人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「2015年」問題

何故か超大作・話題作がひしめき合っているのが2015年公開予定のハリウッド映画群。
あちらこちらでまとめ記事もUPされてますけど、ここらで自分用の備忘録を作っておこうと思います。

先ずは『スター・ウォーズ/エピソード7』、これが一番の注目ですね。
20世紀フォックスファンファーレの流れない、シンデレラ城付きのオープニングがはたして違和感なく受け入れられるかが難ですが。ワーナーで配給した『クローン・ウォーズ』は正直辛かっただけに。

ディズニー印では<マーベル・シネマティック・ユニバース>も侮れません。『アベンジャーズ2』が待っています。
『マイティ・ソー』や『キャプテン・アメリカ』の続編や『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー』を経てフェイズ2の集大成となる筈ですが、その後には新作『アントマン』も控え、フェイズ3へ移行するようなので、当分マーベル軍団は銀幕で暴れそうです。

ディズニーでは『パイレーツ・オブ・カリビアン5』も予定されていましたが(『4』の続きではないとのこと)、これは2016年以降に延期。
ジョニー・デップでは『アリス・イン・ワンダーランド2』もありますし、アニメの実写化では『シンデレラ』が撮影中。

実写版といえば『スノー・ホワイト2』の予定も上がってます。確か三部作構想だったかと。
ただ主演女優と監督の不倫スキャンダルで、その構想も白紙になったかも?

ディズニー以外のマーベル・コミック作品では、『ファンタスティック・フォー』のリブート作品が待機中。時期未定ですが『デアデビル』のリブートも動いていた筈。
同じ20世紀フォックスの『X-MEN』とソニーの『アメイジング・スパイダーマン』はシリーズの谷間でお休みです、多分。

マーベルに対するDCコミックは、何といっても『マン・オブ・スティール2』が待っています。遂に実写映画でスーパーマンとバットマンが共演です。
ワンダーウーマンがカメオ出演するという噂も出ているようですが、製作延期となった『ジャスティス・リーグ』へ向けての何らかの伏線を張るのは間違いないでしょう。フラッシュやグリーン・ランタンあたりのカメオもある…かも?

「ジュラシック・パーク」の4作目、『ジュラシック・ワールド』も気になります。スピルバーグ陣営は「やる」って言ったり「やらない」って言ったり発言がコロコロ変わってますけど、今度こそやるみたい。
スピルバーグ関連では『タンタンの冒険』の続編もあるみたいですが、今度の監督はスピルバーグ?それともピーター・ジャクソン?

ピーター・ジャクソンといえば『ホビット』ですが、三部作完結編となる『ホビット/ゆきて帰りし物語』の日本公開が2015年春にずれ込むかも、ですねえ。
今年の年末に同時公開を予定していた第二部が、何故か来春に延期になったので、第三部も同様の処置が取られる可能性は高いかと。既に『ロード・オブ・ザ・リング』三部作がこのパターンでしたし。

SF大作系では『ターミネーター5』『インデペンデンス・デイ2』『プロメテウス2』『アバター2』(2016年説も)などもラインナップされてます。
『バック・トゥ・ザ・フューチャー4』は……ガセだったのかな?

またJ.J.エイブラムスが『スター・ウォーズ』へ去った後の『スター・トレック』新作も2015年らしいっす。エイブラムスは監督こそ降りましたが、プロデューサーとしては続投するとのことで、二大SF大作を同時進行?

スパイ・アクション系では何と言っても007=ジェームズ・ボンドの新作がありますね。シリーズ24作目で、ダニエル・クレイグ続投とか。
また、まだまだ身体を張るらしいトム・クルーズ『ミッション:インポッシブル5』も準備中。
そのスケジュール調整の結果トムが降板し、『マン・オブ・スティール』のヘンリー・カヴィルと『ローン・レンジャー』のアーミー・ハマー主演となった『0011ナポレオン・ソロ』の映画版は、どうやら撮影がスタートしたみたいですが、まだ公開時期が公表されてなかったような。来年?それとも…2015年?

サスペンス、ミステリー系では『ダ・ヴィンチ・コード』『天使と悪魔』に続くダン・ブラウン原作のラングドン教授シリーズ3作目となる『インフェルノ』、それと以前から何度も映画化の声が上がりながら実現しなかったパトリシア・コーンウェルの「検屍官」シリーズの映画版も2015年だそうです。

他にも『ハンガー・ゲーム』の完結編とか『カンフー・パンダ3』とか『怪盗グルー』のスピンオフとか『テッド2』とか『ファインディング・ニモ』の続編とか『アイ、ロボット2』とか『スマーフ3』とか『モンスターホテル2』とか…色々控えてますね。

また最近になって製作が報じられた段階の作品も、順調にいけば2015年公開の可能性が高いものがありまして、その代表格は『ナルニア国物語第四章』『ボーン・レガシー2』かな。

まあこの内何本が実現し、そして2015年に公開され、更に日本にやってくるかはわかりませんが(逆に2014年公開予定の作品がずれ込むこともあるでしょうし)、ワクワクしながら待つことにしましょう。

【ひとこと】
そういや『ジョーズ19』は…?
by odin2099 | 2013-10-07 06:18 | 映画雑記 | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur