【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

2012年 09月 28日 ( 1 )

室町時代の城址です。
e0033570_2138058.jpg

築城したのは織田広近ですが、後に織田信康が犬山城を築いたために廃城となってしまいました。
e0033570_21384030.jpg

その後犬山城の織田信清を織田信長が攻める際に、この木ノ下城址を宿営にしたという話もありますので、信長縁の城ということも出来るかも知れません。
e0033570_2138407.jpg
e0033570_21391020.jpg

e0033570_21391322.jpg

現在は愛宕神社となっていて、城の面影はありませんが、犬山駅から犬山城へ向かう途中でちょこっと寄り道をすれば覗ける位置にありますので、戦国フリークなら足を延ばしてみるのも良いでしょう。
e0033570_2139474.jpg

[PR]
by odin2099 | 2012-09-28 21:40 | 史跡 | Trackback | Comments(0)

by Excalibur
ブログトップ