人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『禁断の魔術』<ガリレオ>8 東野圭吾

透視す(みとおす)」「曲球る(まがる)」「念波る(おくる)」「猛射つ(うつ)」の四篇を収録した第5短編集で、これで既刊分全て読了。

e0033570_10201999.jpg今回の特徴は全てが書下ろしだということ。
また短編集とはいえ、第四章の「猛射つ」が1冊の内ほぼ半分を占めるボリュームの”中編”だというのも特色で、これは書下ろしならではなのかも。普通に雑誌掲載が先だったならば、ここまで分量をコントロール出来なかったのではないか。
物語自体もミステリー物というジャンルに収まらないくらい多岐に亘っているのも良い。

ところでTV化、映画化が続きシリーズがクローズアップされている昨今だが、ラストの湯川の台詞、行動がやや意味深。これでシリーズ打ち止めではないだろうが、新展開が待っているのかも。
by odin2099 | 2013-05-12 10:21 | | Trackback(7) | Comments(2)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/20475315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 地下室で手記 at 2013-05-12 14:34
タイトル : 今日の読書 禁断の魔術/東野圭吾
現在ドラマが放送されていて、低視聴率が当たり前になっているテレビ業界の中では珍しいくらいの高視聴率をあげている、ガリレオシリーズの8作目になります。 短編3つに中編1本の構成になっていて、短編...... more
Tracked from じゅずじの旦那 at 2013-05-12 19:11
タイトル : 【禁断の魔術】 ガリレオ 8(東野圭吾)を読了!
今日からフジテレビ「ガリレオ」がまた始まりますねぇ。このシリーズからヒロイン役は柴咲コウに変わって吉高由里子。柴咲コウは1話のみの出演だとか。福山雅治はまたどんなガリレオをみせてくれるんでしょうねぇ、楽しみです話題はガリレオ最新作!湯川が殺人を?  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】姉を見殺しにされ、天涯孤独となった青年が企てた計画。愛弟子に対し、湯川が取った驚愕の行動とは・・・ガリレオ短篇の最高傑作。どれを読んでも、いつもうなされますなぁ、情報量の凄さに。 透視す(...... more
Tracked from 花ごよみ at 2013-05-12 19:40
タイトル : 禁断の魔術 ガリレオ8 東野 圭吾
禁断の魔術 ガリレオ8 「透視す」(みとうす)「曲球る」(まがる) 「念波る」(おくる)の短編3編と、 「猛射つ」(うつ)の中編1編の、 計4編で構成。 「透視す」(みとうす) 透視とは超能力? それとも手品? 継母と娘の関係。 「曲球る」(まがる) 戦力外通...... more
Tracked from こみち at 2013-05-12 22:07
タイトル : 東野圭吾 「禁断の魔術」
JUGEMテーマ:読書感想文      ◆ガリレオ シリーズ   名刺を透視すカラクリは、とても普通の人には   思いつかない方法でした。   透視すカラクリと「コールド・リーティング」を   組み合わせることにより   あたかも千里眼のように振る舞った被害者の末路は ...... more
Tracked from “寝湖世NOINU”のク.. at 2013-05-13 06:33
タイトル : 「禁断の魔術 ガリレオ8」 東野圭吾
禁断の魔術 ガリレオ8 東野圭吾 文藝春秋 発売日:2012-10-13 ブクログでレビューを見る»  *** 内容(「BOOK」データベースより) ***湯川が殺人を?「自業自得だ。教え子に正しく科学を教えてやれなかったことに対する罰だ」。ガリレオシリーズ初の完全書き下ろし。 本としてのパフォーマンス ★★★☆☆  個人的な好み ★★★☆☆「禁断の魔術 ガリレオ8」(東野圭吾著)を、読みました。長くな...... more
Tracked from 映画と本の『たんぽぽ館』 at 2013-05-13 20:13
タイトル : 「禁断の魔術 ガリレオ8」東野圭吾
教え子に正しく科学を教えてやれなかったことに対する罰だ 禁断の魔術 ガリレオ8東野 圭吾文藝春秋             * * * * * * * * * 『虚像の道化師 ガリレオ7』を書き終えた時点で、今後ガリレオの短編を書くことはもうない、 ラストを飾...... more
Tracked from ルナのシネマ缶 at 2013-05-26 22:44
タイトル : 「禁断の魔術」東野 圭吾
ガリレオシリーズの8作目です。 「透視す(みとおす)」 「曲球る(まがる)」 「念波る(おくる)」 「猛射つ(うつ)」の4編が 収録されています。 軽い感じだった7作目に比べて 今回は、結構良かったです。 特に4作目の「猛射つ」は中編になっていて なかなか読み応えがありました。 ラストはちょっと切ないけど、 教育者としての湯川の一面が見れて良かったです。 (多分、ドラマの最終話になるんではないでしょうか?) ガリレオシリーズはこれで終わりだという噂もありますが ホン...... more
Commented by cinema-can at 2013-05-26 22:49
こんばんは!(*^^*)
第四章の「猛射つ」は、なかなか読み応えが
ありましたね〜。
多分ドラマの最終話になるのでしょうねー。
ガリレオシリーズの短編は、これが最後という噂も
あるようですが、新展開に期待したいです!
Commented by odin2099 at 2013-05-27 21:43
『聖女の救済』を何回かに分けてやるらしいので、最終話はそちらかなあ?
TV終わっても「映画も見てね!」だろうし(^^)

それにしても連続して本が出て、その挙げ句にこのラストですから今後のシリーズの行方が気になりますねえ。
ブログトップ