「ほっ」と。キャンペーン

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『怪獣大戦争』(1965)

新たに発見された木星の衛星・X星には、地球人類より優れた科学力を持ったX星人が住んでいたが、彼らはキングギドラの猛威にさらされていた。癌の特効薬のデータを見返りに、X星人はギドラ撃退のためゴジラとラドンを借りたいと地球に申し入れて来、ゴジラとラドンはX星へと運ばれる。X星での戦いで、見事にギドラを敗退させたゴジラとラドン。だが全てはX星人の罠だった。ギドラは元々彼らがコントロールしており、今度はゴジラとラドンをもコントロール下におき、地球を征服しようと企んでいたのだった。

e0033570_2359023.jpg「ゴジラ」物としては6本目で、従来の怪獣映画の路線と、『地球防衛軍』や『宇宙大戦争』などの侵略SF物の流れをミックスさせた娯楽作品。
主演は宝田明と、海外セールスを意識してか、『フランケンシュタイン対地底怪獣』のニック・アダムスをコンビで起用。引き続いて吹替を担当した納谷悟朗の好演もあるが、どことなく欧米のSF映画っぽさ、グローバル性とでもいったものを醸し出し、シリーズに新風を吹き込んでいる。また、X星人・統制官を無表情に演じた土屋嘉男、悲劇のヒロイン・浪川女史を演じた水野久美、とぼけた味を出した久保明らも忘れがたい。
伊福部昭作曲の軽快な”怪獣大戦争マーチ”の魅力もあって、シリーズ最高傑作に推す人も少なくないようだし、加山雄三の”若大将シリーズ”の一本『エレキの若大将』との2本立ては、最強の組み合わせだとの声も。

ただ、ゴジラたちの出番は案外少なく、それも侵略者の手先として暴れるシーンが主というのは、怪獣映画としては些か物足りないし、特撮カットも、『空の大怪獣ラドン』や『三大怪獣 地球最大の決戦』等からの流用が目立つのも興醒め。それに前作では、ゴジラとラドンにモスラを加えた地球怪獣連合軍が辛うじて宇宙へ追い返した感のあるキングギドラが、X星人のコントロールが切れるというアクシデントの下とはいえ、簡単にゴジラとラドンの前に敗退してしまうのも納得がいかないのである。
[PR]
by odin2099 | 2006-12-18 22:43 |  映画感想<カ行> | Trackback(3) | Comments(10)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/4755741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from OOH LA LA - .. at 2006-12-21 10:00
タイトル : 怪獣大戦争 - Monster Zero
怪獣大戦争宝田明 本多猪四郎 水野久美 東宝 2003-05-21宇宙の帝王 X星をゆるがす、ゴジラ・ラドン・キングギドラの大激闘。 遥かなり宇宙の果てで、遂に激突!  伊福部昭の名曲"怪獣大戦争マーチ"に乗せて送る、怪獣映画初の... more
Tracked from Godzilla and.. at 2006-12-21 20:17
タイトル : 怪獣大戦争 (昭和40年・1965)
怪獣大戦争宝田明 本多猪四郎 水野久美 東宝 2003-05-21 宇宙の帝王 X星をゆるがす、ゴジラ・ラドン・キングギドラの大激闘。 遥かなり宇宙の果てで、遂に激突!  伊福部昭の名曲"怪獣大戦争...... more
Tracked from カノンな日々 at 2014-08-28 22:18
タイトル : 怪獣大戦争(1965)/宝田明
ゴジラが劇中でイヤミの有名なギャグ「シェー」をやったことで有名な作品ということしか知りませんでした。知ってるだけエライ?(笑)。 出演はその他に、ニック・アダムス、田崎潤 ...... more
Commented by jh7hhn at 2006-12-19 10:53
昨日、DVDを買いに出かけたとき、これを見つけました。でもまだ買いたい気分ではなく、レンタル屋にも行きましたが、残念ながら置いていませんでした。
Excaliburさんは、いつもどの辺で見つけていらっしゃるのでしょうか。
あと、「ギャラクティカ」のDVDはまだこの辺にありましてよ。(DVD販売で)
Commented by odin2099 at 2006-12-19 22:34
なかちゃん様、いらっしゃいませ。
お身体の具合はどうですか?

DVDを購入しているのは、殆ど池袋か新宿ですね。
ビッグカメラやHMVなどを良く利用しておりまして、ポイントでGETした商品も数多し(笑)。
最近はアマゾンも利用するようになりましたけれど、後は銀座や有楽町かなぁ。
たまには渋谷へも出ますけれど。後は地元。
レンタルは基本的に地元ですが、たまに新宿のTSUTAYAへ出掛けます。
ヲタクの聖地、とか呼ばれているとかいないとか・・・?

『ギャラクティカ』、先日見つけたんですけど、何故か買うのを失念・・・。
でもまた安売りのラインナップに加わるだろうと踏んでます(苦笑)。
どうせなら『サイロン・アタック』も廉価版でDVD化して欲しいのですが。
Commented by jh7hhn at 2006-12-20 01:20
なるほど、都内各地をそこそこにめぐっていらっしゃるんですね。まだ、アマゾンには手を出していませんね。なんか際限なくなりそうで。(笑)

『サイロン・アタック』は、ベーターでなら持っています。ただし、今は再生できる機械がないんですけどね。データ化する前に、ベーターのビデオデッキが壊れちゃって。
Commented by odin2099 at 2006-12-20 06:24
>なかちゃんさん

地元で簡単に揃えられればいいんですけど、そうもいかないので。
となると出やすい繁華街ということになりますね。

『サイロン・アタック』、自分もベータだったかVHSだったかのダビング・テープがどっかに転がってるはずです(苦笑)。
当時もう一本ビデオ化されましたけど、そっちは持ってないなぁ~。
Commented by jh7hhn at 2006-12-20 19:43
>当時もう一本ビデオ化されました・・・
私も、それはわかりません。
Commented by odin2099 at 2006-12-20 23:53
>なかちゃんさん

それは『新・宇宙空母ギャラクティカ/地球征服』という作品です。
確か『ギャクティカ』の続編TVシリーズの再編集版で、劇場公開した国もあったようです。
30年後が舞台となっているそうで、キャストもほぼ入れ替えられているので、所謂”ネクスト・ジェネレーション”物ということになるんでしょうかね。
当時は自宅近くのレンタル店においてあったりもしたんですが、無視(爆)。
今になって、ちょっと観てみたくなってきてます(苦笑)。
Commented by jh7hhn at 2006-12-21 17:00
『新・宇宙空母ギャラクティカ/地球征服』ですか。
祖先といえども宇宙人、っていうわけですね。誰が考えたか知りませんが、ずいぶんとえらい筋書き題名ですな。内容が「宇宙戦争」だったら、笑っちゃいますね。
Commented by odin2099 at 2006-12-21 23:04
ギャラクティカの乗組員たちが、地球に辿り着いて我々の先祖になる、という設定は、結局途中で捨てられてしまったようですね。
う~ん・・・。
Commented by 猫姫少佐現品限り at 2007-06-30 00:04 x
こんばんは!
この映画は見所が多い。
あたしも1番に推すかも、、、
Commented by odin2099 at 2007-06-30 09:52
>猫姫さま

当時友人から「面白いよ」と散々言われてただけに、期待しすぎたのかも知れません。
自分的にはイマイチでした。
やっぱり『三大怪獣 地球最大の決戦』の方が面白いかなぁ。

by Excalibur
ブログトップ