【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ディープ・ブルー』(2003)

e0033570_1851045.jpg
英国BBC放送が、製作7年、40人のカメラマン、20の撮影チームを使い世界200ヶ所にロケーションを敢行。4年半もの撮影期間を費やし、7000時間分もの撮影フィルムから90分に構成したドキュメンタリーで、ドイツとの合作作品。

同じイワシを追って鳥が群がり、サメやイルカが入り乱れ、そしてクジラが一飲みしていく姿。
シロイルカに襲いかかる、腹を空かせたホッキョクグマ。
浅瀬に出てきたアシカの子どもを襲って弄び、また時にはクジラの親子を追いつめ、子クジラを溺死させてしまうシャチの獰猛さ。
そして誰も知らない深海5000メートルの世界・・・。
本物の迫力にただただ圧倒されてしまうが、自然の厳しさ残酷さをも捉え、時にはコミカルさを交え、それらを含めた全てを「美しい」と感じさせてくれる作品である。
詩的なナレーション、雄弁な音楽・・・・・・必見であろう。

・・・てなことを以前「しねま宝島」に書いているんですが、『アース』を観たので何となく比較したくなり、DVDを引っ張り出してきました。

この手のネイチャー・ドキュメンタリーが持て囃されるようになったのは、多分『WATARIDORI』がヒットしてからだと思いますが(その前にもリュック・ベッソン監督の『アトランティス』が話題になったこともありましたが)、これ以降『ミクロコスモス』、『皇帝ペンギン』『ドルフィン・グライド』『グレート・ビギン』等々次々と公開されるようになったのは喜ばしいことでもあります。

それにしてもこの作品、今なお圧倒される映像美ですね。ドキュメンタリーが苦手というのでなければ、未見の方には、是非一度はご覧になって頂きたいと思います。
映画音楽を初めて手掛けるというベルリン・フィルの演奏に酔い痴れるも良し、ナレーション(原語は2代目ダンブルドア校長先生ことマイケル・ガンボンですが、日本語版は津嘉山正種!)に耳を傾けるも良し、そしてただ画面を眺めるも良し。きっと何かを感じると思います。

ところで『ディープ・ブルー』という邦題の作品には、レニー・ハーリンが監督してサミュエル・ジャクソンが出演している、遺伝子組み換えサメが襲ってくる海洋パニック映画もあるのがややこしいですね。実際、間違えてDVDを借りた人もいたとかいないとか・・・?
[PR]
by odin2099 | 2008-01-17 06:23 |  映画感想<タ行> | Trackback(7) | Comments(4)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/7102184
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2008-01-18 01:12
タイトル : 映画『ディープ・ブルー』
原題:Deep Blue ドキュメンタリーは好きなので、そういうテレビの番組は比較的よく観る。この作品は英国BBCのTVドキュメンタリーチームによる劇場用映画だ。 シーンが盛りだくさんでどちらかというと短いカットをたくさん詰め込んでいて、どこに焦点を当てている... more
Tracked from Akira's VOICE at 2008-01-18 22:29
タイトル : ディープ・ブルー
海洋生物のパワーに圧倒されっぱなし。... more
Tracked from Extremelife at 2008-01-19 15:00
タイトル : ディープ・ブルー
自然・動物ドキュメンタリー製作において、長年に渡り世界的に高い評価を受けるイギリスBBCが、かつてないスケールのプロジェクトとして取り組んだ驚異の海洋ドキュメンタリー。製作7年、撮影に4年半もの歳月を費やし、200ヶ所ものロケ地をめぐって撮り上げた合計700...... more
Tracked from ともやの映画大好きっ! at 2008-01-19 18:34
タイトル : ディープ・ブルー
(原題:DEEP BLUE) 【2003年・イギリス/ドイツ】DVDで鑑賞(ともや評価:★★★☆☆) イギリスBBCが7年の年月をかけて、海に棲む生物たちを撮り続けたドキュメンタリー映画。 お腹をすかした子供のために、自分より大きなイルカを狙って氷の海に飛び込むホッキョクグマ。氷点下50度の氷上で3ヶ月間絶食して卵を守るコウテイペンギン。サメとイルカ、そして海鳥の群れが同じ魚を追って海中で攻防を繰り広げる…。 小さい頃、『野生の王国』を見て育ったともやは、こういう生き物ドキュメンタリーが大好き。...... more
Tracked from 海外ドラマ☆SFワールド at 2008-01-20 16:51
タイトル : DEEP BLUE
ミニシアターで91分。しかもドキュメンタリー!ほとんど映像を楽しむ映画。癒し系です。 何も考えることなく美しい海の映像に没頭しましょう! ... more
Tracked from 猫姫じゃ at 2008-01-20 23:38
タイトル : ディープ・ブルー 今年の113本目
ディープ・ブルー   yahooに入れたコメ の通り。 ただのドキュメンタリーでした、、、とほほ、、、 おまけに何?最後のナレーション。  もう、興ざめだわ、、、 最初のパイプラインは、おぉっ!て感じだったんだケド、、、 初の映像もあったのでしょうが、...... more
Tracked from mama at 2010-07-10 03:05
タイトル : ディープ・ブルー(ドキュメンタリー)
DEEP BLUE 2003年:イギリス・ドイツ 監督:アラステア・フォーザギル、アンディ・バイヤット イギリスBBC制作。地球の表面積の70%を占める海の世界と、そこに生きる生物たちを克明にとらえる。お腹をすかせた子どものために、自分より大きなイルカを狙って氷の海に....... more
Commented by jh7hhn at 2008-01-19 09:54
先日TUTAYAに行ったら、さめ、とかホオジロとかいう映画(ドキュメント?)がおいてありました。家内は嫌がるだろうけど、欲しい。買いたいぃ。
Commented by odin2099 at 2008-01-19 10:46
なかちゃんさん、こんにちは。

あら、奥さまはその手のジャンルが苦手なのですか?
海の環境ビデオだとかなんとか言って購入してしまう、というのは・・・?(爆)
Commented by モリー at 2008-01-20 17:02 x
宇宙の神秘と同じくらい海中も神秘ですね。
この作品にはとても癒されました。
それなので「アース」も観たいところです。「アース」は原語ナレーションがパトリック・スチュワートだそうなので字幕を観たいのですが吹き替え版の上映しかウチのほうではないところだけが残念です。
Commented by odin2099 at 2008-01-20 21:14
モリーさん、いらっしゃいませ!

そうなんですよね、『アース』原語版のナレーションはパトリック・スチュワート。
でも殆どの劇場が日本語版ばかりの上映なのが、ちょっと残念です。
ま、渡辺謙、決してナレーション上手くないんですよね・・・。

『ディープ・ブルー』は逆にわざわざ字幕版を観に行ったのですが、今回DVDでは日本語版にしたところ、そっちの方が良かったかな、なーんて思ったものですが(苦笑)。

by Excalibur
ブログトップ