【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

ゴジラのいない冬

2007年のお正月映画の公開が始まりましたが、そのラインアップを眺めてみても何となく物足りなさを感じてしまいます。
その理由は、やはり東宝の特撮映画が公開されないからですね(苦笑)。

1991年公開の『ゴジラVSキングギドラ』以降、『ゴジラVSモスラ』、『ゴジラVSメカゴジラ』、『ゴジラVSスペースゴジラ』、『ゴジラVSデストロイア』、『モスラ』、『モスラ2/海底の大決戦』、『モスラ3/キングギドラ来襲』、『ゴジラ2000/ミレニアム』、『ゴジラ×メガギラス/G消滅作戦』、『ゴジラ・モスラ・キングギドラ/大怪獣総攻撃』、『ゴジラ×メカゴジラ』、『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ/東京SOS』、『ゴジラ/FINAL WARS』、そして昨年暮れに公開された『超星艦隊セイザーX/戦え!星の戦士たち』に至るまで15年間、毎年新作映画が公開されていたんですよね。

全て劇場に足を運んで観ていますので、これがないとどうにも年末年始の気分にならないのですが、これも時代の流れなんでしょうかねぇ・・・。
[PR]
by odin2099 | 2006-12-08 23:38 | 映画雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/4699360
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ