【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

シンケンジャー、参る!

<スーパー戦隊>33作目、天下御免の『侍戦隊シンケンジャー』が今日よりスタート。
で、第1話をホントーに久しぶりに観る。『デカレンジャー』以来かな。
今回のモティーフはズバリ「侍」。忍者はあっても「侍」は初めて。脇に伊吹吾郎なんかを配してるのも、充分に時代劇を意識してる証拠だろう。

しかしこのデザイン、なんかカッコ悪い。まぁそのうち見慣れてはくるんだろうけど。
それにマスクの意匠が「火」「水」「天」「木」「土」というのはなんのこっちゃ。フツーは「天」じゃなくて「金」じゃないのかねぇ。
ま、デザインし難かったんだろうけどさ。
e0033570_1161151.jpg

『シンケンジャー』のあとは『仮面ライダーディケイド』。なんか毎回楽しくなってきたので当分観続ける予定。
今回から「キバ」の世界へと舞台が移ったが、偽クウガことユウスケはそのまんまレギュラー入り。
1話では紅渡がそのまんま出てきたのに、この世界でのキバはワタルというガキ、いやお子さま。
やっぱりこれは『仮面ライダーキバ』とは別の「キバ」の世界があるってことなんだろうかねぇ。
ということは五代の方のユウスケや、一条さんがいる「クウガ」世界もちゃんと存在してるんだよね、きっと。
今回は何故か「ファイズ」世界の住人(?)のはずのカイザが出てきたけど、ちゃんと収拾つけてくれるんだろうなぁ・・・。
[PR]
by odin2099 | 2009-02-15 17:58 | テレビ | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/9615993
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from MAGI☆の日記 at 2009-02-17 14:20
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー 第一幕「伊達姿五侍」
侍戦隊シンケンジャーの第1話を見ました。第一幕 伊達姿五侍『隙間、それはこの世とあの世の間。化け物達の入り口であり、出口。だから決して覗いてはいけない。隙間の向こうに三途の川から外道衆がやって来る』隙間を覗いていた少年を襲うナナシ連中の前に、三百年の昔...... more
Commented by Brian at 2009-02-16 05:50 x
戦隊ものも、新番組が始まりましたね。
これから一年間が楽しみなようで・・・。
追加キャラに、どんなのが出てくるのか・・・。(笑)

ディケイドはキバの世界に突入ですが、ワタル自体も別物ならば、ガルル以下も別キャラのような感じですね。
Commented by odin2099 at 2009-02-16 22:45
今度の戦隊は、殿様とその家来という設定なので、シリーズで一番上下関係が厳しそうですね(苦笑)。
ブルーがなかなか美味しそうなポジションなので、ちょっと期待です。
ピンクとイエロー、女の子二人はイマイチ・・・。

ディケイド、「笑いのツボ」の意味合いがどうしてもわかりません。
あれで何を表現したいんだろ?
メインライターの某氏に著しく不安。。。
Commented by みゆみゆ at 2009-02-17 21:54 x
最近の戦隊物は全然見ていませんが。。。ちょっと気になります(笑)
歌舞伎役者を目指していたシンケンブルーとか・・私のツボな予感が・・・(^^;
Commented by odin2099 at 2009-02-17 23:42
時代錯誤な部分もあるので、案外みゆみゆさんのお気に召すかも。
この後、どの程度”和”の部分が強調されるかが見物です。

by Excalibur
ブログトップ