【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『椿三十郎』(1962)

一介の素浪人が若侍たちを助け、お家騒動を解決するという痛快娯楽時代劇、そのオリジナル版がこちら。監督は勿論、”世界の巨匠”黒澤明。
『用心棒』に続いて三船敏郎が凄腕の浪人・椿三十郎(『用心棒』では桑畑三十郎)に扮し、悪人どもをバッタバッタと切り倒す。そして仲代達矢が三十郎の敵役となってクライマックスで激突するという構図は同じ。
ただ一人で全て解決しようとした前作に比べ、こちらには頼りない9人の若侍たちや、おっとりとした家老の奥方とその娘らのお守り役としての役割も背負わされてしまったため、前作ほどの凄みは無い。その分コミカルな要素が増して万人向けの傑作となったと思うし、個人的にも『用心棒』よりはこちらの方が好きだ。

e0033570_233857.jpgさて、先ごろリメイク版が公開されたが、そちらでは本作のシナリオがそのまま使われ、台詞も殆ど変っていない。そのためもあってかリメイク版も充分に楽しめるのだが、やはり比較してしまうとキャスト、演出何れもオリジナル版が上だ。
豊川悦司の室戸半兵衛は、仲代達矢ほどの凄みはないし、押入れ侍・木村の佐々木蔵之介を小林桂樹と比べるのは可哀相だ。
松山ケンイチやデカブルーこと林剛史らが演じた若侍たちもフレッシュだが、加山雄三、平田昭彦、田中邦衛、久保明、土屋嘉男らオリジナル版のキャストとは格が違いすぎるし、風間杜夫、西岡徳馬、小林稔侍らが好演した悪役陣も、藤原釜足、清水将夫、志村喬という錚々たる顔触れの前では分が悪い。また藤田まことも充分馬面かとは思うものの、やはり伊藤雄之助には叶うまい。
そしてラストの三十郎と室戸との映画史に残る決闘シーン! 
リメイク版ではそのまま引き写しは気がとがめたのか捻りが加えられているが、かえって迫力を欠く結果になってしまった。

比較的リメイク版には寛容なつもりだが、改めてオリジナル版を再見するとそちらの偉大さが際立って感じられた次第。ただ、大島ミチルの音楽だけは佐藤勝が担当したオリジナル版よりも親しみやすく、格好良いと思う。
[PR]
by odin2099 | 2007-12-09 23:40 |  映画感想<タ行> | Trackback(7) | Comments(6)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/6919154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from C級セールスマン講座 at 2007-12-29 14:43
タイトル : 映画「 椿三十郎 」
今月3日と4日には映画「 七人の侍 」( 1954 )DVD購入について書きましたが、次回は同じ黒澤明監督による「 椿三十郎 」( 1962 )のDVDを購入したいと考えています。 見た目は颯爽としてクール、実は人一倍お節介やきで世話好き、女の扱いは超苦手、しかし剣の腕前は..... more
Tracked from よろ川長TOMのオススメ.. at 2007-12-30 00:18
タイトル : 『椿三十郎』三船版:これこそが痛快娯楽映画!必見の大傑作!!
キイワードは『背中合わせ』。シチュエーション、ユーモアとスリルさえも背中合わせに貼り付いた傑作演出の妙味をとくとご覧あれ。... more
Tracked from カフェビショップ at 2007-12-30 00:57
タイトル : 椿三十郎
椿三十郎 うん?おれの名前か。つばき、椿三十郎だ。もうすぐ四十郎だがな ってことで椿三十郎。 黒澤明の映画の中では珍しく軽いコメディー時代劇です。 椿三十郎が一番好きかな。 七人の侍や用心棒よりもこれですよ。 まあ黒澤映画って何かと名作だー、傑作だー..... more
Tracked from 猫姫じゃ at 2007-12-31 23:54
タイトル : 椿三十郎 07214
椿三十郎 Tsubaki Sanjûrô 1962年   黒澤明 監督  田中友幸 、菊島隆三 制作  菊島隆三 、小国英雄 、黒澤明 脚本  山本周五郎 原作(日日平安 Peaceful Days)三船敏郎 仲代達矢 加山雄三 平田昭彦 田中邦衛 入江たか....... more
Tracked from ★☆カゴメのシネマ洞☆★.. at 2008-01-03 21:59
タイトル : ★「椿三十郎」、男たる者、こうあるべしっ!★
「椿三十郎」 (1962) 日本監督:黒澤明製作:田中友幸 菊島隆三原作:山本周五郎脚本:菊島隆三 小国英雄 黒澤明撮影:小泉福造 斎藤孝雄美術:村木与四郎音楽:佐藤勝出演:三船敏郎 仲代達矢 小林桂樹加山雄三 団令子 志村喬 藤原釜足いつもながら、ネタばればれ....... more
Tracked from オン・ザ・ブリッジ at 2008-09-06 23:44
タイトル : 『椿三十郎』この映画を見て!
第216回『椿三十郎』  今回紹介する作品は『用心棒』の大ヒットを受けて、黒澤監督が三船敏郎を主役に据えて製作した凄腕の浪人・三十郎が活躍する時代劇『椿三十郎』です。本作品は昨年に森田芳光監督・織田裕二主演でリメイクされ大変話題になりました。ストーリー:「真夜中の森の中の朽ちた社の中、9人の若侍たち人目を避けるように集... more
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2008-09-27 15:21
タイトル : 椿三十郎
 コチラの「椿三十郎」は、「用心棒」の桑畑三十郎(三船敏郎)が、椿三十郎と名乗り、愚直な9人の若侍を助太刀いたす時代劇です。もちろん黒澤明監督&三船敏郎主演のコンビですね〜。  森田芳光監督&織田裕二主演のコンビでリメイクされ、昨年末に公開された「椿三十...... more
Commented by cinema-can at 2007-12-24 23:08
やっと、観る事ができました!
オリジナルに比べて、織田版って随分とコミカル色が
強かったんですね〜。若者受けになっているのかなぁ〜?
三船敏郎と仲代達矢の決闘シーンが観れて満足です。
一瞬だけど、迫力はすごかったです!
仲代達矢って・・・若い時から渋いですね〜(^^;)
あと、田中邦衛の普通の演技?もなんか新鮮でした。
(北の国からの印象が強過ぎなもんで・・・・)
Commented by odin2099 at 2007-12-25 21:22
おお、ご覧になったのですね。
やっぱりオリジナル版は凄いでしょう。
リメイク版も頑張っていたとは思うのですが、どうもこの勝負は分が悪かったようですね(苦笑)。
Commented by よろ川長TOM at 2007-12-30 01:27 x
トラバありがとうございました。
マツジュン、長澤まさみで『隠し砦の三悪人』もリメイクが進んでいるそうですね。あまりにも痛々しいです。
Commented by odin2099 at 2007-12-30 09:44
こちらこそどうも!

リメイクそのものには反対しないタイプなのですが、オリジナルへの敬意が感じられないのは困りものですよね。
「自分の方がもっと面白く作れる!」という自尊心は大切ですが、オリジナルは素材程度にしか考えていない人もいるし・・・。
『日本沈没』はかなりアレ?な内容になってましたが、『隠し砦の三悪人』は大丈夫でしょうかね。
樋口カントク、頼みますよ!
Commented by miyu at 2008-09-27 15:21 x
あはは、確かに馬面対決は全然勝負にならなかったですねwww
でも、リメイクがあったからオリジナルを見るきっかけにもなりましたし、
そうゆう意味ではリメイクされて良かったのかなぁ~って思いますね。
Commented by odin2099 at 2008-09-27 21:43
>miyuさん

単純に一本の作品を観るという楽しみに加え、リメイク版があると比較する楽しみが増えますね。
まぁそういう楽しみは邪道なんでしょうけれども(苦笑)。

この作品は主演をはじめ、皆が背伸びしているようで、それが気になりました。
等身大の役どころではなく、自分の身の丈にあってない役を無理して演じているような。
どうせリメイクするのなら、もっと徹底的にやって欲しかったなぁと思うのですが、製作サイドは「これで充分」だと判断したんだろうなぁ・・・。

by Excalibur
ブログトップ