【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『笑う警官』(2009)

佐々木譲の<道警シリーズ>1作目を、製作と脚本を兼務した角川春樹が12年ぶりにメガホンを取って映画化した作品です。

裏金疑惑で揺れる北海道警。その最中に婦人警官の変死体が発見され、その元交際相手だった津久井巡査部長が被疑者と断定される。更に津久井は覚醒剤の常習者で、拳銃を所持していることからSATに出動命令が下された。
所轄から本部へと早々に事件が引き継がれたことや、実は津久井には警察内部の腐敗を正すための委員会へ、証人としての出頭命令が出ていることから、異例の射殺命令は口封じの可能性があることを感じ取った佐伯警部補は、盟友でもある津久井の無実を信じて行動を開始する。
それは道警への反逆でもあった・・・。

e0033570_830563.jpg原作は未読で観ましたが、二転三転どころではないどんでん返しは、面白いを通り越して疲れました。
同じ警察と言いながら、ここには所轄の大通署の面々と、北海道警察本部の面々とが出てきます。この関係が、知識がないと判りづらいですね。登場人物たちの上下関係や横の繋がりも然り。
それに加えて誰が敵やら味方やら、登場人物皆に裏があって一人として信じられない、という演出が余計判り難さを助長しています。

また、このかなり色々な要素を詰め込んだであろうタイトなシナリオを、ジャズを流してムーディーに演出しようとしているのですが、テンポもあまり良くありませんし、舌足らずになってしまっている部分もあって、成功しているとは言い難いですね。タイムサスペンスも盛り込まれていますが、緊迫感もスピード感もありません。
原作とはかなり違えてあるとのことなので、さて小説ではどう表現されているのでしょう。

出演者では、大森南朋は周囲から慕われる魅力が感じられないし、蛍雪次朗や矢島健一はややタイプ・キャストの嫌いがあるし、鹿賀丈史の怪しさはあからさますぎるし、宮迫博之も残念がらあまりキャラに深みが感じられませんでした。
意外な儲け役になっている大友康平や、枯れた魅力、と言っては失礼ながらも存在感のあった松雪泰子あたりは良かったなあと思いましたが、全体的にボソボソと喋る台詞が聞き取り辛く難儀しました。そういうDVDの音声仕様だったのでしょうか。劇場ではきちんと聴こえたのかが気になります。
それでもDVDには日本語字幕表示の機能が付いていましたので、途中からは画面上の文字を追いながら観ていましたが。

ところでこの映画が失敗したら映画界から引退するようなことを公開前に発言していた角川春樹プロデューサー&監督ですが、残念ながらヒットとは言い難かったようですね。
これが最後の”角川春樹の映画”になってしまうんでしょうか。
[PR]
by odin2099 | 2010-05-30 08:31 |  映画感想<ワ行> | Trackback(16) | Comments(2)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/12722323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2010-05-30 09:02
タイトル : 笑う警官
 『追うも警官、 追われるも警官。』  コチラの「笑う警官」は、2002年に実際に起こった北海道警察による組織ぐるみの汚職事件をヒントにが書き下ろし、シリーズ累計100万部を売上げている”道警シリーズ”の第1作として最も人気の高い佐々木譲の同名小説を、12年ぶりに....... more
Tracked from カノンな日々 at 2010-05-30 09:57
タイトル : 笑う警官/大森南朋、松雪泰子
本屋さんで原作本を見かけたとき、このタイトルはとてもキャッチーだなぁと思ったんですよね。あまり読むことのないジャンルだったので買いはしませんでしたけど、もしブックオフあたりでお手頃な値段のを見つけてたら買ってたかも。その作品が映画化されたという事でとても....... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2010-05-30 10:12
タイトル : 『笑う警官』
  □作品オフィシャルサイト 「笑う警官」□監督・脚本 角川春樹 □原作 佐々木譲 □キャスト 大森南朋、松雪泰子、宮迫博之、忍成修吾、螢雪次朗、野村祐人、大友康平、伊藤明賢■鑑賞日 11月14日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 今回、佐々木譲の原作は読んでいた。 結論から言うと、原作を読んでいない人はこれでもそこそこ満足できるかもしれないが、 原作を読んでこの映画を観た人はガッカリするだろう。 それは、原作の緊迫感や息の詰まる展開や、...... more
Tracked from 花ごよみ at 2010-05-30 10:36
タイトル : 笑う警官
以前実際にあった、 北海道警裏金事件が、 ベースになっています。 警察内の暗部をさらす作品。 佐々木譲作「道警シリーズ」の 第1作目の映画化。 主演は大森南朋、 共演には松雪泰子、宮迫博之…。 監督は角川春樹。 脚本・製作も彼が手がけています。 映画化を楽しみに待っていました。 小説を読んで映画、 またはドラマ化されれば きっと面白い作品になるんじゃないかと 思っていました。 舞台は北海道 札幌。 そこで起きる女性警察官の事件。 いち早く現場に到着していたのは、 北海道警キャリア。 ...... more
Tracked from 勝手に映画評 at 2010-05-30 16:37
タイトル : 笑う警官
佐々木譲原作の北海道警シリーズ第一弾。実際の北海道警裏金事件にインスピレーションを得て原作は描かれており、警察の奥底に巣食う暗部を描いている。元々は「うたう警官」と言うタイトルで原作は出版されていたが、映画化に際して原作の方も「笑う警官」に改題し、文庫化されている。ちなみに元々のタイトルの“うたう”とは、singのうたうではなく、話してしまう(この場合、裏金疑惑を暴露する意)と言う意味。 物凄く辛口です。 原作が面白かったので期待して行ったんですが・・・、完全に外されました。ガッカリです。 原作...... more
Tracked from みんなシネマいいのに! at 2010-05-30 20:47
タイトル : http://odin2099.exblog.jp/tb..
 北海道を舞台に、女性警察官変死事件の犯人に仕立て上げられた仲間の無実を証明しよ... more
Tracked from CINECHANの映画感想 at 2010-05-30 21:00
タイトル : 09-333「笑う警官 THE LAUGHING POL..
警官が警官を追い詰める  北海道警察による組織ぐるみの裏金工作疑惑が浮上、その真偽を問うべく現職警官が証言台に立つ“百条委員会”が10月23日、午前10時に開かれることとなった。  その2日前。札幌市内のアパートで女性の変死体が発見される。被害者は元ミス道警の水村巡査。そして22日、上層部が異様に迅速な対応を取るという態勢の中、元交際相手の道警・津久井巡査が容疑者に挙がり、異例の射殺命令が下されるのだった。  過去にある任務で津久井に協力した第一課の佐伯は、この一連の動きに違和感を覚...... more
Tracked from ラムの大通り at 2010-05-30 21:00
タイトル : 『笑う警官』
----えっ?これって日本映画ニャの? スウェーデンの小説家の作品に、似たのがなっかったっけ? 「「マルティン・ベック」シリーズだね。 実は、本作の監督でもある角川春樹... more
Tracked from LOVE Cinemas.. at 2010-05-30 21:39
タイトル : 笑う警官
原田知世の『時をかける少女』以来12年ぶりの角川春樹監督作品。原作は佐々木譲による同名小説。無実の罪を着せられた警察官を救うために立ち上がった刑事たちの活躍を描いたクライムサスペンスだ。主演は『ハゲタカ』の大森南朋。共演に『クヒオ大佐』の松雪泰子、「20世紀少年」の宮迫博之、他にも矢島健一、鹿賀丈史、大友康平と個性派俳優が揃う。... more
Tracked from 唐揚げ大好き! at 2010-05-31 06:37
タイトル : 『笑う警官』
  追うも警察、 追われるも警察。   ■女性警官殺害の容疑で同僚警官が指名手配された。さらに異例の射殺命令までも。時を同じく、この事件に疑惑を抱いた所轄の警部補・佐伯は信頼する仲間と共に秘密裏に捜査を開始。捜査が進むにつれ浮かび上がる。警察内部の闇。事... more
Tracked from 迷宮映画館 at 2010-05-31 07:51
タイトル : 笑う警官
の、つもりがなかなか進まない・・・... more
Tracked from 日々のつぶやき at 2010-05-31 11:52
タイトル : 【笑う警官】
監督:角川春樹 出演:大森南朋、松雪泰子、宮迫博之、忍成修吾、野村祐人、大友康平   追うも警官、追われるも警官。 「裏金騒動で揺れる道警、うたった(喋った)と疑われた警官が身の潔白を証明するため自殺する中、生活感のないマンションの一室で婦警が... more
Tracked from C'est joli〜こ.. at 2010-06-02 21:14
タイトル : 笑う警官
笑う警官'09:日本◆監督:角川春樹「時をかける少女」「REX 恐竜物語」「天と地と」◆出演:大森南朋 、松雪泰子、宮迫博之、大友康平、忍成修吾◆STORY◆札幌市内のアパートで女性警官の変死体が発見された。まもなく被害者の元交際相手の巡査部長・津久井に容疑が掛け...... more
Tracked from 映画鑑賞★日記・・・ at 2010-07-27 12:59
タイトル : 笑う警官
2009/11/14公開日本122分監督:角川春樹出演:大森南朋、松雪泰子、宮迫博之、忍成修吾、螢雪次朗、野村祐人、大友康平、伊藤明賢、矢島健一、鹿賀丈史追うも警官、追われるも警官。北海道警察による組織ぐるみの裏金工作疑惑が浮上する。その真偽を問うべく現職警官が証言台...... more
Tracked from だって興味があったから .. at 2010-11-23 20:56
タイトル : 笑う警官
追うも警官、 追われるも警官。 2009年 日本  公開日 2009/11/14 笑う警官 [DVD]/大森南朋,松雪泰子,宮迫博之 監督 角川春樹 脚本 角川春樹 出演 大森南朋/松雪泰子/宮迫博之/忍成修吾/螢雪次朗/野村祐人/大友康平/伊藤明賢/矢島健一/鹿賀丈史... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2013-05-18 22:14
タイトル : 「笑う警官」 日本独自のハードボイルド
最近、ミステリー小説では「警察もの」というジャンルが元気がいいです。 以前に紹介... more
Commented by sakurai at 2010-05-31 07:54 x
いやいやいや、これはひどい映画でした。
去年のワースト二大映画でしたわ。
そういや、台詞も聞き取りにくかったような覚えもありますが、見たということを消してしまいたい一本です。
角川さんは、すっぱり監督から手をひかれた方がいいと思いましたです。
Commented by odin2099 at 2010-06-01 22:33
>sakuraiさん

最初のうちは、これはムードを楽しむ作品なのかなと思っていたんですが、それも無理でした(苦笑)。
テンポは悪いし、サスペンスは盛り上がらないし、何か勘違いが目立ちましたね。
ただ、それでも編集次第ではもう少し変わったかも知れないなぁ、なんて感じました。
監督やプロデューサーからは二歩も三歩も距離を置いた人が、客観的な立場で編集し直したら、もしかすると持ち直すかも・・・?

by Excalibur
ブログトップ