人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ほげほげたらたら ほげたらぽん♪

漫画の実写映画化ブームには歯止めが掛からない。
今度遡上に載せられたのは、手塚治虫の『どろろ』だ。

全身の48箇所を魔物に奪われて生まれた百鬼丸が、魔物を一匹倒す度に一部ずつを取り戻してゆくという展開は、まともに作ればかなりグロい映像になりそうだけれど、そこをどうアレンジしてゆくかは要注目。

百鬼丸役には妻夫木聡、少年(実は少女)のどろろを成人女性に変え、これを柴咲コウが演じる。
なんか全然イメージ湧きませんけど…(苦笑)。

ほげほげたらたら ほげたらぽん♪_e0033570_1424344.jpgタイトルは『どろろ/DORORO』で、監督は塩田明彦。
20億以上の総制作費を注ぎ込み、撮影はニュージーランドで行うという。
しかもアクション監督はチン・シュウトン!! 
これは本気かな。
なお公開は2007年だそうで、先は長いのぉ~。

でも…舞台設定は戦国時代じゃないって話。
それじゃあ『どろろ』とは呼べないんじゃないのかにゃ。
打倒『ロード・オブ・ザ・リング』、『ハリー・ポッター』!
というのも、方向性を間違えてるような…?
Tracked from 犬神狂介の【狂人日記】・.. at 2005-11-17 23:55
タイトル : 『どろろ』妻夫木&柴咲コウで実写映画化!?
●マジかよ!? 手塚治虫の名作『どろろ』が実写映画化されるらしい。 百鬼丸は、たしかにカッコよくて、手塚作品中、ロック、ブラックジャックと並ぶイイ男だと思うけど… 設定が、かなりグロいんですけど~。 百鬼丸は、赤ん坊の時に、48匹の魔物にそれぞれ1つづつ、身体の一部を奪われたから… たしか、両手両足が義足で義手で、義眼で… ほとんど身体中、ニセモノなのだ。 寺沢武一の『コブラ』は、片腕の義手をハズすとサイコガンになっていたが… 百鬼丸は、ナント!両手両足をハズすと、すべて刀になっている...... more
Tracked from shigezoh blog at 2005-11-18 01:45
タイトル : どろろ実写映画化
以下、Yahooニュースより。  漫画家の故手塚治虫さんの最高傑作ともいわれる漫画「どろろ」が、俳優の妻夫木聡(24)、女優の柴咲コウ(24)主演で実写映画化されることが16日、分かった。タイトルは「どろろ DORORO」で、目、耳、手など48の部位を魔物から取り返すために戦う青年と、男装をした女こそ泥の旅を描く。20億円を超える製作費を投じ、来年1月からニュージーランドなどで撮影。07年に東宝系で公開予定だ。 なぜタイトルにアルファベットの「DORORO」って付けるんだろう。 ゴジラ=GODZ...... more
Tracked from なまずのねぐら at 2005-11-18 14:46
タイトル : 呪!映画化
手塚漫画「どろろ」が妻夫木&コウ主演で実写映画化!(SANSPO.COM) 工工エエエエ(;´Д`)エエエエ工工!?? 嫌っす。チープ特撮にならないのか。戦闘シーンは?魔物は? 映画では、男女間の微妙な心情を表現し、物語に膨らみを持たせるために、原作で少年(実際は少女)として登場したどろろの年齢をあえて百鬼丸と同年代に設定。 もっと嫌っす。あまりラブ臭を漂わせないでほしいな。 若い男女が出てきた時点で、見るほうは恋愛への発展を疑ってしまうよ。 ただのSFラブコメだけは御免こうむりたい・...... more
Tracked from 吉梨浅慮愚考録 at 2005-11-19 01:46
タイトル : ま た か !
● 『どろろ』実写映画化決定。  最近の駄目な映画の傾向、そして弊害(おもにレビューや掲示板による) ・ 日本語タイトルだけでは飽きたらず、全部大文字でまんまローマ字のタイトルがつく(あるいは安直な英語タイトル) ・ 自称「ナントカ版ロード・オブ・ザ・リング」 ・ 原作をぶちこわし、「より現代的なものにするため」、「スリリングなものにするため」よくわからない改変する(そして原作を破壊する) ・ 無理矢理そうでないキャラを若い女にする ・ 原作イメージやアクションができるか、そし...... more
Tracked from シネマをぶった斬りっ!! at 2005-11-19 23:18
タイトル : 戯言20:どろろな映画
手塚治虫原作の漫画『どろろ』が遂に実写映画化されるそうです キャスティングは百鬼丸役に妻夫木聡 そしてどろろ役にはなんと柴咲コウ!!Σ( ̄□ ̄;) この時点でキャスティン... more
Commented by shigezoh-sow at 2005-11-18 01:48
トラックバックありがとうございました。
さて、どろろ。映画化の話は良いとしても、2時間程度でおさまるのかどう不安です。やはり3部作とかなんでしょうかね。
Commented by そんな映画見たくない!泣 at 2005-11-18 06:56 x
手塚先生を溺愛している私には許せない映画です。百鬼丸が妻夫木で、どろろが柴崎!!冗談としか思えない!!!!!
どろろは小さな(年齢的には小学生!)少女で百鬼丸は十代の少年でしょ~~!!
Commented by odin2099 at 2005-11-18 08:09
原作を読んだことがなく、TVアニメ版も見たことないので、
実はどういう話、というか、どういうテイストなのか今ひとつわからないのですが、
<三部作>で引っ張るほどのパワーはないと思いますので(汗)、
やはり一本で完結させるんだと思います。

結局『どろろ』という題名と、シチュエーションを借りただけの
映画オリジナル作品なんだろうと思います。
思い入れもないですし、現時点では鑑賞予定はナシですねぇ(苦笑)。
まぁ今後色々な情報が明らかになって、その結果鑑賞意欲がそそられるようになれば別ですけれど。
Commented by e-namazu at 2005-11-18 08:39
TBありがとうございます。
原作のどろろは裸かオーラで女の子だと判明するほどに、男の子として通用していたのだが、果たして柴咲コウに男の子のふりができるのでしょうか。
Commented by 。。。 at 2005-11-18 13:20 x
大体完結すらしていませんしね。。
連載当時あまりのおどろおどろしさゆえに(他にも理由があって)打ち切りになったんですよね。
ハリウッド版鉄腕アトムのようにいつまで経っても出来上がらない。みたいになるんじゃないのかなぁ。
それはそれでいいかも☆どうか日の目をみないでくれ。
この企画、手塚先生は苦笑してるんじゃないのかな
Commented by e-namazu at 2005-11-18 14:47
TBさせていただきますね。
Commented by odin2099 at 2005-11-18 16:07
男の子のふりをした女の子
――というどろろの設定は無視されるのかもしれませんね。
それとも中途半端に男装の麗人(?)みたいになるのかなぁ?

>大体完結すらしていませんしね。。
あ、これは知りませんでした。
TV版のラストはうっすらと知っていたんですが、あれはTV用のラストだったんでしょうか?

>鉄腕アトム
どうなっちゃったんでしょうかね?(苦笑)
一時はニコラス・ケイジが出るの出ないの、とちょっと具体的なニュースも流れていましたが。
Commented by t2mina at 2005-11-19 08:33
おはようございます!
おんとに、翻案物全盛期の世の中どうなっちゃうんでしょ。
そんなに、創り手に創作能力が不足してるってことなのかなあ。

『どろろ』って、名作古典じゃあないですか。
『ロード・オブ・ザ・リング』並に気合入れて創るべきだ!
by odin2099 | 2005-11-17 22:04 | 映画雑記 | Trackback(5) | Comments(8)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30