人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『12のラヴ・ストーリー』 12人のヴァイオリニスト

『12のラヴ・ストーリー~ウェディング・ソングス・オン・ヴァイオリン~』 12人のヴァイオリニスト


待望のニューアルバムではあるのですが……

発売してからもう一カ月くらい聴いているのに、なんかシックリこないのはジャパニーズ・ポップスばかりの選曲だからなのかなあ。


『12のラヴ・ストーリー』 12人のヴァイオリニスト_e0033570_21441969.jpg収録曲は「ありがとう」(いきものがかり)、「恋におちたら」(Crystal Kay)、「家族になろうよ」(福山雅治)、「愛を込めて花束を」(Superfly)、「君が好き」(Mr.Children)、「Butterfly」(木村カエラ)、「未来予想図II」(Dreams Come True)、「今のキミを忘れない」(ナオト・インティライミ)、「永遠」(BENI)、「糸」(中島みゆき)、「ありがとう」(大橋卓弥)、「未来へ」(Kiroro)の12曲に、ボーナストラックとして「レット・イット・ゴー~ありのままで~」(映画「アナと雪の女王」から)を含めた13曲。


結構知らない曲や興味のないアーティストが多いのが辛い…。
ゼクシィとのタイアップで、披露宴に使いたい曲のアンケートを取った結果を参考にして、メンバー自身で選んだということらしいですけれどね。


【ひとこと】
ライナーノーツには12人のメンバーの名前が掲載されてますが、レコーディング時点(5月)とアルバム・リリース時点(8月)ではメンバーが何人か入れ替わってますね。そろそろ誰か、メンバーの変遷をまとめてくれないものかしらん。このレコーディングに参加してるのは誰と誰、この時のコンサートの出演メンバーは誰で、この日のイベントの参加者は……
自分の知る限り、延べメンバー数は30人を超えてる筈なんですが。


Commented by 久保田 at 2014-09-22 14:25 x
おーほとんどの曲が分かる。
やっぱりゼクシィの影響力って凄いんだなぁ。
ジャケットもゴージャスですね。
Commented by odin2099 at 2014-09-22 21:42
おお、流石だ。
基本、昨今のJポップに関心薄いからなあ…。
by odin2099 | 2014-09-20 21:45 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30