【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 水希しま

e0033570_6343896.jpg実写版『ヤマト』のノベライズは小学館文庫版だけではなく、小学館ジュニアシネマ文庫からも刊行されました。

ジュニア版とは言え特に平易な文章で書かれている訳ではなく、案外『ヤマト』らしい物語がそこには紡ぎだされています。
違うのは活字が大きいことと、漢字にルビが振られていること、そしてダイジェスト感が強いことでしょうか。文庫版とは結構違う部分があり、さて実際の映画にはどちらがより近いものやら。

ただこうやって違う口調で物語を語られると、最初ほど違和感を覚えなくなりました。
映画、期待して良いのかなあ?



 * * * * *

<追記>

実際の映画により近いのはこっちでした。
「映画はあんまり観る気ないけど、どんな感じか知りたい」という人は、これをパラパラ読んでみて下さいな。
[PR]
by odin2099 | 2010-11-30 06:36 | | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/13728286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 気ままな映画生活 at 2010-12-12 20:37
タイトル : No.228 SPACE BATTLESHIP ヤマト
【評価ポイント】 ☆をクリックしてこの映画の評価をお願いします(5段階評価) var OutbrainPermaLink='http://blog.livedoor.jp/z844tsco/archives/51786387.html';var OB_demoMode = false;var OBITm = "1221446538656";var OB_lang ...... more

by Excalibur
ブログトップ