【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『009/RE:CYBORG』1 原作:石ノ森章太郎/ストーリー:神山健治/漫画:麻生我等

e0033570_2229311.jpg映画『009/RE:CYBORG』をコミカライズしたもので、「ビッグガンガン」に連載中の作品をまとめたもの。

ストーリーはフランソワーズとジェロニモがジョーの記憶を呼び戻すあたりまでで、概ね映画の設定や進行に忠実に描かれている。ジョーの記憶を取り戻す過程が細かく描かれていることと、”トモエ”の設定がなくなっているあたりが相違点だ。キャラクターの絵柄は原作萬画は勿論のこと映画版とも微妙に違っていて、これは好みが分かれそう。
このペースだと完結まで4~5巻は費やすと思われるが、そこまでムーブメントが続くだろうか。

e0033570_22295232.jpg「サイボーグ009」のコミカライズとしては、「ゲッサン」(月刊少年サンデー)誌上の特集企画の一篇として、12月号にて島本和彦が挑戦しているが、こちらは石ノ森タッチの絵柄で、しかもストーリーは「天使編」の続き?
「神々との闘い編」もミックスされた感じであるし、「地下帝国ヨミ編」からのストレートな引用(回想シーンとして)もあって、ファンの手になる二次創作(といっては失礼だが)としてはかなりのレベル。
ファンとして読みたい「009」のマンガは、むしろこちらの方だろう。


e0033570_22294155.jpg

[PR]
by odin2099 | 2012-11-14 22:31 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/19211160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ