「ほっ」と。キャンペーン

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

カテゴリ:史跡( 82 )

ここは子供の頃からの憧れのお城でした。
e0033570_10480315.jpg
これまでにも何度か行こうかなと計画を立てていたんですけど、その都度色々ありまして…。
e0033570_10474776.jpg
ただ、今年だけは行くまいと思っていたんですけどねえ。
e0033570_10475538.jpg
何故かって?それは今年の大河ドラマが「真田丸」だから。
いつも以上に観光客が増え、混雑してるんだろうなあ、と。
でも「思い立ったらナントヤラ」でとうとう重い腰を上げました。
e0033570_10473764.jpg
e0033570_10472570.jpg
e0033570_10471596.jpg
e0033570_10470681.jpg
e0033570_10464825.jpg
それにここは昨夏公開の「手裏剣戦隊ニンニンジャー」劇場版のロケ地。
劇中に出てくる「忍隠れ城」は、ここと彦根城、伊賀上野城、小田原城を組み合わせて撮影されているんですね。
で、昨夏は彦根城と伊賀上野城に行って、修復工事中だった小田原城には先週やっと行って来て、残るはこの上田城だけ!
――というのも動機の一つでした。
あ、ちなみにこの4城のうち、初めて行くのは上田城だけっていうのもあります。
e0033570_10464004.jpg
夏休みシーズンだからか、平日でも新幹線は指定席満席。
急に思い立って行くのはやっぱり無謀でしたかね。
でも東京から1時間半というのはアクセス面では便利。
e0033570_10492836.jpg
e0033570_10494189.jpg
そしてお城も混んでます。写真撮るのも一苦労。
人が少なくなるタイミングをさっと捉えて…失敗。
e0033570_10494957.jpg
e0033570_10502673.jpg
e0033570_10503658.jpg
建物は櫓と門だけ。
しかも「絵になる」ポイントというのは少ないです。
まー、正直言うと物足りなかったです。
もっとゆっくり回りたかったなあ。
e0033570_10500644.jpg
e0033570_10465791.jpg
実は今回見通しが甘くて…。
もっと簡単に回れると思ってたんですよね。
ところが城内が混雑していたり、街中を散策中に思いの外時間をとられたり。
e0033570_10495888.jpg
絶好の撮影スポット?も逃したし、こりゃリベンジ必至。
池波正太郎真田太平記館とか、映画「犬神家の一族」ロケ地とか色々行きたかったです。
e0033570_10501634.jpg
それにしても「真田」「真田」のオンパレード。
真田氏時代の遺構なんて殆ど残ってないだろうに。
歴代城主の仙石氏や松平氏がカワイソウ…。

↓この4城の組み合わせで「忍隠れ城」を表現。
e0033570_10461073.png
【ひとこと】
上田城とは全く関係ないですが、「ニンニンジャー」のテレビシリーズ見てなかったからよくわからないけれど、EDでは千葉城の前でメンバーが踊っているそうな。
確かに立派な天守(風建物)ではありますがねぇ。
e0033570_10461992.jpg
↑これが千葉城。
この地にこんなものが建っていた記録はない。
最近はコスプレイヤーの聖地と化し、地元住民から顰蹙を買っているとか?!

[PR]
by odin2099 | 2016-08-13 10:57 | 史跡 | Trackback | Comments(0)
一年ぶりの登城は、5月にリニューアルされた小田原城。
e0033570_20460628.jpg
e0033570_20463735.jpg
昨年の7月から今年の4月まで「平成の大改修」が行われていましたが、中は綺麗になりましたねえ。
e0033570_20454474.jpg
e0033570_20455076.jpg
でもちょっと惜しかったかも。
e0033570_20490255.jpg
丁度一年前に公開された「手裏剣戦隊ニンニンジャー」の劇場版はここでロケが行われていましたが、映画公開の頃には工事の真っ最中。
e0033570_20465553.jpg
e0033570_20470331.jpg
e0033570_20471277.jpg
e0033570_20471822.jpg
もしかすると映画を見て、実際のお城を見たいと思ったオトモダチもいたかもしれないのに…。
e0033570_20480358.jpg
e0033570_20475315.jpg
e0033570_20474676.jpg
あと一カ月くらい工事の開始が遅かったらねぇ。

大手門跡にある鐘楼。
e0033570_20445275.jpg
ここ、初めて行きました。しかしゴミ捨て場併設?

こちらは小田原ういろう本店。
e0033570_20451928.jpg
一度は間近で見たかった天守風建造物です。
中には入りませんでしたけど。
[PR]
by odin2099 | 2016-08-08 20:49 | 史跡 | Trackback | Comments(0)
8月の旅行の写真、ようやっと整理終わり。
e0033570_20172106.jpg
7年ぶりに訪れた掛川城の写真でひとまずの締めとなります。
e0033570_20173021.jpg
前回撮った写真と比べると、同じ建物を同じアングルで写していたりで代わり映えしないんですが、でも実際に現地に居た時は「あれ~、ちょっと変わっちゃったなあ」と思っちゃいました。
e0033570_20173697.jpg
e0033570_20174223.jpg
e0033570_20174815.jpg
相変わらず駅からお城までは一本道で、よく整備された静かな街という印象なんですが――前回も今回も日曜の午前中に来てるんですが、殆どのお店が閉ったままなのでそういう印象なんですが、平日の日中とかは人通りが多く賑やかな街なんでしょうか?――、お城の方も一段と整備されて観光地っぽくなったなあと感じたのです。
e0033570_20182114.jpg
e0033570_20182853.jpg
e0033570_20183417.jpg
e0033570_20184122.jpg
e0033570_20184826.jpg
下品な街になるのは困りものですが、新幹線の停車駅で交通アクセスも良いし、駅からお城までも近くてわかりやすいですし、お城そのものも木造天守に御殿が揃っているし、もっともっとメジャーになって欲しいところですので、居心地の良い空間作りをしてくれるならばそれも良いなあと思っております。
e0033570_20194402.jpg
e0033570_20193792.jpg
e0033570_20192196.jpg
でも、今のまま静かなお城でいて欲しい気もするし…ワガママですね。
e0033570_20191599.jpg
前回登城時の記事はこちら。
http://odin2099.exblog.jp/8372408/
http://odin2099.exblog.jp/8452139/
http://odin2099.exblog.jp/8456756/
http://odin2099.exblog.jp/8573544/

[PR]
by odin2099 | 2015-10-03 20:23 | 史跡 | Trackback | Comments(0)

あの夏の日、二日間で合計3回も登城してしまいました。

e0033570_21072498.jpg
まず初日、『美女と野獣』を観る前に登城。
e0033570_21073015.jpg
この時は時間がなかったので一部だけを見て、市民文化会館へ。
e0033570_21073600.jpg
e0033570_21074330.jpg
二日目は早朝、移動する前にぐるっと散策。
イベントで気球飛ばしてたので乗ってみたいなあなどと考えていたのですが、段々と長蛇の列が出来てきたので断念。
e0033570_21084019.jpg
e0033570_21084813.jpg
e0033570_21085602.jpg
e0033570_21090416.jpg
これでおしまいかと思いきや、それ以降の予定が思いの外早く消化してしまったので、今度は帰りの新幹線まで時間が余ってしまったのでもう一度。
朝はまだ開館していなかった櫓や門の中に入ってきました。
e0033570_21102333.jpg
e0033570_21104396.jpg

家康の隠居城というより、江戸との二元政治の一方の舞台となった城だけあって、駿府城はかなり立派な造りなんですよね。

e0033570_21114561.jpg
e0033570_21120399.jpg
e0033570_21121959.jpg
天守の復元計画なんかもあったみたいですが、もしこれで再建されたら江戸、大阪、名古屋に次ぐくらいのかなり立派な城跡になりそうなんですが、天守台が解体されてしまっているのが残念です。
e0033570_21140504.jpg
e0033570_21141435.jpg
e0033570_21143517.jpg
e0033570_21145816.jpg

七年前に訪れた時の記事はこちら

e0033570_21161057.jpg
e0033570_21162176.jpg
e0033570_21163628.jpg
e0033570_21164514.jpg

今回の台風18号では、こういったつい先日遊びに行った場所が被害に。
見覚えのある風景がニュースから飛び込んでくるのはかなりショッキングな出来事でした。


[PR]
by odin2099 | 2015-09-10 21:18 | 史跡 | Trackback | Comments(0)

ミュージカル見るだけで静岡遠征じゃ詰まらないので、お城見学もセットしました。
一泊二日にしたのでどちらか一日で駿府城巡りは当然として、さてもう一日はどこへ行こうか。
考えていたのは小山城だったのですが、行き方がイマイチわからないのと、移動に時間がかかりそうなので断念。
代わりに思いついたのが浜松城でした。

e0033570_20173717.jpg
e0033570_20174370.jpg

で、行ってきました浜松城。

e0033570_20175006.jpg
e0033570_20175628.jpg
e0033570_20180245.jpg
このお城、行くのは二度目?
e0033570_20180875.jpg
なんか記憶が曖昧で、三十年ぐらい前に行ったような気もするんですが、中には入らなかったような…?
e0033570_20181581.jpg
時間がなかったのか、休館日だったのか、それとも開館前か閉館後だったのか。いずれにせよ、新鮮な気持ちで登城です。
e0033570_20182193.jpg

天守周りしかないコンパクトな城跡ですが、徳川家康ゆかりの城ということでイベントも色々と企画され、今もなお発掘調査が行われているという点ではかなりホットなお城です。
もっとも家康在城の頃の遺構なんて殆ど残ってないんだと思いますけどねえ。

e0033570_20182710.jpg
e0033570_20183376.jpg

結局は静岡←→浜松も移動にはかなり時間がかかりました。
新幹線使えば楽なんですが、そんなに金銭的余裕はないし。
逆に旅行気分はたっぷりと味わえましたが。


[PR]
by odin2099 | 2015-08-26 20:20 | 史跡 | Trackback | Comments(2)
先月の旅行記もいよいよ最終回。
最後に訪れたのは大高城です。
e0033570_20375771.jpg
e0033570_20380558.jpg
鷲津砦とは大高駅を挟んで反対側にあります。
e0033570_20381465.jpg
e0033570_20382195.jpg
城址公園として整備されてるとはいえ、初心者にはかなーり不親切。
なかなか辿り着けなくて周りをグルグル回ってしまいました。
この時間と体力のロスは結構ダメージ大きかったです。
e0033570_20382863.jpg
e0033570_20383748.jpg
遺構は土塁と空堀。
ここも桶狭間の戦いの舞台となったところで、周辺の城や砦との位置関係を考えると如何にこの地が需要だったかが伺えますね。
e0033570_20422802.jpg
e0033570_20384615.jpg
東海地方にはまだまだ魅力的なお城が沢山ありますから、いつの日かまた行ってみたいものです。

[PR]
by odin2099 | 2015-08-24 20:43 | 史跡 | Trackback | Comments(0)
鷲津砦は丸根砦からは目と鼻の先、直線距離で1キロも離れていない場所にあります。
e0033570_20340077.jpg
JR大高駅の近くですが、大高駅と鳴海駅も直線で2キロぐらいですかね。
e0033570_20340810.jpg
e0033570_20341608.jpg
この狭い範囲に城や砦が林立しているのだから、如何にこの地が重要視された激戦地だったかがわかります。
e0033570_20342398.jpg
e0033570_20343219.jpg
ここも今川方に対して織田方が築いた砦なので「織田信長の城」と言っても良いでしょう。
e0033570_20344083.jpg
e0033570_20344716.jpg
e0033570_20345521.jpg
整備されてはいますが、知らなければただの公園にしか見えないでしょうね。

[PR]
by odin2099 | 2015-08-21 20:37 | 史跡 | Trackback | Comments(0)
名鉄の鳴海駅で降りて北へ向かって鳴海城跡へ行き、再び駅へ戻って善照寺砦へ寄ろうと思ったのですが、どうやら道を間違えてしまい、引き返す時間的余裕がなかったのですっ飛ばして今度は丸根砦へ。
e0033570_23285434.jpg
しかしここもわかりづらい所でしたけどね、地図見ると簡単に行けそうだったんですが。
e0033570_23290755.jpg
e0033570_23290186.jpg
住宅地なので細い道が入り組んでいたりで、地元民以外にはちょっとわかりづらいのかも。
ここは織田方の砦で桶狭間の合戦の舞台の一つになった場所。
松平元康――後の徳川家康に攻められたという話です。
e0033570_23292046.jpg
e0033570_23291318.jpg
鳴海城址よりも城跡としてはわかりやすい、かな?

[PR]
by odin2099 | 2015-08-20 23:31 | 史跡 | Trackback | Comments(0)

先月の旅行記もそろそろ大詰めを迎えます。
早いとこ完結させないと…。

e0033570_21463814.jpg
最終日にはようやく名古屋市内の城攻めを決行。
といってもお城というより砦が殆どなんですけどね。
e0033570_21460718.jpg
最初は鳴海城。
e0033570_21463124.jpg
ここは織田方の城だったのが今川方に寝返り、桶狭間の合戦以降再び織田方の城になったというところ。
e0033570_21461879.jpg
天神社の境内に石碑があり、ちょっと離れたところに城址公園がありますが、遺構らしい遺構はありませんね。
マニアならば土塁や空堀を重ね合わせて見ることも出来るでしょうが。
e0033570_21462531.jpg


[PR]
by odin2099 | 2015-08-20 21:49 | 史跡 | Trackback | Comments(0)
普通「天守」というものは本丸にあるのですが、このお城は何故か二の丸にあります。
e0033570_21041758.jpg
また本丸は公園として整備されていますが、二の丸は駐車場。
e0033570_21052152.jpg
e0033570_21052835.jpg
ということでなんと!駐車場の片隅に天守台があるのです。
e0033570_21043737.jpg
まあ本丸には櫓が再建され威容を誇っていますので、お城のシンボルは櫓と門なんでしょうね。
e0033570_21044352.jpg
e0033570_21050905.jpg
e0033570_21050227.jpg
e0033570_21045016.jpg
どうやら天守の再建計画もあるらしいんですが、その場合はどんな扱いになるのやら。
e0033570_21051550.jpg
もしそのまま道路沿いに建てられたら、これはかなりインパクトのある光景になりそうですが。
実現するものかどうか、ちょいと楽しみです。
e0033570_21053432.jpg

[PR]
by odin2099 | 2015-08-14 21:08 | 史跡 | Trackback | Comments(0)

by Excalibur
ブログトップ