【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ストームチェイサー』(1995)

e0033570_21501135.jpg「IMAXスペクタクルシリーズ」としてDVDリリースされた一本で、おそらく日本では劇場未公開かと思う。

ハリケーンやモンスーン、竜巻を追いかけて調査する科学者たちのチームを追いかけたドキュメンタリーで、映画『ツイスター』を観てクレイジーな”竜巻追っかけ”たちに魅せられてから、この手の作品は大好物と化している。

勿論その事象の中心にいたい訳ではなく、こうした安全圏から眺めているからこその発言なのだが、やはり彼らには憧れを禁じえない。
作り物ではない本物の映像の迫力、このシリーズ全てに言えることだが、是非ともIMAXの大スクリーンで堪能したかった作品だ。
[PR]
by odin2099 | 2008-12-11 22:00 |  映画感想<サ行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/9188154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ