【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『タイムマシン』(2002)

19世紀末のニューヨーク。恋人を暴漢に殺された科学者がタイムマシンを発明し、過去へ戻って彼女を救おうとする。ところが彼女の運命そのものは変えられないことを知り、その理由を求めて未来へと旅立つ。2030年の世界から、遂には80万年後の世界へと――。

e0033570_18563441.jpgH.G.ウェルズの原作小説も読んだことがないし、その昔ジョージ・パルが作った映画版(『80万年後の世界へ タイムマシン』)も見ていないので比べてどうこうは言えないけれども(劇中では小説も映画もライブラリーに収録されているという設定なので、リメイクでも原作モノでもないってことになるんだろうか?)、未来世界のビジュアル・イメージなど悪くないSF映画。主演のガイ・ピアースは最初はただのマヌケ面に見えるのだが、段々と精悍な主人公らしい顔付きに変わっていくのも面白い。

監督のサイモン・ウェルズはなんと原作者の曾孫!
スピルバーグの下でアニメーション映画の監督を何本か担当しているものの、実写作品はこれが初めてのようで、実績よりも血統を尊重した選択だったのかな。宣伝でも”血統”をしっかりアピールしていたが、実は体調を崩して(一説にはノイローゼとも)途中降板。『マウス・ハント』や『ザ・メキシカン』、『ザ・リング』などでスピルバーグの覚えもめでたいゴア・ヴァービンスキーが監督代行を務めている。”七光り”が逆に負担になったのだろうか。
ちなみにゴア・ヴァービンスキーは、今じゃ『パイレーツ・オブ・カリビアン』三部作の大ヒットで、押しも押されぬヒットメーカーの仲間入りを果たしている。

ただ、モーロック族(リーダー役を演じているのはジェレミー・アイアンズだが、特殊メイクを施されて誰だかわからない状態に)が襲ってくるシーンが、ティム・バートン監督の『PLANET OF THE APES/猿の惑星』っぽいのが気になるのと、主人公がどうして未来を目指すのかが今一つわかりづらい。
「彼女が死ななければ発明されなかったタイムマシンで、彼女の生命を救うことは出来ない」という理屈は、なんとなくわかったようなわかんないような・・・?
[PR]
by odin2099 | 2008-04-12 18:57 |  映画感想<タ行> | Trackback(7) | Comments(4)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/7727034
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2008-04-12 23:12
タイトル : タイムマシン
 コチラの「タイムマシン」は、SFの父ことH・G・ウェルズの同名原作を曾孫の映画監督サイモン・ウェルズが映画化したSFアドベンチャーです。  この原作が、タイムマシンと言うモノを言ってみれば発明した作品でもあるそうで、なかなか感慨深いですよね。そして、そのタ....... more
Tracked from 勝手に映画評 at 2008-04-12 23:17
タイトル : タイムマシン(2002年)
タイトル タイムマシン ---感想--- H.G.ウェルズの『タイムマシーン』を映画化した(?)ものである。って言うか、H.G.ウェルズの作品をモチーフにした映画と言うべきか? 原作とはかなり異なるので要注意。監督をH.G.ウェルズのひ孫サイモン・ウェルズが務めたと言う事も話題になった。 先にも記したが、原作とは異なる。って言うか、異なるものと考えた方が良いだろう。また、映画の内容も、大方の予想とは結構異なる。実際帰るとき「思ったのと違うな。」と言う声が聞かれたほど。描かれた80万年後の世界と言う...... more
Tracked from ひめの映画おぼえがき at 2008-04-13 00:05
タイトル : タイムマシン
タイムマシン 特別版 監督:サイモン・ウェルズ、ゴア・ヴァービンスキー 出演:ガイ・ピアース、ジェレミー・アイアンズ、オーランド・ジョーンズ、シエンナ・ギロリー、サマンサ・ムンバ、マーク・アディ......... more
Tracked from Yuhiの読書日記+α at 2008-04-13 01:33
タイトル : タイムマシン
テレビで放映されていたのを見ました。「タイムスリップ」ものって、わりとよく見かける題材ですが、これは想像していたのとは全然違う方向へ話が向っていったので、かなりビックリしました。 キャストは、ガイ・ピアース、サマンサ・ムンバ、ジェレミー・アイアンズ他。 <あらすじ> 1890年代のニューヨーク。大学教授のアレクサンダーは、ある日、婚約者のエマを暴漢に殺されてしまう。深い悲しみに暮れるアレクサンダーは、過去に遡ってエマを救い出したい一念で、ついにタイムマシンを発明する。エマの死んだ日に戻ったアレクサン...... more
Tracked from ピロEK脱オタ宣言!…た.. at 2008-04-13 09:24
タイトル : タイムマシン…地上波放送を録画して鑑賞
昨日ぐらいから雨{/kaeru_rain/}が結構降っております。 南部九州地方は梅雨入りした(?)様子で、 私の住む北部九州もこのまま梅雨入り?なんて思ってます。今年は早いですね。 今週末は最近にしては珍しく、 お仕事も自分の身の回りも含めて何の予定も無く2連休です{/onpu/} 来週からは土曜日が全部仕事だったりする{/face_hekomu/}ので、英気を養うとしますかね{/onpu/} さて、本日の記事ですが、 本当は「散財報告」を準備してたんだけど、今週末でなんとなく追加で無駄使...... more
Tracked from ひるめし。 at 2008-04-13 14:31
タイトル : タイムマシン(DVD)
製作年:2002年 製作国:アメリカ 監 督:サイモン・ウェルズ/ゴア・ヴァービンスキー 出演者:ガイ・ピアーズ/サマンサ・マンバ/ジェレミー・アイアンズ/オーランド・ジョーンズ/マーク・アディ  時 間:96分 [感想] 現代の人がでてなかったのが新鮮。 相変わらずアメリカは色んなもんを破壊しちゃうね。 今度は月かい!?もうお月見できないじゃん、うさぎがおもちつけなくなっちゃったじゃんって突っ込んだり。 1890年代の教授がとっても立派なタイムマシン(1人用)つくって、80万年後の時代にタ...... more
Tracked from 映画鑑賞★日記・・・ at 2008-04-15 22:03
タイトル : タイムマシン
【THE TIME MACHINE】2002/07/20公開製作国:アメリカ 原作:H・G・ウェルズ監督:サイモン・ウェルズ、ゴア・ヴァービンスキー出演:ガイ・ピアース、サマンサ・ムンバ、ジェレミー・アイアンズ、ジェレミー・アイアンズ、ジェレミー・アイアンズおいおい恋人は?... more
Commented by よろづ屋TOM at 2008-04-13 01:15 x
こんばんわ。劇場公開時に見逃して、先日テレビの洋画劇場でやっと観られた作品です。
あまりに有名な原作は読んでないので、あの展開がオリジナルなのかどうか判らないんですが、タイムパラドックスの話が案外早く終わってしまって未来へぶっとんだあたりで、テレビシリーズ『タイムトンネル』では終盤にネタが尽きたのか未来人ネタや宇宙人ネタに逃げていたことを思い出してしまって、妙に醒めてしまいました。
この作品以前に時間を扱った空想小説があったのかどうか知りませんが、今ではパラレルワールドの話も含めて無数にある時間ネタの、これが元祖中の元祖だとしたらやはりウエルズってすごいですよね〜。
Commented by odin2099 at 2008-04-13 09:14
>TOMさん

いらっしゃいませー。
原作はいつか読まなきゃ、と思いつつ・・・といういつものパターンです(汗)。
旧作はちっちゃい頃にTVでやっていたのを覗き見した記憶があるんですが、お話は全く覚えていません。
今回のは、シチュエーションだけ借りた全くのオリジナル作品だと思いますね。

今になって注目すべきなのは、主人公の婚約者を演じていたのがシエンナ・ギロリーだということでしょうか。
Commented by はぎお at 2008-04-15 15:43 x
こんにちは。
あまりこの手の映画を映画館で見ることはなかったんですが、母がどうしても見たいということで一緒に行きました。
何だか怖かったデス・・・本当にタイムマシンが出来たら、世の中どうなってしまうんだろうと考えると。
気がつくと、自分の方が入り込んでみてました(汗)
Commented by odin2099 at 2008-04-15 22:39
>はぎおさん

映画館でご覧になっているんですか。それはそれは・・・。
個人的にはあまりタイムマシンだとか、タイムパラドックスは好きなテーマじゃないですね。
なんだかややこしくて(苦笑)。

それにしても、「タイムマシンが実際に作られたら世の中どうなってしまうのか、と考えると怖い」というのは素晴らしい感性ですね。
正面きって考えたこと、なかったです(汗)。

by Excalibur
ブログトップ