【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『大発見への軌跡』(1993)

ピューリッツアー賞を受賞した、ダニエル・J・ブアスティンという人の書いた『大発見/未知に挑んだ人間の歴史』をベースに、マゼランの大航海や、金星の探査、オーロラの研究、アルタミラ洞窟の壁画の発見、ニュートンの光のスペクトル分析(プリズム)、イルカの知性の研究といった、好奇心と探究心がもたらした人類史上の大きな発見の数々を、再現ドラマとドキュメンタリー映像で構成したIMAX用の映画です。

映像が実に美しいですねぇ。
こういった作品は是非ともIMAXのでっかいスクリーンで堪能したいものですが、どうやら日本では未公開に終わり、DVDのみのリリースのようです。残念・・・!
e0033570_21151986.jpg

[PR]
by odin2099 | 2008-08-28 21:27 |  映画感想<タ行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/8532717
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ