人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『明日をあきらめない・・・がれきの中の新聞社/河北新報のいちばん長い日』(2012)

4日にテレビ東京系で放送されたこの番組は、先日読み終えた『河北新報のいちばん長い日/震災下の地元紙』をベースに、池上彰をナビゲーターに迎え、実際の映像を交え、追加取材した内容を加味して構成されたドキュメンタリー・タッチのドラマです。
時間が取れなくてそのままになっていましたが、ようやく見ることが出来ました。

本で紹介されているエピソードが全て取り上げられている訳ではありませんし、2時間枠のドラマとして放送するために、登場人物たちが集約されたり、逆にエピソードが膨らまされたりしてはいましたが、ドラマに登場する記者たちが実名で描かれていることもあって、なかなか見応えのあるものになっていたんじゃないかと思います。
少なくても、陳腐な再現ドラマになっていはしまいか、という懸念は払拭されました。

『明日をあきらめない・・・がれきの中の新聞社/河北新報のいちばん長い日』(2012)_e0033570_2222263.jpgただ、震災後1年というタイミングで描くには、あまりに生々し過ぎる題材だったかも知れません。
ドラマに中に登場している人たちもそうですが、直接画面には出てこなくても現場にいた人たち、否この現場にはいなくても”あの日”を体験した人たちがこれを見てどう思うのか。
「よくぞ想いを伝えてくれた」と感じるのか、「偽善だ」と憤慨されるのか、それとも「ただそっとしておいて欲しい」というのが願いなのか。
それを考えると、安易にドラマの出来の善し悪しだけで判断を下せない自分がいます。

なお東北放送では10日に、BSジャパンでは11日に放送されるようです。
Tracked from erabu at 2012-03-11 04:49
タイトル : ドラマ「明日をあきらめない
原作、「河北新報のいちばん長い日」(河北新報社著 文藝春秋刊)。脚本、横幕智裕。... more
by odin2099 | 2012-03-09 00:24 | テレビ | Trackback(1) | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー