人気ブログランキング | 話題のタグを見る

旅日記-5 「広隆寺」

前回、1997年だったかに来た時も、金閣寺→龍安寺→仁和寺と来て、その後は太秦の広隆寺へ足を延ばしました。
今回もそのつもりでいたんですが、時間的にかなり押してきたので来たのでちょっと迷ったんですが、ええいままよ、とばかりに強行することに。
旅日記-5 「広隆寺」_e0033570_22311053.jpg

しかし前回広隆寺までどうやって行ったのか、覚えてません。
やっぱ歩いたのかなあ。
旅日記-5 「広隆寺」_e0033570_2231231.jpg

バスで行けるのかどうか知らないし、電車だと乗ってる区間は一駅だけですが、どっちのお寺も駅から離れているし、しかも本数も多くない。
ということで今回も歩きましたが・・・、これ、結構きつかったですね。時間にすれば30分足らずだったのですが、ちょっと焦ってしまいました。
旅日記-5 「広隆寺」_e0033570_22314759.jpg

ともあれ、何とか閉館時間ギリギリに辿り着きましたが(うーん、それともあの時は、嵯峨野線じゃなく嵐電に乗ってグルっと廻ったのかなあ)。
旅日記-5 「広隆寺」_e0033570_22321660.jpg

ここの弥勒菩薩、半跏思惟像というもので落ち着いた表情が良いんですが、実は十二神像が好きです。
駆け足ではありましたが、何とか再会。
この次はもっとゆっくり来ようっと。
でも弥勒って、あんな後ろにあったっけ。もうちょっと手前に展示されていたような記憶があったんですが・・・。
旅日記-5 「広隆寺」_e0033570_22322898.jpg

てなわけで初日はここまで。
妙心寺は寄れなかったし、未だに太秦映画村へは行ったことないのですが、目標はひとまず達成したのでホテルに戻りました。
旅日記-5 「広隆寺」_e0033570_22324125.jpg

by odin2099 | 2010-09-11 22:33 | 史跡 | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30