「ほっ」と。キャンペーン

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『キングコング対ゴジラ』<再編集版>(1970)

e0033570_1823267.jpg二回目となる<東宝チャンピオンまつり>の目玉作品として、オープニングタイトルの前にゴジラとコングが戦うハイライトシーンを組み込むなど、怪獣同士の対決に絞って構成した再編集版。

春夏年二回の<東映まんがまつり>に対して、<チャンピオンまつり>は春夏冬の三回興行。その全てにゴジラが大暴れする新作映画を付けたくても、それはどだい無理な話。そこで新作は年一本とし、残りは旧作のリバイバルとなったが、複数作品の興行ということや対象年齢が下がったことなどから、怪獣メインの短縮再編集版を作成。それでもオリジナルを知らなかった我々の世代などは、新作同様の期待を持って喜んで観に行ったクチである。
実際、『オール怪獣大進撃』などよりも、当時の子供たちは(今の我々も?)夢中になったんじゃなかろうか。

この作品も97分の<オリジナル版>に対して、74分というダイジェスト版。
もはや別物と言っても良いくらいだが、テンポ良く刈り込まれたこともあって、なかなか楽しめる作品になっている。

怪獣の対決メインということで、前回書かなかったコングとゴジラの対戦について触れておくと、両雄の激突は2回。
1回戦はゴジラの圧勝。ゴジラが口から吐く放射能火炎にコングはタジタジで、火傷を負ってしまったコングはすごすごと引き下がる。
その後コングは、高圧電流を浴び耐電体質に変化。
2回戦も序盤はゴジラ優位で進められるが、途中で落雷のショックでコングがパワーアップ!電気が苦手(らしい)ゴジラに電気ショック攻撃を見舞って形勢は逆転。
ところがゴジラも然るもので、最後は二大怪獣揃って海にドッボーン!
両者リングアウトの痛み分けで終わりだが、ラストシーンで故郷の南の島へと泳いでいくコングが目撃されるものの、ゴジラは消息不明のまま幕を下ろす。一応コングの判定勝ちというところか。

ちなみにこの作品がアメリカで公開された時には、結末が逆(ゴジラが勝つ)の日本公開ヴァージョンが別に存在すると、あちらのファンの間では実しやかに囁かれたとか。
[PR]
by odin2099 | 2008-11-12 18:30 |  映画感想<カ行> | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/8958172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Godzilla and.. at 2008-11-13 18:35
タイトル : キングコング対ゴジラ (昭和37年・1962)
キングコング対ゴジラ浜美枝 高島忠夫 本多猪四郎 東宝 2008-01-25 ゴジラ勝つか?コング勝つか?世紀の大決斗! パワーのキングコングか、放射能火炎のゴジラの勝利か!?世界をまたにかける大激...... more
Commented by よろづ屋TOM at 2008-11-12 19:04 x
『ゴジラ対〜』で濃密な作品はやはりモスゴジと並んでこの作品でしょうねえ。私もこの作品が大好きです。♪あーせーあだほい、あせてーさもあい…って思わず唄ってしまいますよ。

レンタルビデオが普及し始めた頃でしたか?今と同じようにゴジラ作品がずらっとラインナップしていたものの、『キンゴジ』だけはカット版しかなく、切り去ったフィルムが長らく散逸していて、雑誌・宇宙船とかランデブーでも“幻の作品”と呼んでいたように思います。
数年後、例のゴジラ復活祭の時には間に合ってその時初めてノーカット版を観られたわけですが、カットになっていた部分はかなり傷みまくってて、明らかな色褪せとキズが目立つひどい状態だったのを覚えています。
今はデジタルリマスターで見分けもつかないくらい綺麗になってるんでしょうね。また観ようかしら。
Commented by odin2099 at 2008-11-12 21:16
観れば観るほど、ゴジラとコングの組み合わせって無謀な気がしてきます(苦笑)。
っつーか、冷静に考えればコングなんかゴジラの敵じゃないですよね。
コングは現用兵器であっさりと殺されちゃいますけど、ゴジラは新兵器でも死ななかったりするし。
ま、ハリウッド版GODZILLAならば、なんとかなるかなぁ。

で、この『キンゴジ』、DVDでもあまり画質は良くなってませんねぇ。
元々旧作に高画質を求める方ではないのであまり気にしてなかったのですが、最近HD化が進められ、こちらは相当のハイクオリティらしいです。
Commented by Brian at 2008-11-13 21:52 x
この映画がゴジラを映画館で観た最初の作品です。(笑)
たしか、知り合いのお兄さんに連れて行ってもらったような・・・。
子供心としては、ゴジラが勝つと思って観てたので、観終わった後、何となくスッキリしなかった記憶が・・・。
Commented by odin2099 at 2008-11-13 23:47
>Brianさん

あー、そうでしたか。
自分の「ゴジラ」デビューはもうちょっと後でした(笑)。
前にも書いたかと思いますが、この作品、コメディ映画としては面白いんですけど、怪獣映画としてはどうなのかなぁ、と常々思っております(苦笑)。

by Excalibur
ブログトップ