人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『ムーンプリンセス/秘密の館とまぼろしの白馬』(2008)

父を亡くし、叔父のベンジャミン・メリウェザー卿が住む深い谷にあるムーンエーカー館へ引き取られることになった少女マリア。彼女はその館で不思議な体験をすることに。
その地は何百年も前に、メリウェザー家とド・ノワール一家との醜い確執から、”月姫”と呼ばれたマリアの祖先によって呪いが掛けられていたのだ。その呪いを解くことが出来るのは真の”月姫”だけだという。しかし、もし5000回目の満月までに呪いを解くことが出来なければ、谷は滅びてしまうという。
マリアは自分こそが”月姫”だと教えられるのだが・・・。

『ムーンプリンセス/秘密の館とまぼろしの白馬』(2008)_e0033570_22505429.jpgエリザベス・グージの『まぼろしの白馬』の映画化作品で、原作者自ら脚本作りには参加している模様。
しかしながらお話はかなり趣きを異にするものになっていて、これは果たして納得の上での改変だったのだろうか、という疑問符が付く。

ただ映画としては充分にまとまりがあるものになっていて、多くを語りたがらない、思わせぶりな態度を取る大多数の登場人物たちにイライラさせられることはあるものの、美しいロケーション(ハンガリーが中心だったとのこと)やセットなど、ファンタジー映画としては及第点かと思う。

『ライラの冒険』の続編が頓挫し、ヒロインを演じていたダコタ・ブルー・リチャーズはどうしたのかと思いきや、この作品では堂々の主演。ライラの時の小生意気さは残しつつ、美少女ぶりに磨きのかかった成長した姿を見せてくれている。
共演はヨアン・グリフィズ、ナターシャ・マケルホーン、ティム・カリー、監督はガボア・クスポ。
原題は”THE SECRET OF MOONACRE”とシンプルなのにゴテゴテした邦題は気に入らないが、ファンタジー好きにはお勧めしたい一本。
Tracked from ここはここ at 2010-12-23 23:38
タイトル : ♯32 「ムーンプリンセス 秘密の館とまぼろしの白馬」
映画DVD 「ムーンプリンセス 秘密の館とまぼろしの白馬」THE SECRET OF MOONACRE         ガボア・クスポ監督 2008年 イギリス (ネタバレあり) 『カーネギー賞(英図書館協会児童文学賞)を受賞した、イギリスを代表するファン...... more
Tracked from I am invinci.. at 2010-12-24 00:26
タイトル : ムーンプリンセス 秘密の館とまぼろしの白馬
The Secret of Moonacre The Little White Horse 父が亡くなり、教育係のヘリオトープ(ジュリエット・スティーヴンソン)と共に叔父ベンジャミン・メリウェザー(ヨアン・グリフィズ)の館で暮らすことになったマリア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)。 紳士的だが取っ付…... more
Tracked from ぶっちゃけ…独り言? at 2010-12-24 04:20
タイトル : ムーンプリンセス 秘密の館とまぼろしの白馬
3.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 一時期の乱発ですっかり飽きてしまったのですが、元々はファンタジー好きのワタクシ。 よーやくまたファンタジーを観...... more
by odin2099 | 2010-12-23 22:51 |  映画感想<マ行> | Trackback(3) | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30