【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

2017年 03月 02日 ( 1 )

これぞロボットアニメの最高傑作!
…とまでは言わないけれど、もっともっと評価されても良いと思っている一本。

e0033570_21384525.jpg……と以前書いたのですが、やっぱり知名度低いし、知ってる人も「グレンダイザー」の原型としてしか認識してないし、もっとたくさんの人に見て欲しいなあと思います。
でもレンタル屋さんに置いてあったり、テレビなんかで繰り返し放送してくれないとダメかなあ。

ラブストーリー、悲恋物と言われますが、よくよく見てみるとテロンナはただひたすらデューク・フリードを愛していますが、はてデュークの方はそこまでテロンナを思っていたのか、というとこれが甚だ疑問。
地球までデュークを追いかけて来たテロンナですが、デュークの方はただの幼馴染としか思ってなさそう。
e0033570_19271643.jpg
いや、デューク・フリードって一見すると熱血漢っぽいですが、その実は結構ドライな性格なのかもしれません。
慕ってくれてる(ことには気付いてるだろうけど)牧野ひかるには割とあっさり別れを告げるし、養父の宇門源蔵博士には一言もなしで去ってゆくし…
まあ、それが格好良くもあるのですが。
e0033570_10001609.jpg
<過去記事>
http://odin2099.exblog.jp/22908199/


[PR]
by odin2099 | 2017-03-02 19:30 |  映画感想<ア行> | Trackback | Comments(0)

by Excalibur
ブログトップ