【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

カテゴリ:史跡( 88 )

休み中、最後の登城は小田原城。
e0033570_21412326.jpg
去年の夏にも行ってますので一年ぶりです。
幾つかお城を見て回りましたが、土塁や空堀のお城ばかりだと、やはり例え鉄筋コンクリート製であっても堂々たる天守を拝みたくなります。
ただ今回はまっすぐお城を目指すのではなく、駅の反対側へ出てみました。
城山公園というところへ行こうとしたのですが、アレレレレ…?
e0033570_21363319.jpg
とりあえず上を目指してみます。
e0033570_21370535.jpg
やっと天守が…見えた!
e0033570_21371434.jpg
今度は山を下って、いわば裏手からお城へ。
e0033570_21321305.jpg
懐かしいロマンスカー!
e0033570_21331415.jpg
e0033570_21380619.jpg
e0033570_21402293.jpg
門、工事中でございました。
e0033570_21340214.jpg
e0033570_21341321.jpg
発掘調査も終ったようですね。
e0033570_21354493.jpg
e0033570_21355101.jpg
e0033570_21404620.jpg
e0033570_21383928.jpg
天守には登らず、下から眺めるのみ。
e0033570_21414925.jpg
e0033570_21415501.jpg
e0033570_21420396.jpg
意外に近くじゃないと天守って見えないんですよねえ、ここ。
e0033570_21393796.jpg
小田急線、二階建て車両あったのね。
e0033570_21313214.jpg


[PR]
by odin2099 | 2017-09-01 19:52 | 史跡 | Trackback | Comments(0)
佐倉城址を後にして向かったのはこちら。
佐倉藩最後の藩主堀田正倫の邸宅として明治時代に建てられ、今は国の重要文化財。
お殿様のお住まいだから平地にあるのかと思いきや、実は丘の上。
JRの佐倉駅からも京成の佐倉駅からも歩いて20分ぐらいの距離にあるんですが、なかなかキツイです。
e0033570_22144928.jpg
こちらが門。
そしてこちらが玄関。
e0033570_22151028.jpg
ん?どっかで見たような…?
e0033570_22185078.jpg
そう、これです!
e0033570_22132820.jpg
ここ、「侍戦隊シンケンジャー」の志葉家の屋敷として撮影に使われていたんですな。
前から行きたい行きたいと思っていて、今回やっと訪れることが出来ました。このシーンに近いアングルを求めて庭園を彷徨います。
e0033570_22140307.jpg
このあたり?
e0033570_22210833.jpg
e0033570_22210056.jpg
以前は「シンケンジャー」出演者の色紙も飾られていたようですが、流石に放送終了から7年半も経てば片づけられてしまったようで…。
e0033570_22184338.jpg
もっと早く行けば良かったよ~。
e0033570_22161872.jpg
「志葉」という表札が掲げられてたのはここね。
e0033570_22173820.jpg
e0033570_22182445.jpg
e0033570_22183473.jpg
他にも「坂の上の雲」「JIN―仁―」「TRICK」などでも使われてるようです。
e0033570_22212943.jpg
e0033570_22212226.jpg
e0033570_22211427.jpg
ああ、今回は武家屋敷へ行けなかったなあ。今度また来ようっと。
e0033570_22215861.jpg
e0033570_22215109.jpg


[PR]
by odin2099 | 2017-08-29 08:09 | 史跡 | Trackback | Comments(0)
この日は京成線に乗って佐倉へやってきました。
e0033570_11081633.jpg
お目当ては二カ所あって(いや、ホントはもう何か所かあったんだけどグロッキーしてリタイヤ)、まず向かったのは佐倉城址公園。
e0033570_11082471.jpg
e0033570_11083207.jpg
駅から遠い方へ先へ行って段々と駅へ戻ってこようと思ったんですけど、着いたのが予定よりかなり早くて(そのお蔭で電車は空いていたけれど)、開いているのがこっちしかなかったから…。
それでも開館前だったから歴史民俗博物館へは寄れなかったんですけどね。
e0033570_11083933.jpg
ここは石垣のないお城。
遺構として残っているのは土塁と空堀、水堀です。
e0033570_11062066.jpg
石垣のない天守跡というのもなんか微妙…。
e0033570_11062937.jpg
e0033570_11063829.jpg
櫓とか門とかが残ってないので、知らない人からすると「ここお城?」という感じかもしれませんが、なかなか良い感じ。
e0033570_11093358.jpg
e0033570_11094142.jpg
e0033570_11094804.jpg
e0033570_11095514.jpg
しかし起伏に富んでいるので足に来ます。
e0033570_11103715.jpg
e0033570_11104429.jpg
e0033570_11105130.jpg
e0033570_11105765.jpg
それにしても長閑でした。
e0033570_11110360.jpg

[PR]
by odin2099 | 2017-08-27 11:12 | 史跡 | Trackback | Comments(0)
躑躅ヶ崎館は甲府駅の北側にありますが、この城は南側。
以前中央本線に乗っていて、こんな線路際にお城があるのか?!と驚いて以来、ずっと気になっている場所でした。
e0033570_19475182.jpg
e0033570_19421528.jpg
e0033570_19422512.jpg
住宅案内のチラシ風に言えば、駅歩0分ってとこですね。
e0033570_19391011.jpg
駅の南側には武田信玄の像があるんですが、この城は武田氏関係ないですね。
e0033570_19375190.jpg
武田氏滅亡後に躑躅ヶ崎館に代わって建てられたのがこのお城ということになるはずです。
e0033570_19413612.jpg
立派な天守台があり今は天守の復元計画も進められているようですが、実は甲府城に天守があったという決め手がない。
ということでなかなか進展しないようです。
e0033570_19405841.jpg
今は昔と違って簡単にトンデモ天守を建てることが出来ないんですよね。
e0033570_19470668.jpg
e0033570_19463446.jpg
e0033570_19464234.jpg
e0033570_19464980.jpg
e0033570_19465793.jpg
また駅歩0分はいいんですが、ぶっちゃけ城跡を線路が分断しちゃってます。
e0033570_19395496.jpg
だから北側に舞鶴城公園とは別に歴史公園というのを設けて門を復元したりしてます。
e0033570_19400213.jpg
苦労の後は窺えますが、なんだかガッカリですねえ…。
[PR]
by odin2099 | 2017-08-26 19:49 | 史跡 | Trackback | Comments(0)
今度は手軽な場所、ではなくちょっと足を延ばして甲府までやってきました。
e0033570_08410541.jpg
人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり
e0033570_08473288.jpg
――で、武田氏にはお城がなかった、なんて誤ったことを教わった気もするなあ、遠い昔に……
e0033570_08474086.jpg
さて、ここは信虎、晴信、勝頼の三代に亘った武田家の本拠地です。
e0033570_08474844.jpg
ただ城址としてよりも、地元ではやはり武田神社として認識されてるような気がします。
e0033570_08482856.jpg
案内板の表示も「武田神社」となっていて、それが国指定史跡「躑躅ヶ崎館跡」にある、ということのようです。
e0033570_08483790.jpg
武田氏館跡」という呼び名もあって、「日本100名城」へはその名前で登録になっています。
e0033570_08484418.jpg
さて、甲府駅から北へ一本道、距離2.2km、というので楽勝だと思ったのですが、然にあらず。
ずーっと緩やかな登りになっていて、しかも目的地が見えないので自分がどのくらい歩いたのかがわからないのです。
通りには色々案内が出てるんですよね、ここは誰それの屋敷跡だとか。
e0033570_08443928.png
でも肝心の城跡(武田神社)まであとどれくらい、とかは書いてなくてひたすら真っ直ぐ進みます。
途中で山梨大学が左右に現れ、やれやれあともう少し、と思ったのですが、その後も結構ありました。
e0033570_08411329.jpg
目的地に着くと神社はほぼスルーして境内の外へ。
e0033570_08412588.jpg
発掘調査された大手門東史跡公園を堪能。
e0033570_08452738.png
ぐるっと周囲を廻ってみましたが、思っていたよりも広い範囲が確保されてるみたいですね。
e0033570_08454608.png
そうはいっても周辺は殆どが民家でしたけど。
e0033570_08460116.png
あまり「お城を見た」という気分にはならないところかも知れないです。
e0033570_08505868.jpg
e0033570_08510698.jpg
e0033570_08511509.jpg
はてさて、これはなんじゃろう???
e0033570_08521922.jpg

[PR]
by odin2099 | 2017-08-25 08:55 | 史跡 | Trackback | Comments(0)
最近はすっかりお城見物もご無沙汰。
e0033570_19021975.jpg
というワケで手っ取り早くお城成分補給のため、皇居へ。
夏休みなんでブーラブラしております。
e0033570_19082391.jpg
e0033570_19083006.jpg
夜は雨、なんていう予報が出ていたのに、いきなり朝から雨!
e0033570_19044594.jpg
まあそれにもめげずにざっと桜田門から大手門あたりまで歩きました。
e0033570_19083826.jpg
この日は月曜日だったから東御苑には入れなかったんですが、それでも平日の朝から多くの人が詰めかけてますねえ。
e0033570_19065269.jpg
外人さんも多かったけれど、今日が休みってことを知らないのかな。
e0033570_19092444.jpg
e0033570_19093309.jpg
富士見櫓がバッチリ。
e0033570_19030345.jpg
天守代用の櫓だけあって、江戸城跡のシンボルマークになり得ると思ってるんですが、もっと近くまで行けるようにしてもらえないですかねえ。
e0033570_19025486.jpg
天守復元計画もありますが、こちらはハードルが高くて実現の可能性が低いですが、そうなればなおのこと、これをもっとアピールして欲しいのですが、ダメなのかなあ。
e0033570_19072886.jpg
e0033570_19073608.jpg
e0033570_19054215.jpg
e0033570_19055092.jpg
e0033570_19094070.jpg
帰り、将門首塚に寄ってみました。
e0033570_19013068.jpg
周囲は工事中ですが、ここだけはアンタッチャブルなんですね、相変わらず。
e0033570_19014229.jpg

[PR]
by odin2099 | 2017-08-24 19:12 | 史跡 | Trackback | Comments(0)
ここは子供の頃からの憧れのお城でした。
e0033570_10480315.jpg
これまでにも何度か行こうかなと計画を立てていたんですけど、その都度色々ありまして…。
e0033570_10474776.jpg
ただ、今年だけは行くまいと思っていたんですけどねえ。
e0033570_10475538.jpg
何故かって?それは今年の大河ドラマが「真田丸」だから。
いつも以上に観光客が増え、混雑してるんだろうなあ、と。
でも「思い立ったらナントヤラ」でとうとう重い腰を上げました。
e0033570_10473764.jpg
e0033570_10472570.jpg
e0033570_10471596.jpg
e0033570_10470681.jpg
e0033570_10464825.jpg
それにここは昨夏公開の「手裏剣戦隊ニンニンジャー」劇場版のロケ地。
劇中に出てくる「忍隠れ城」は、ここと彦根城、伊賀上野城、小田原城を組み合わせて撮影されているんですね。
で、昨夏は彦根城と伊賀上野城に行って、修復工事中だった小田原城には先週やっと行って来て、残るはこの上田城だけ!
――というのも動機の一つでした。
あ、ちなみにこの4城のうち、初めて行くのは上田城だけっていうのもあります。
e0033570_10464004.jpg
夏休みシーズンだからか、平日でも新幹線は指定席満席。
急に思い立って行くのはやっぱり無謀でしたかね。
でも東京から1時間半というのはアクセス面では便利。
e0033570_10492836.jpg
e0033570_10494189.jpg
そしてお城も混んでます。写真撮るのも一苦労。
人が少なくなるタイミングをさっと捉えて…失敗。
e0033570_10494957.jpg
e0033570_10502673.jpg
e0033570_10503658.jpg
建物は櫓と門だけ。
しかも「絵になる」ポイントというのは少ないです。
まー、正直言うと物足りなかったです。
もっとゆっくり回りたかったなあ。
e0033570_10500644.jpg
e0033570_10465791.jpg
実は今回見通しが甘くて…。
もっと簡単に回れると思ってたんですよね。
ところが城内が混雑していたり、街中を散策中に思いの外時間をとられたり。
e0033570_10495888.jpg
絶好の撮影スポット?も逃したし、こりゃリベンジ必至。
池波正太郎真田太平記館とか、映画「犬神家の一族」ロケ地とか色々行きたかったです。
e0033570_10501634.jpg
それにしても「真田」「真田」のオンパレード。
真田氏時代の遺構なんて殆ど残ってないだろうに。
歴代城主の仙石氏や松平氏がカワイソウ…。

↓この4城の組み合わせで「忍隠れ城」を表現。
e0033570_10461073.png
【ひとこと】
上田城とは全く関係ないですが、「ニンニンジャー」のテレビシリーズ見てなかったからよくわからないけれど、EDでは千葉城の前でメンバーが踊っているそうな。
確かに立派な天守(風建物)ではありますがねぇ。
e0033570_10461992.jpg
↑これが千葉城。
この地にこんなものが建っていた記録はない。
最近はコスプレイヤーの聖地と化し、地元住民から顰蹙を買っているとか?!

[PR]
by odin2099 | 2016-08-13 10:57 | 史跡 | Trackback | Comments(0)
一年ぶりの登城は、5月にリニューアルされた小田原城。
e0033570_20460628.jpg
e0033570_20463735.jpg
昨年の7月から今年の4月まで「平成の大改修」が行われていましたが、中は綺麗になりましたねえ。
e0033570_20454474.jpg
e0033570_20455076.jpg
でもちょっと惜しかったかも。
e0033570_20490255.jpg
丁度一年前に公開された「手裏剣戦隊ニンニンジャー」の劇場版はここでロケが行われていましたが、映画公開の頃には工事の真っ最中。
e0033570_20465553.jpg
e0033570_20470331.jpg
e0033570_20471277.jpg
e0033570_20471822.jpg
もしかすると映画を見て、実際のお城を見たいと思ったオトモダチもいたかもしれないのに…。
e0033570_20480358.jpg
e0033570_20475315.jpg
e0033570_20474676.jpg
あと一カ月くらい工事の開始が遅かったらねぇ。

大手門跡にある鐘楼。
e0033570_20445275.jpg
ここ、初めて行きました。しかしゴミ捨て場併設?

こちらは小田原ういろう本店。
e0033570_20451928.jpg
一度は間近で見たかった天守風建造物です。
中には入りませんでしたけど。
[PR]
by odin2099 | 2016-08-08 20:49 | 史跡 | Trackback | Comments(0)
8月の旅行の写真、ようやっと整理終わり。
e0033570_20172106.jpg
7年ぶりに訪れた掛川城の写真でひとまずの締めとなります。
e0033570_20173021.jpg
前回撮った写真と比べると、同じ建物を同じアングルで写していたりで代わり映えしないんですが、でも実際に現地に居た時は「あれ~、ちょっと変わっちゃったなあ」と思っちゃいました。
e0033570_20173697.jpg
e0033570_20174223.jpg
e0033570_20174815.jpg
相変わらず駅からお城までは一本道で、よく整備された静かな街という印象なんですが――前回も今回も日曜の午前中に来てるんですが、殆どのお店が閉ったままなのでそういう印象なんですが、平日の日中とかは人通りが多く賑やかな街なんでしょうか?――、お城の方も一段と整備されて観光地っぽくなったなあと感じたのです。
e0033570_20182114.jpg
e0033570_20182853.jpg
e0033570_20183417.jpg
e0033570_20184122.jpg
e0033570_20184826.jpg
下品な街になるのは困りものですが、新幹線の停車駅で交通アクセスも良いし、駅からお城までも近くてわかりやすいですし、お城そのものも木造天守に御殿が揃っているし、もっともっとメジャーになって欲しいところですので、居心地の良い空間作りをしてくれるならばそれも良いなあと思っております。
e0033570_20194402.jpg
e0033570_20193792.jpg
e0033570_20192196.jpg
でも、今のまま静かなお城でいて欲しい気もするし…ワガママですね。
e0033570_20191599.jpg
前回登城時の記事はこちら。
http://odin2099.exblog.jp/8372408/
http://odin2099.exblog.jp/8452139/
http://odin2099.exblog.jp/8456756/
http://odin2099.exblog.jp/8573544/

[PR]
by odin2099 | 2015-10-03 20:23 | 史跡 | Trackback | Comments(0)

あの夏の日、二日間で合計3回も登城してしまいました。

e0033570_21072498.jpg
まず初日、『美女と野獣』を観る前に登城。
e0033570_21073015.jpg
この時は時間がなかったので一部だけを見て、市民文化会館へ。
e0033570_21073600.jpg
e0033570_21074330.jpg
二日目は早朝、移動する前にぐるっと散策。
イベントで気球飛ばしてたので乗ってみたいなあなどと考えていたのですが、段々と長蛇の列が出来てきたので断念。
e0033570_21084019.jpg
e0033570_21084813.jpg
e0033570_21085602.jpg
e0033570_21090416.jpg
これでおしまいかと思いきや、それ以降の予定が思いの外早く消化してしまったので、今度は帰りの新幹線まで時間が余ってしまったのでもう一度。
朝はまだ開館していなかった櫓や門の中に入ってきました。
e0033570_21102333.jpg
e0033570_21104396.jpg

家康の隠居城というより、江戸との二元政治の一方の舞台となった城だけあって、駿府城はかなり立派な造りなんですよね。

e0033570_21114561.jpg
e0033570_21120399.jpg
e0033570_21121959.jpg
天守の復元計画なんかもあったみたいですが、もしこれで再建されたら江戸、大阪、名古屋に次ぐくらいのかなり立派な城跡になりそうなんですが、天守台が解体されてしまっているのが残念です。
e0033570_21140504.jpg
e0033570_21141435.jpg
e0033570_21143517.jpg
e0033570_21145816.jpg

七年前に訪れた時の記事はこちら

e0033570_21161057.jpg
e0033570_21162176.jpg
e0033570_21163628.jpg
e0033570_21164514.jpg

今回の台風18号では、こういったつい先日遊びに行った場所が被害に。
見覚えのある風景がニュースから飛び込んでくるのはかなりショッキングな出来事でした。


[PR]
by odin2099 | 2015-09-10 21:18 | 史跡 | Trackback | Comments(0)

by Excalibur
ブログトップ