【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『恐竜2009 砂漠の奇跡!!』(続)

e0033570_1883324.jpg
お待たせしました!・・・の後半戦です(待ってた人、いるのかな?)
e0033570_189644.jpg

さて、最初はこんな写真から。
e0033570_1894558.jpg

e0033570_18101423.jpg
e0033570_18103656.jpg

これこれ、コレですよ。恐竜といったら、こういうの。
e0033570_1811736.jpg
e0033570_18113056.jpg
e0033570_1813373.jpg
e0033570_18135988.jpg

スピノサウルスもすっかりメジャーになりましたね。
e0033570_18142135.jpg
e0033570_18145165.jpg
e0033570_18151582.jpg
e0033570_18153761.jpg
e0033570_1815587.jpg
e0033570_18162083.jpg

e0033570_18174932.jpg

こいつ、なんかすごくインパクトがありました。
e0033570_18183832.jpg
e0033570_1819268.jpg

「ガォーッ!」「アンギャーッ!」(?)
e0033570_18192657.jpg
e0033570_1820863.jpg

どっひゃー、ティラノサウルスがいっぱい!
e0033570_18204923.jpg
e0033570_18211548.jpg

(ちなみに今回の展示会場では「ティランノサウルス」という表記だったけど、なんか間抜けな感じがして馴染めない)
e0033570_18214886.jpg

間抜けなのは初期の復元模型か?
これじゃまんまカイジュウだね。
e0033570_18224170.jpg
e0033570_1823995.jpg
e0033570_18251158.jpg
e0033570_18254211.jpg

今回のもう一つの目玉、恐竜ミイラ化石の「ダコタ」。
e0033570_18262460.jpg
e0033570_18265481.jpg
e0033570_18272835.jpg
・・・でも、正直あんまりピンときませんでした・・・。
e0033570_18293187.jpg
e0033570_18295818.jpg
e0033570_18303565.jpg
e0033570_1831420.jpg
日曜だったので会場は結構混雑していたんですが、広かったのと展示物がデカかったのとで、見難いということはなかったね。
そのあたり、「エジプト展」なんかとは違うなぁ。
[PR]
by odin2099 | 2009-09-13 18:40 | ミュージアム・イベント | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/11122751
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by F20! at 2009-09-13 22:31 x
待ってました!(ワタシだけ?)

確かに博物館ではないので見難いという感じはないでしょうね。
そろそろメッセ系の恐竜博もマンネリ化してきたかなぁ。


>ティランノサウルス
学術的にはこう呼ぶのが正しいようです。それにしてもあの頭骨群は圧巻でした。

>恐竜ミイラ「ダコタ」
ミイラっていうと即神仏とかエジプトファラオの印象が強いですが、ここまで表皮や内部の構造が見られる化石は珍しいんですよ。
Commented by odin2099 at 2009-09-14 22:05
お待たせしました!

今回初めてメッセで「恐竜展」見ましたけど、なかなか良かったですね。
まぁ毎回足を運んでるF20!センセだと飽きてもくるんでしょうが(笑)、上野とかだとやっぱり展示スペース限られちゃうしねぇ。

>ティランノサウルス
こっちの方がより自然な発音に近い表記なんですか。
自分がちっちゃい頃は「チラノザウルス」が一般的だった記憶があるし、「タイラノサウルス」という表記も見かけたことがあったけど、隔世の感・・・。
もっとも一時は『ジュラシック・パーク』の影響からか、やたらと「T-REX」と呼んでたけど、最近はあんまり耳にしなくなってきたような・・・。

>ダコタ
解説図をじっくりと眺めたんですが、どこがどのパーツなのかがイマイチわからなくて・・・。
それに学術的に大変貴重なのは素人にもわかりますが、一方で何となく嘘っぽくも思えてしまったのです。
こんな形で残ってるなんてホントかなぁ、ということで。

そういや以前は「日本には恐竜の化石は殆どない」というのが定説でしたけど、最近は色々と出土してるようですね。
日本人の恐竜ファンとしては嬉しい限りです。

by Excalibur
ブログトップ