【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『真マジンガー/衝撃!Z編』始まる。

e0033570_17445699.jpgいやー、これは確かに”衝撃”かも。
なんせ、「いきなりクライマックスだぜ!」と言わんばかりの第1話だからだ。
「大団円」というサブタイトルとは裏腹に、正に最終回一歩手前といった感じのノリ。
とにかくムチャクチャなハイテンション!途中にCMも殆ど入らんし、これが今川節かぁ~?!

光子力研究所からはマジンガーZをはじめ、ビューナスAらマジンガー軍団が出動し、一方のDr.ヘルも、あしゅら男爵、ブロッケン伯爵、ピグマン子爵らを総動員しての総攻撃。
その中でレギュラー・キャラクターは一通り(なのかな)顔を見せ、暗黒大将軍や剣鉄也とグレート・マジンガーっぽいシルエットも登場し、更にはZ神(ゼウス)こと”Zマジンガー”まで登場?!
『マジンガーZ』のリメイク、プラス『Zマジンガー』のアニメ化というわけか?
元々は『Zマジンガー』のアニメ化企画を転用したものだという噂も、どうやら的外れではないみたい。

また、一ゲストキャラクターに過ぎなかったシュトロハイム博士が、鍵を握る重要な役割を担っているようなのも気になるなぁ。
あ、この人、ラインX1(漫画版だとドナウα1)の設計者ね。マイナーな存在かと思いきや、「スーパーロボット大戦」では御馴染みらしいけど。
そして全体に漂う(?)「バイオレンスジャック」の影・・・。
とりあえず次回からは時系列を遡って、本来の第1話から見せてくれるんだろーね?

ちなみに冒頭部分は、”神にも悪魔にもなれる”力を得た兜甲児が視聴者に語りかける、という形で幕を上げるが、これは原作コミック第1巻の出だしと同じ。
このあたりが拘りの部分だろうか。
[PR]
by odin2099 | 2009-04-05 17:46 | テレビ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/9985716
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by TANK at 2009-04-05 21:20 x
ウチのサイトのコンテンツのヒトツでもある
ETV「天才てれびくん」今週4月9日(木)
はダマされたと思って見るべしっ
「水木アニキ」がゲスト出演
おそらく「ぜぇーーーーっと!」と叫んでくれるでしょ
ただ出演者の少年少女達がすべて平成生まれなので
ドコまで番組が盛り上がるかが不明

とりあえずこの番組のメインスタッフが明らかにウチらと同じ世代
よりちょっと下なのでこーいった企画がまかりとーるワケ(笑)
Commented by odin2099 at 2009-04-05 21:51
情報、ありがとうございます。
それにしても、誰を対象にした番組作りなんでしょうね(苦笑)。

この新作では兜甲児の声は石丸さんじゃないし、主題歌も水木アニキじゃありません。
仕方ないとはいえ、OVAの『マジンカイザー』では実現していただけに残念な気も。
それに音楽も宙明さんじゃないんだな。
まぁアキラさんだとはオドロキだったけどねー。
Commented by Brian at 2009-04-06 20:48 x
こんばんわ。
オオーw(*゜o゜*)w
これ観たいのですが、おいらの地元の民放では放送されません・・・。
ネットで放送されないのかな?

兜甲児は石丸さんじゃないとd(^-^)ネ!
Commented by odin2099 at 2009-04-06 23:17
TVでの放送終了直後からネット配信されてます。
今のところは無料なのかな。
公式サイトをチェックしてみて下さい。
 
兜甲児の声は赤羽根健治という人なんですが、石丸さんとは全く違った声質です。
なのでどうしても”兜甲児”という気にはならなかったですねー。
以前、「CBワールド」で山口勝平が演じたときも違和感あったけど。
ま、リアルタイム世代なので致し方ないですね。

by Excalibur
ブログトップ