「ほっ」と。キャンペーン

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『クルーエル・インテンションズ』(1999)

ジョデルロ・ド・ラクロの小説『危険な関係』を、主人公をティーン・エイジャーに置換え、舞台を現代に移して映画化したもの。出演はサラ・ミシェル・ゲラー、ライアン・フィリップ、リース・ウィザースプーン、セルマ・ブレアら。

再婚した両親の連れ子同士というキャスリン・メルトィユとセバスチャン・バルモンは、マンハッタンの豪壮なタウンハウスに住み、贅沢に飽き欲望のおもむくままに生きている義理の姉弟。
共に名門進学校に通っているが、姉は表向き成績優秀な生徒会長だが裏ではコカインの常習者。弟はモノにした女の記録をこまめにつけているという名うてのプレイボーイ。二人は互いに挑発しあい危うい距離を保ちながら今日もゲームに興じている。
今度のキャスリンの企みは、うぶな新入生セシルの処女を、セバスチャンに奪わせることだった。これはキャスリンからセシルに乗換えた男への復讐なのだ。
一方、セバスチャンの新たなターゲットは新任校長の娘アネット・バーグローブ。結婚するまで純潔を守ると宣言しているアネットを、はたしてセバスチャンは落とすことが出来るのか。
ここで姉弟は賭けをする。もしセバスチャンがアネットを陥落させられたら、キャスリンは「絶対にセバスチャンが触れられないもの(=自分)」を与えること、だがそれに失敗した場合キャスリンはセバスチャンの愛車56年型ジャガーを頂く、と。

e0033570_22175625.jpg私が欲しければ、あの娘のバージンを奪いなさい。」というキャッチ・コピーからもエロティック・サスペンスを連想されるだろうが、劇中では直接的な描写は皆無に近い。
表と裏の顔を使い分ける悪女だが、打たれ弱い脆さも内包しているキャスリン。単なる快楽・遊びのためにセックスを求めているが、つっぱっている表面とは裏腹に根は純真だったセバスチャン。そして、一見たおやかなお嬢様でありながら、実はしたたかな女だったアネット。
それぞれを演じたサラ・ミシェル・ゲラー、ライアン・フィリップ、リース・ウィザースプーンの魅力故に独特のエロティックさが漂っている感じがあり、これはホラー映画でのやられ役(『ラストサマー』『スクリーム2』)や、TV人気シリーズで吸血鬼と戦う女子高生を演じる(『バフィー/恋する十字架』)など健康的なイメージのあるサラ・ミシェル・ゲラーを悪女の役に配し、セックスに積極的な女子高生を演じた(『ハイスクール白書/優等生ギャルに気をつけろ!』)こともあるリース・ウィザースプーンが清純な乙女役という、従来のイメージを逆手にとったキャスティングの勝利といってもいいだろう。

この作品での共演が縁で、ライアン・フィリップとリース・ウィザースプーンはめでたくゴールイン。サラ・ミシェル・ゲラーもセルマ・ブレアもブレイクし、特にリース・ウィーザースプーンは”新ラブコメの女王”と呼ばれる存在になったが、一時は『スター・ウォーズ/エピソード2』でアナキン・スカイウォーカー役の候補にもなっていたと言われているライアン・フィリップは、女性陣に比べると今ひとつ目立った活躍はない。そしてその後、ライアンとリースのカップルは破局を迎えてしまった。
[PR]
by odin2099 | 2007-06-05 22:19 |  映画感想<カ行> | Trackback(3) | Comments(2)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/5825758
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ともやの映画大好きっ! at 2007-07-14 13:23
タイトル : クルーエル・インテンションズ
(原題:CRUEL INTENTIONS) 【1999年・アメリカ】TVで鑑賞(★★★★☆) コデルロス・ド・ラクロの有名小説「危険な関係」を映画化。 「危険な関係」(1959年)、「危険な関係」(1988年)に次いで、3度目の映像化作品。 リメイクにあたり主人公を現代のティーンエイジャーに置き換えて、危うい恋の駆け引きを楽しむ高校生の姿を描いたサスペンス映画。 名門マンチェスター高校に通うキャスリン(サラ・ミシェル・ゲラー)とセバスチャン(ライアン・フィリップ)は、それぞれの父親と母親が再婚した...... more
Tracked from 毎日が映画日和 at 2007-09-12 14:16
タイトル : 青春映画とは思えないエグさがイイ! 『クルーエル・インテ..
本日の映画:クルーエル・インテンションズ ★★★☆☆ マンハッタンの豪邸に住み名門校に通い不自由のない贅沢な暮らしを送る義理の姉弟。姉のキャスリンは私生活では薬に男と派手に遊びながらも、学校では生徒会長として保護者からの信頼も厚かった。一方弟のセバスチャン..... more
Tracked from Yuhiの読書日記+α at 2010-02-09 09:13
タイトル : クルーエル・インテンションズ
ラクロの小説「危険な関係」を映画化した、危うい恋の駆け引きを楽しむ高校生の姿を描いたサスペンスもの。監督はロジャー・カンブル、キャストはサラ・ミシェル・ゲラー、ライアン・フィリップ、リース・ウィザースプーン、セルマ・ブレア他。 <あらすじ> 義理の姉弟が仕掛ける危険なゲームを、官能的かつサスペンスフルな映像で綴る。マンハッタンの豪邸に住む義理の姉弟キャスリンとセバスチャン。高校生という若さでお金にも贅沢にも飽きるほど浸っている2人だったが、何かが満たされない不満も感じていた。そんな2人は他人の恋愛を...... more
Commented by Smoke at 2009-03-12 00:08 x
こんにちは。Smokeです。
TB、ありがとうさんです。
気が付くのがすご~く遅くて(自分でもビックリ☆)
ごめんなさい。

ゆる~くやってる私のブログですが、
気が付いたときにでもお立ち寄りください。
Commented by odin2099 at 2009-03-12 20:12
わざわざ有難うございました!
またお邪魔させて頂きまーす。

by Excalibur
ブログトップ