人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

これは嬉しい!・・・かも?

いよいよ来週に迫った『スター・ウォーズ/エピソード3~シスの復讐~』DVD。
これにどうやら200箇所(?!!)もの字幕修正が入るらしい。
見てみないことには何ともいえないけど、これでかなり作品が救われそうな予感。

オビ=ワンの台詞の一部を紹介すると
 
 「掃除が大変だ」 (”So uncivilized.")が
 「野蛮な手段だ」に

 「どうだ!地の利はこっちにある!」 ("It's over,Anakin. I have the hight ground.")は
 「終わりだ アナキン 私の方が有利だ。」へ

それぞれ変更されるとのこと。

しかし200箇所とはねぇ・・・。
最近この方が担当した大作映画は、軒並みDVD化の際に修正が入るのが恒例となりつつあるけれど、
それでも起用そのものが減る様子もないのが何とも。

この調子で『エピソード1』と『エピソード2』も修正入れてくれないかな。
そうしたら買い直すぞ。
by odin2099 | 2005-11-20 08:18 | 映画雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/1919897
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by omuhashi at 2005-11-20 23:23 x
おぉ、なんと! それほどの修正があるなんて
驚きです。
やはり大作ともなると訳すのが大変なんでしょうか?
登場人物が多い分その一人一人の性格もちゃんとよんだうえで
翻訳しなくてはいけませんしね。 それに話が複雑であるほど
難しいのかもですね。 「ロード・オブ・ザ・リング」や「マトリックス」など
といったものは特に。
Commented by odin2099 at 2005-11-21 06:34
大御所が担当した昨今の作品群。
『ロード・オブ・ザ・リング』三部作、『オペラ座の怪人』、『キングダム・オブ・ヘブン』etc。
『ハリー・ポッター』シリーズにも修正が入っていたっけかな?

これまでにもビデオ化、DVD化の際に手直しが入ることはありましたけれど、
それは権利関係の問題だったり(そのため担当者が交代しているケースも)、
劇場版、ビデオ版それぞれの字数制限の関係だったり、明らかな誤字だとか、
本当に手直しレベルでした。
でもこれらの作品は誤訳の修正が入っているわけですからねぇ。

ちなみに嘘か真か、『チャーリーとチョコレート工場』では
ファンの署名運動の結果、大御所の登板が回避された、という話(?)も。
今ファンが気にしているのは、『ナルニア国物語』がこの方になるか否か、ですねぇ。
おそろしい・・・。
ブログトップ