【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『遠い空の向こうに』(1999)

NASAのエンジニアであったホーマー・ヒッカムJrの自伝小説『ロケット・ボーイズ』の映画化作品。監督はジョー・ジョンストン。
原題は『オクトーバー・スカイ』なのだが、邦題は『遠い空の向こうに』。詩的で良い感じだとは思うものの、やや通俗的で作品内容からは離れている感も無きにしも非ず・・・。

e0033570_6124665.jpg1957年10月、ソ連が人類初の人工衛星スプートニクの打ち上げに成功。炭鉱の町で生まれ育った一人の平凡な高校生が、夜空を横切るスプートニクの美しさに魅せられ自分でもロケットを作ってみたいと思いだす。
周囲の無理解や父親との対立など様々な困難も、3人の仲間の友情や女性教師の後押しによって乗り越え、遂には町の人々も、そして父親までも変えてゆく・・・。

ここで描かれている親子の対立も、単に頑固者で無理解な父親と反抗的な息子との対立ではなく、自分の炭鉱夫としての仕事へのプライドと、息子への期待と不安を持つ父と、そんな父のことをどこかで理解しつつも、与えられたものではなく自分で見つけた夢を実現させたい子との対比であるため、ラストシーンでの、葛藤を持ちつつもお互いに近づこうとする2人の姿が感動的なのである。『スタンド・バイ・ミー』のような4人の少年たちの友情物語の面を強調して宣伝していたようだが、実は優れた家族ドラマでもあるのだ。ジェイク・ギレンホール、クリス・クーパー共に好演。
それにしてもアメリカ人にとってのスプートニク・ショックというものは、なかなか理解し辛いものだ。
[PR]
by odin2099 | 2007-10-24 06:13 |  映画感想<タ行> | Trackback(10) | Comments(4)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/6676339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from miyukichin’m.. at 2007-10-28 19:25
タイトル : 遠い空の向こうに [Movie]
 映画(DVD)「遠い空の向こうに」         (ジョー・ジョンストン:監督)  遠い空の向こうにソニー・ピクチャーズエンタテインメントこのアイテムの詳細を見る  NASAのロケットエンジニア、ホーマー・ヒッカム。  この映画は、彼の自伝を基にしたものだそうです。  1957年、アメリカのある炭鉱の町。  ホーマーたち高校生は、  ソ連の人工衛星打ち上げに触発され、  ロケットを打ち上げて宇宙に行くことを夢見て、  “実験”を繰り返す。  学校を出たら、炭鉱夫になるのが当たり前の時代。  ...... more
Tracked from *モナミ* at 2007-10-28 21:17
タイトル : 『遠い空の向こうに』 夢はいつかきっと
もうこういうの、弱いです。 なんかね、仲良し男の子4人組が、つるんでいるのが、 『スタンド・バイ・ミー』みたいで。 音楽も、60'sだし。 もっとも、線路沿いのシーンなんて、 モロ『スタンド・バイ・ミー』にしか、見えないけどね。 この頃のアメリカのガキンチョは、そういう悪さばっかりしてた、 ってことか?(謎) 炭鉱町で、昔気質の父親とぶつかって、 でもやっぱり父は... more
Tracked from カノンな日々 at 2007-10-28 21:52
タイトル : 遠い空の向こうに/ジェイク・ギレンホール、クリス・クーパ..
なにげに手にとってみて良さそうだったので鑑賞してみた作品なんですが、これがなんと大当たり。とってもハートウォーマーな大々感動作でした。クライマックスでは思わずウルウルときちゃいましたヨ。1999年の作品みたいですけど、この映画のことは全然知らなかったなぁ。仕....... more
Tracked from しーの映画たわごと at 2007-10-29 09:12
タイトル : 遠い空の向こうに
少年達の成功物語なんだけど、その根底にある父と息子の関係がとても良く描写されていたように思える。 私にとってってことになるけど、共感できる部分も多かったように感じる。 自分もよくオヤジとぶつかり合った頃のことを思い出す。時には殴り合いもし。しかしそれが...... more
Tracked from みるよむ・・・Mrs.の.. at 2007-11-02 13:53
タイトル : 遠い空の向こうに
感極まって号泣 (゚ーÅ)   (かなりネタバレです) 遠い空の向こうに  1999年 アメリカ 監督 ジョー・ジョンストン 1957年アメリカ、炭鉱の町に住むフォーマー(ジェイク・ギレンホール)が ソ連の人類初人工衛星スプートニクが空を飛ぶのを見上げ、 ロ... more
Tracked from samuraiの気になる映画 at 2007-11-09 20:22
タイトル : 遠い空の向こうに
今回は「遠い空の向こうに」について少し。この映画は近場の映画館の上映が無く、都心まで足を運んで鑑賞しました。 映画の舞台はソ連が人類初の人工衛星スプートニクを打ち上げた1957年、ウエストバージニア州の炭坑の町コールウッドです。夜空を横切るスプートニクの軌跡を目撃したことから仲間達とロケット作りに熱中し、やがてはNASAのエンジニアになる少年ホーマー・ヒッカムがこの映画の主人公です。 この町の少年達は炭坑夫になるか、ごく一部の例外としてスポーツで名をなして奨学金を得て町を出ていくかの道...... more
Tracked from 風の吹くまま 気の向くま.. at 2008-02-03 18:35
タイトル : 遠い空の向こうに(ロケットボーイズ)
「そういえば子供の頃の将来の夢ってなんだったっけ??」 ★遠い空の向こうに(ロケットボーイズ) 久々に映画三昧な毎日で嬉しい今日この頃。 強烈にジャストミートな映画に出会ってしまいました。 時代は20世紀半ば、寂れ行く炭鉱の街でスプートニクの打ち上げに感動し..... more
Tracked from ひめの映画おぼえがき at 2008-02-20 16:54
タイトル : 遠い空の向こうに
遠い空の向こうに 監督:ジョー・ジョンストン 出演:ジェイク・ギレンホール、クリス・クーパー、ローラ・ダーン、クリス・オーウェン、ウィリアム・リー・スコット、チャド・リンドバーグ、ナタリー・キャナギ..... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2008-08-24 12:28
タイトル : 「遠い空の向こうに」 さわやかな後味の少年の成長ドラマ
会社の後輩のお薦めで観賞してみました。 ホーマー・H・ヒッカムJr.というNAS... more
Tracked from Watch IT! at 2009-08-15 10:26
タイトル : 【遠い空の向こうに】1999・米
アメリカでは“遠い空の向こうに”という タイトルではなく“October Sky"とう 名前だった。 ウエスト・ヴァージニアの小さな 炭坑の町の高校生4人が、 ロケット作りに挑戦するストーリー。 言っときますけど、かなり面白いです。 今朝みて恥ずかしながら、涙をためて し..... more
Commented by miyukichi at 2007-10-28 19:28 x
 こんばんは♪
 TBどうもありがとうございました。

 邦題も悪くないですが、原題のほうが力がある気がしますね。
Commented by odin2099 at 2007-10-29 22:42
こちらこそ有難うございました。

この邦題、確かに悪くはないというか、ぶっちゃけ気に入ってはいるのですが(苦笑)、何となく作品内容の表面だけをなぞってるような印象があります。
Commented by samurai-kyousuke at 2007-11-09 20:28
クリス・クーパーの父ちゃんは良かったですね。
ラストは分かっていてもジーンと来ました。
Commented by odin2099 at 2007-11-10 09:52
>samurai-kyousukeさん

頑固親父っぷりは良かったですね。
前後して『アメリカン・ビューティー』観てるもんで、やっぱり役者さんて凄いなぁと改めて思ったりして。

by Excalibur
ブログトップ