですよね(当時も聴き比べちゃいました)
しかし、声は×ですが、松崎しげるの歌は良かったと思います。シングルもってるんですがすでにプレイヤーが無いので、確認したくても聞けないのですけどね(苦笑)
Commented by odin2099 at 2006-10-19 21:09
crann様、どうもご無沙汰です!
良かった、賛同者がいてくれて(笑)。

TV版の音楽も、なんだ「ルパン三世」じゃんか、と言われてしまいそうですが(苦笑)、でも元々SF版「ルパン三世」みたいなもんだし(?)、それも良いかなぁと思ったりもしますが、あれでは老パルチザンがコブラの旅立ちを見送ってしまいそうです(爆)。

野沢那智のコブラも、無理して演じている気がして馴染めなかったんですが、そこはプロ、大ベテラン!
やっぱり素人とは違いますね。
ただ、仰るとおり、主題歌は良い曲だと思っております。
Commented by crann at 2006-10-19 22:12
>老パルチザンがコブラの旅立ちを見送ってしまいそうです

爆笑してしまいまいしたー!!
確かにそのとおりです。
コブラがSF版ルパン三世とは、思いつきませんでした。
ルパンというよりボンドですか?<毎回コブラ・ガールが違う(笑)
Commented by odin2099 at 2006-10-19 22:52
SF版といえば、この頃フランスとの合作で『ルパン8世』という企画があったんですよねぇ~。
何本か出来上がっていたはずなんですが、結局あれはどうなってしまったのだろう???
Commented by crann at 2006-10-19 23:52
ルパン8世!アニメージュに出てませんでしたか!?(年がばればれ 笑)いまWikipediaを見たら、出てました。
4本制作したけどお蔵入りで、幻の作品だそうです。
わー見て見たい・・・
Commented by odin2099 at 2006-10-20 06:22
あ、ご存知でしたか。
当時は「マイアニメ」などでも紹介されていましたね。
ルパンは泥棒ではなく探偵で、人工衛星に事務所を持っているという設定。
他のレギュラー・キャラもそのまんま子孫が出てきてます。
権利関係等で問題がないのならば、何らかの形で公開して欲しいものですね。

by Excalibur
ブログトップ