【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ヘンダーソン夫人の贈り物』(2005)

e0033570_22135549.jpg第二次大戦の足音が忍び寄りつつある頃、資産家の夫を亡くしたヘンダーソン夫人は老後の楽しみを探していたが、趣味の充実や慈善事業への参加も、何れも心を満たすものとはならなかった。そんな時に閉鎖された劇場を買い取ることを思いつく。やり手のヴァンダムをオーナーに迎え、華々しく再建されたウィンドミル劇場は上々の滑り出しを見せた。これは上流階級の婦人の行動としては極めて異例のことだった。
しかし他の劇場に真似をされたりで次第に経営は苦しくなり、彼女はパリのムーランルージュのように女性の裸を見せることを提案、旧知の役人を説得して遂に前代未聞のヌードレビューの幕が開いた。それは瞬く間に社会現象になったが、一方で戦火の足音は着実に近付いてきていたのである・・・。

イギリスで初めてヌードレビューを実現させたヘンダーソン夫人と、彼女を取り巻く周囲の人々を描いた実話に基づく作品で、ヘンダーソン夫人役はジュディ・デンチ、ヴァンダムを演じたのはボブ・ホスキンズ。
いがみ合いながらも名コンビぶりを見せる、愛すべき二人のやりとりを観ているだけでも充分楽しいが、30年代40年代のショーのバックステージ物としても楽しめ、ミュージカル映画ではないものの、歌とドラマがシンクロしているので自然と心愉しくなってくるのは嬉しいところ。
戦争の影は全編に影を落とし、明るく楽しいだけの映画にはなっておらず、また幾つかのキャラクターに焦点が分散して散漫な印象を受けるのが惜しくもあるのだが、決して若いとは言えないジョディ・デンチが、段々と可愛く見えてくるという奇跡のような映画でもあるのだ。
[PR]
by odin2099 | 2009-01-14 22:13 |  映画感想<ハ行> | Trackback(10) | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/9413253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 映画の感想文日記 at 2009-01-14 23:12
タイトル : ★ 『ヘンダーソン夫人の贈り物』
2005年。イギリス。"Mrs HENDERSON PRESENTS". スティーヴン・フリアーズ監督。  ジュディ・デンチ主演。  英国初の女性のヌードを見せる劇場を開いたローラ・ヘンダーソン夫人の実話に基づいた作品。... more
Tracked from シャーロットの涙 at 2009-01-14 23:58
タイトル : ヘンダーソン夫人の贈り物
贈り物シリーズに魅かれるこの頃・・・{/hiyob_hat/} こちらの贈り物は・・・愛と勇気がもたらす熱いステージ♪ ローラ・ヘンダーソン…大富豪の夫人であるなら、彼女の親友のようにもっと女性らしいブルジョワ的な道楽に現を抜かすようにも思えるのだけど、彼女は不器用だったのがよかったのか(笑)ある意味一般大衆的な娯楽に興味を持っていく。 オペラなどのちょっと位の高い娯楽ではなく、ミュージカル、それもヌードを披露してしまう舞台なんていうアイディアが当時としてはものすごく前衛的で、それも劇中が戦争になっ...... more
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2009-01-15 00:31
タイトル : 映画『ヘンダーソン夫人の贈り物』
原題:Mrs. Henderson Presents 1930年代初頭の実話を基にしながら、舞台を第二次世界大戦前夜から戦時中に設定し直し、保守的な英国にあって革新的なヌード・レビューを実現させる・・ ローラ・ヘンダーソン(ジュディ・デンチ)は、70歳にして夫の遺産相続により莫大な... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2009-01-15 01:17
タイトル : ヘンダーソン夫人の贈り物♪実話に基づく感動の物語
  京都シネマにて鑑賞した『ヘンダーソン夫人の贈り物』、これは実話の物語ですヘンダーソン夫人にはジュディ・デンチ先日観た「007/カジノロワイヤル」ではボンドの上司Mを演じていました。そして共演はボブ・ホスキンス、「コットン・クラブ」や「未来世紀ブラジル」などに出演している有名な俳優さん お話舞台は1937年のイギリス、夫に先立たれて未亡人となったローラ・ヘンダーソン(ジュディ・デンチ)は莫大な遺産を受け継ぐことに。ポカンと心に穴があいた夫人はこの先どうして生きていけばと、悩んでしまう。そんなある日...... more
Tracked from Sweet*Days** at 2009-01-15 09:30
タイトル : 『ヘンダーソン夫人の贈り物』
ヘンダーソン夫人の贈り物 デラックス版(2007/11/21)ジュディ・デンチ;ボブ・ホスキンス;クリストファー・ゲスト;ケリー・ライリー商品詳細を見る 監督:スティーブン・フリアーズ CAST:ジュディ・デンチ`..... more
Tracked from ミチの雑記帳 at 2009-01-15 15:43
タイトル : 映画 【ヘンダーソン夫人の贈り物】
映画館にて「ヘンダーソン夫人の贈り物」 イギリスで初めてヌードレビューを上演した、実在の劇場のオーナーをモデルにしたお話。 1937年、夫をなくしたヘンダーソン夫人(ジュディ・デンチ)は莫大な遺産を受け継ぐ。夫人はウィンドミル劇場を買い取り、支配人にヴァンダム氏(ボブ・ホスキンス)を雇う。 ジュディ・デンチが演じたこのヘンダーソン夫人はとても魅力的な人物。ブルジョワだから品は良く、ちょっとタカビー。とっても無邪気で天真爛漫。世間知らずも魅力のひとつに見えてくる。中国人に変装したり、白クマの着ぐる...... more
Tracked from La.La.La at 2009-01-15 21:30
タイトル : 『ヘンダーソン夫人の贈り物』
JUGEMテーマ:映画 制作年:2005年  制作国:イギリス  上映メディア:劇場公開  上映時間:103分  原題:MRS HENDERSON PRESENTS  配給:ジェネオンエンターテイメント  監督:スティーヴン・フリアーズ  主演:ジョディ・デンチ      ボブ・ホスキンス      ケリー・ライリー      ウィル・ヤング 第二次大戦直前のロンドン。ヘンダーソン夫人は、閉鎖されていたウ ィンドミル劇場を買い取る。そこでヘンダーソン夫人は、女性のヌー ドレビ...... more
Tracked from <花>の本と映画の感想 at 2009-01-16 21:23
タイトル : 映画「ヘンダーソン夫人の贈り物」
ヘンダーソン夫人の贈り物 監督  ティーヴン・フリアーズ 出演  ジュディ・デンチ;ボブ・ホスキンス;クリストファー・ゲスト;ケリー・ライリー 2005年   1937年、ヘンダーソン夫人は、未亡人になってしま... more
Tracked from 小部屋日記 at 2009-01-18 11:49
タイトル : ヘンダーソン夫人の贈り物
Mrs Henderson Presents(2005/イギリス)【DVD】 監督:スティーヴン・フリアーズ 出演:ジュディ・デンチ/ボブ・ホスキンス/ウィル・ヤング/クリストファー・ゲスト/ケリー・ライリー/セルマ・バーロウ 人生は決して色褪せない 第二次世界大戦前夜、富豪の未亡人ローラ・ヘンダーソンによって、イギリス初のヌードレビューがウィンドミル(風車)劇場に登場! 実話に基づく物語。監督は「クイーン」のスティーヴン・フリアーズ。 イギリス映画はおもしろい。 story 1937年、夫を...... more
Tracked from ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ at 2009-09-11 00:25
タイトル : 「ヘンダーソン夫人の贈り物」
主演のジュディ・デンチの、オスカーの主演女優賞ノミネート作品。 おばちゃんものはあまり得意じゃないけど、 舞台ミュージカルものなので、ちょっと見てみることに。 共演は、ボブ・ホスキンス。... more

by Excalibur
ブログトップ